当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

そんなに軍事力が大事?!北朝鮮の貧しい生活状況をご紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/03/08

w188
北朝鮮では多くの国民が長期に渡り苦しい生活を強いられていることをご存知でしょうか?

北朝鮮では「軍事がすべてに優先する」という先軍思想があります。周辺諸国へ力を見せつけるため、過去数十年にわたり朝鮮人民軍に膨大な費用をつぎ込んでいます。

世界で5番目の軍隊数!!

北朝鮮は100万人を超える軍隊を所有していますが、これは世界で5番目に大きい軍隊となります。国内総生産(GDP)に占める割合は非常に高く、国民の生活よりも軍事に力を注いでいます。

北朝鮮の貧しい家に生まれる赤ちゃんの3分の1は発育不良か栄養失調。毎日貧しい食事で飢えをしのぎ、家庭では火を使う料理もできず、電気と水道が利用できるのは1日に数時間程度。

寒い冬にはお湯も暖房もなく、子供を公立の学校に通わせたい場合は建材を学費に変えて捻出し、肉体労働に精を出す必要があると言われています。

子供は7歳になると「北朝鮮青年連盟」という組織に加盟することが義務付けられています。男性であれば17歳から軍隊に加入し国のために働く必要があります。

様々な問題により親を失ったストリートチルドレンも多く存在しますが、政府は子供たちの面倒を見ることはありません。

国内の治水や農地の整備もできておらず、台風等の自然災害により餓死者が出ることは当たり前となっています。一般国民にとって白飯やキムチは大のごちそうとなり、基本的にはトウモロコシの粉を練ってパン状にしたものを食べます。

2009年にはウォンのデノミネーションが実質上失敗し、食料や物資が以前にもまして届かなくなりました。平城市では卸売市場が閉鎖し、住民の経済状況が悪化し商業に従事していた労働者の餓死が相次ぎました。

一般市民に自由はない

他国からの食糧援助もありましたが、一般市民までは届きません。軍の下級兵士も満足に食べられない状態のため、役人や軍の幹部が物資を独占し闇市場へ横流しした結果です。

2010年1月には肺結核患者数は4万7000人にも及ぶと報告されました。その中で、病院にかかることさえできない国民は半数以上になります。病気になっても満足に食べることができず、風邪やインフルエンザにかかり命を落としたようです。

言論の自由、報道の自由、信仰の自由、政府批判、自由選挙等、基本的人権の尊重は一般国民にはほとんど存在しません。

なぜ国民は独裁者についていくのかというと、小さい頃から国が正しいことをしているというプロパガンダに洗脳され、刷り込まれているためです。

海外からの情報も政府により遮断され知りうることができないため、今の自分たちの生活が当たり前だと思うしかないのでしょう。

北朝鮮での生活は絶対に辛い。でももしかすると自分たちのことを幸せだと思い込んでいるかもしれない。
本当に不思議だ。ある人は北朝鮮に生まれ、またある人は韓国に生まれる。1日も早く北朝鮮の政権が崩壊し、北の住民たちが韓国で自由な暮らしをできる日が来ることを願っている。
統一は朝鮮問題の宿題。北朝鮮の写真を見るとちょっと心配になるけど、いつかは統一せねばならない。
北朝鮮の人たちは、資本主義社会に適応することが不可能なのではないだろうか。もしかすると、それは統一にかかる金銭的な問題よりももっと大きい問題かもしれない。
人が思うより北朝鮮の生活は苦しいはず。北朝鮮は奴隷の住む場所だと誰かが言っていた。最近知ったことだけれど、40万人を収容できる労働させるための収容所があるらしい。人々は飢餓でどんどん死に絶えており、識字率も低く、道に落ちている食べ物を探しながら歩いているような状態。
北朝鮮の人々は奴隷の状態。飢えをしのぐために草を食べる人もいる。国民に自由は全くなく、毎年何千人もが脱北を試みる。
他の国の人は絶対に北朝鮮では住めない。死ぬほど辛いということ。もし本当に本当に本当にお金持ちの家に生まれたらちゃんとした家に住めるだろうけど、その可能性が非常に低い。恐ろしい国で、住んでいる人がかわいそうでならない。
北朝鮮は信じられない考え方をしている。誰も北朝鮮を正しい道へ導いていくことができない。住むなんて絶対無理。
部外者が彼らの生活をとやかく言うことはできないが、北朝鮮からの脱北者の情報で、北朝鮮の実際の生活を知ることができる。私は脱北者の本を読んだことがあるのだが、あまりに恐ろしいのに読み続けてしまった。エリートだけがどのように幸せな生活を送っているかというドキュメンタリー番組も観た。
北朝鮮にもアメリカのファストフードやビールがある。でも学生は韓国の学生よりも更に勉強を強いられている。ユーチューブで北朝鮮の子供たちがどのように頑張っているのかを観ることができる。

皆完璧を求めて努力している。共産主義の国だから何を思っても自由に発言できないのだろう。北朝鮮は他の国の援助を受けず貿易もしない。そして皆が敵だと思っている。

学校の授業で、なぜ北朝鮮と韓国の軍事境界線は世界で最も監視されているのかについて勉強した。先生が言うにはその境界から第三次世界大戦が起こりうるためとのことだった。
馬鹿げたことだけれど、北朝鮮が発端になって第三次世界大戦もあり得ると思う。もし北朝鮮が動きを見せれば、アメリカや、アメリカ側につく他の国々で迎え撃つだろう。中国は北朝鮮側につきアメリカを攻撃してきそうだ。
中国は、北朝鮮と韓国が統一することを恐れている。北朝鮮の軍事力と韓国の経済力があわさると中国にとっては手ごわい敵になるためだ。そのため、中国は両国に別々の国でいて欲しいと願っている。
国内における北朝鮮トップのリーダーシップは悪化しているから、ゆっくりと国は崩壊し、韓国が自由にできる土地となるのでは。
北朝鮮はどこへ向かっているのだろう。映画館があっても、放映されるのは過去と現在のリーダーについてのものだけ。
北朝鮮は自暴自棄になっていて、孤立している。
北朝鮮のトップが国民の信用を失うまで、今のまま進んでいくのではないだろうか。
財政破綻していて、人々は日々の生活にも苦しんでいる。
北朝鮮では生まれた時から国のリーダーを神、アメリカを敵だと教え込まれる。それに加え、もしリーダーの事が嫌いでもそこから逃げ出す方法は、有刺鉄線や何百万もの地雷が仕掛けられている柵を越えるしかない。
一般市民が国のリーダーのことを悪く言うと命を奪われるか、強制収容所に送られる。北朝鮮は世界で一番弾圧的な国であり、政府が市民のすることを全てコントロールしている。

エリートのための国家?

北朝鮮の非情なる独裁政治は多くの市民を苦しめています。一部のエリートのみが裕福な生活をし、他の人々は食べ物にも困るような生活を強いられています。財政的に厳しいにもかかわらず、膨大な額を軍事に使い、国の力を海外に示すことを優先しています。

市民は生まれた時から洗脳され、もし不満に感じたとしても、覚悟を決め命を懸けて脱北するしかありません。自由のない市民がかわいそうでなりません。

もしこのようなことが日本であったとすると地獄以外のなにものでもありません。その国に生まれたことを恨むでしょうし、生きる楽しみもなさそうです。洗脳され気づかないのかもしれませんが、自由にできる日本に生まれて良かったです。

(参考)https://answers.yahoo.com/question/index?qid=
20110727065240AAppBFp
https://answers.yahoo.com/question/index?qid=
20110213164833AAyLcVu
https://answers.yahoo.com/question/index?qid=
20140331031346AAJIl0G
https://answers.yahoo.com/question/index?qid=
20130529123516AAKNkEf

電気と水道が1日に数時間しか使用できないなんて、軍事への費用をインフラにまわして、最低限24時間使用できるようにしようと思わないのかな?北朝鮮に戦争をしかけようなんてどの国も思わないのに、なぜそこまで軍事力が必要か意味がわからない。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2015年3月8日 11:45 PM

    もうずっと餓えてる、餓えてると言って物を乞う割には人口減らないのが不思議

  2. 日本の名無しさん
    2015年3月9日 2:22 AM

    危険な国が近隣に多いから軍備に注力するのは仕方ない

  3. 日本の名無しさん
    2015年3月9日 2:59 AM

    電気はもう24時間まったく来ないらしいですよ。
    北にしても中国にしても人権団体は何かしてるんですかね?

  4. 日本の名無しさん
    2015年5月10日 4:04 AM

    いやぁ・・ほんとこんな地獄みたいな国が未だに存在してたとは・・韓国ですらマシに思えてくるよ・・それなのに北朝鮮の出生率は極めて高いんだよね・・子ども産まないとなんか罰とかあるのかな・・

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.