当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

お問い合わせ

golden.zipangu@gmail.com

命がけの巡礼!700人が将棋倒しで死亡するイスラム教徒の聖地メッカ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/01/30

W413
「映画のメッカ、ハリウッド」「串カツのメッカ、通天閣」など、日本語でも聖地や中心地という意味合いで使われる「メッカ」は、サウジアラビアに実在する都市の名前です。

市の中心部にはマスジド・ハラームと呼ばれる礼拝堂が存在し、イスラム教における最高位の聖地とされています。

教典により世界各国のイスラム教徒(ムスリム)は、一生に一度は(健康で経済的な余裕があれば)巡礼のために、このメッカを訪れるべしと定められています。また、ムスリムが1日に5回、定刻にお祈りをするのも、メッカの方角を向いて行います。

巡礼はイスラム暦の特定の期間に行うべしとされており、この巡礼のことをハッジと呼んでいます。ところが、世界各国からムスリムが集まるこのハッジ、ちょっと尋常ではないのです。

2015年9月24日、ハッジで起きた悲劇

巡礼=ハッジの際にメッカに集まる巡礼者の数は、一度に250万人とも300万人とも言われています。(これはだいたい、大阪市の全人口と同じ!)

2015年は9月24日がイスラム暦におけるハッジの祝日でした。

この日、巡礼ルートの途中にあるジャマラート橋に向かって別方向から来た巡礼者の2大グループが狭いエリアに殺到、将棋倒しになり一度に700人を超える死者、800人を超える負傷者が発生する事故が起きました。

なお、事故後の救出部隊の規模も凄まじく、220台の救急車と、4,000人のレスキュー隊が出動し負傷者の救助にあたりました。事故の原因は調査中ですが、いまだに詳しいことはわかっていません。

珍しくない死亡事故

実は同種の将棋倒しによる死亡事故が、メッカでは過去の巡礼で何度も起きています。規模が大きな群衆事故を数えただけでも・・・

  • 1990年7月2日:1,426人が死亡
  • 1994年5月23日:270人が死亡
  • 1998年4月9日:118人が死亡
  • 2001年5月5日:35人が死亡
  • 2004年2月1日:251人が死亡
  • 2006年1月12日:346人が死亡
  • 2015年9月24日:717人が死亡

 
また、群衆事故以外にも、巡礼ルートの途中にある2km四方に埋め尽くされた宿泊用テントエリアにおいてや、さらには、40度を超える平均最高気温という過酷な環境によって・・・

  • 1975年12月:宿泊中のテントの火災で251人が死亡
  • 1997年4月:宿泊中のテントの火災で343人が死亡
  • 2006年12月:高温のため高齢者を中心に243人が死亡

 
まさに、危険と隣合わせの過酷な“命がけの巡礼”であることは間違いないようです。

01
巡礼地途中のテントエリア(リンク元ウェブサイトより写真を引用 )

政府の対策

一方でサウジアラビアの政府も、指をくわえて見ているわけではありません。

これまでに群衆事故防止のために多額の出費をし、メッカ巡礼地の礼拝可能面積の拡張、交通インフラの整備、群衆密度をコントロールするためのカメラ設置など管理体制向上の努力を行ってきました。

なお、この事故の約2週間前、2015年9月11日に、大聖堂の拡張工事中のクレーンが強風にあおられて倒壊、100人を超える死者が出る事故が起きたばかりでした。

皮肉なことに大聖堂の拡張工事も、群衆事故防止を目指したサウジアラビア政府による対策の一環でした。

このような政府の努力が実を結び、近年は同類の群衆事故が減少傾向にあります。

2015年のハッジ当日も、10万人の警察官と、数千台のカメラが巡礼ルートの各所に配置され、群衆が密集しすぎないようにコントロールをしていたのですが、それでも、、、事故は起きてしまいました。

うーん、、、このイベントやめたほうが良いのでは?
狂気とはこの事だ・・・
いったい、人々は何に驚いて将棋倒しになってしまったの?
なんてひどい出来事なんだろう・・・
僕の両親は既にハッジを終えている。僕はまだこれからで、ここ数年の間に巡礼に行くつもりだが、別に怖くはない。事実として、群衆事故で犠牲になってしまうのは、どうしてもお年寄りが多い。
一度に多くの人を集めるやり方を続ける限り、このような群衆事故は絶対に避けられない。
投石儀式の最中に起きた事故ですって?さぞ楽しい儀式なのでしょうね。この種の宗教儀式で、どうやったらこんなに沢山の人が亡くなる死亡事故が、何年も続けて起きるというの?どれだけ馬鹿げた“儀式”を彼らは続けているの?

私が訪れたカトリック教区や、通っていた小さなルター教会でこんな投石儀式や群衆事故は記憶に無いわ。ベティおばさんのフライドチキンを奪い合おうとしない限り誰も死なないわ。

しかし、何のはっきりした理由もなしに群衆事故というのは起こるものなのか・・・?
自分自身が巡礼に行ったときも、怖さはあった。このニュースを聞いてとても痛ましい気持ちだ。
ハッジの投石儀式では、いつも多くの人が群衆事故で死んでしまうが、普段は200人程度だ。700人というのは多い。つい2週間前の出来事だが、礼拝者の密集を緩和する目的でグランドモスクを拡張する工事をしていたクレーンが倒壊し、皮肉にも106人の礼拝者が亡くなった事故が起きている。
なんという悲しい出来事なんでしょう、多くの魂が失われました。彼らが神に背いても、イエスは彼らのために涙を流していることでしょう。
動き回って、動き回って、動き回り続けて、立ち止まったときに何人が死んでいるか?それは神のみぞ知ることだよ。
700人を超える人が亡くなって800人を超える人が怪我をしただって?メッカでサッカーファンの暴動でも起きたのか?
それでも、私たちムスリムは巡礼をすべきだ。
サウジアラビアの政府は、これを受けて次はどうするのかな。
この件について同情や気の利いたコメントはできないわ。神の救いの手は、この地からは遠い場所にあるということ以外には。
私はムスリムだが、自分の家族がもし事故にあってしまったと考えると恐ろしい。
クレーン事故の次はこれか。神の怒りなのか・・・
サウジアラビアの政府が群衆事故にセンシティブになり、対策を打ってきていたのも知っている。それゆえに、今回の事故はショックだ。
これじゃあ群衆事故が無い年のほうがニュースになるくらいだな。

こんなにも違う宗教観

クリスマスを祝い、お寺で除夜の鐘をつき、初詣のために神社に行くような多様でファジーな宗教観を持つ(全てではなく、多くの)日本人にとって、遠いサウジアラビアの地で行われている、200万人を超える敬虔なイスラム教徒の祭典は、とても新鮮でエキゾチックに映ります。

ましてや、巡礼しなければならないと定められている場所で、頻繁に100人、200人という単位で死亡事故が起きているという事実は、われわれ日本人が生きる“身近な世界”から眺めると、現実感に欠ける印象すらあるかもしれません。

この出来事を通してあらためて、それぞれの国や地域における“宗教の位置づけ”の違い―彼らにとっての宗教との付き合い方と、私達にとっての宗教との付き合い方の違い―が、少しだけ見えたような気がします。

もっとも、何が良くて何が悪いという事は千差万別でOKだと思いますが、とにかく、“こんなにも違う”という事を思い知らされたニュースだった事は間違いありません。

※なお、今回の記事ではイスラム教に関する出来事を紹介しましたが、宗教に関する話題は、これに限らずいつの時代でもデリケートです。

いまだISISに関する各種事件の影響は世界中で色濃く残り、リンク元のコメント欄には過激かつ感情的なものも多くあったため、全てを和訳する事は控えました。

日本国内で聖地・中心地という意味で使うメッカという単語でさえ、イスラム教徒に配慮し、メディアでは自粛する傾向にあります。

(参考)http://therightscoop.com/over-700-muslims-die-in-massive-
stampede-in-mecca/
http://www.reuters.com/article/2015/09/25/us-saudi-haj-casualties-
idUSKCN0RO0RN20150925

9.11のたたりかも!これもイスラムの試練か何かなのかな?他の宗教に迷惑かけてるわけじゃないから大きな問題にならないかもしれないけど、もう少し考えたほうがいいんじゃない?

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2016年1月30日 11:07 PM

    日本の夏と冬にイベントしてる運営にノウハウ教えてもらったら?

  2. 日本の名無しさん
    2016年1月30日 11:55 PM

    アッラーに召し上げられたのだよ

  3. 日本の名無しさん
    2016年1月31日 1:43 AM

    そうだね。夏と冬のプロに頼むといい。
    「みなさん、メッカは逃げません。メッカなだけにめっかってます」って、ユーモアいっぱいに手綱を握ってくれるはず。

  4. 日本の名無しさん
    2016年1月31日 4:29 AM

    アッラーとか言って診断だろな。
    成仏せえよ。

  5. 日本の名無しさん
    2016年1月31日 5:22 AM

    あっらー。

  6. 日本の名無しさん
    2016年2月1日 3:33 PM

    敬虔なイスラム教徒なんだ、死など怖いもんか

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.