当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

寿司や豆腐と同じくらい国際語!世界でママチャリが評価されるワケ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/08/31

mamachari
「子どもを安全に乗せたい」ママたちの思いに日本の技術が応え生み出された優秀自転車・ママチャリ。
今や「mamachari 」はsushi, tofu と同じくらい国際語と言われています。

英語教師の仕事をするためにアメリカの田舎から東京にやってきたサリー(仮名)。色々驚いたことがありますが、特に仰天したのが「マヨネーズのかかったピザ」と「小型犬や子どもをかごに入れて自転車を走らす人々」。

東京での生活を続けていくうちに、この街は裏通りや細い路地に入ったほうが面白い店などの発見が多くあることに気が付きました。そして治安も決して悪くはないことにもすぐに気が付き安心しました。

一方で朝の電車のラッシュアワーにはまったく慣れません。そこでサリーはママチャリを購入してみました。最初は怖かったものの、歩行者も自転車も車もちゃんと秩序を守って動いてくれるので、快適に走行できます。

日本の万能な乗り物「ママチャリ」

その後どこに向かうのにも…。新宿の伊勢丹に行くのも、六本木のクラブに繰り出すのにも渋谷のスクランブル交差点まで出かけるのもすべてママチャリが彼女の「足」になりました。

ママチャリが好き過ぎて、ネット上の様々なサイトでのハンドルネームも「mamachari****」と必ずママチャリの単語を入れるようになったくらいでした。

三年がたち、いよいよアメリカに戻る時…。喧嘩ばかりしていた日本人のボーイフレンドと別れるのにはすがすがしい顔をしてみせました。しかし雨天の日以外毎日毎日愛用した自分のママチャリと別れると時にはなんと号泣…。

「ママチャリは私の日本の思い出の全て、私の青春の全て」

ママチャリを抱きしめて泣きじゃくるサリーの姿は、まるで自分の子どもや長年連れ添ったペットとの永遠の別れのシーンのようでした。そばにいた友人たちが貰い泣きしてしまったほどでした。

ちなみに余談ですがサリーは最後まで「マヨネーズ」のかかったピザの味に慣れることだけはありませんでした…。

さてこのママチャリ。日本自転車普及協会(http://www.bpaj.or.jp)によるとママチャリの定義とは

女性が乗っても安定走行ができ、かつ主として買い物に利用するための短距離用のダブルループ形やL型・U型の形式の24~26インチ自転車で、幼児を1人~2人乗せることができる自転車を含む

ママチャリの進化の歴史

ママチャリの元祖となる女性用軽快車のスマートレディ(山口自転車)は昭和31年に誕生しました。自転車の軽量化と車体の重心を下げたことにより、小柄な女性やスカートを履いた女性が快適に漕ぐことができるタイプの自転車です。

恐らく最大の工夫が自転車の先に買い物かごを取り付けたことだったのではないでしょうか。

昭和40年代になると、自転車にサドルレバーが取り付けられ、ますます安定した乗り心地になりました。その後ミニサイクル自転車と女性用軽快車が合体し、ママチャリの基本形が誕生します。26インチタイヤを搭載した機能性と便利性が成功した自転車です。

昭和60年になると「ふらっかーず」(丸石自転車)が登場します。今ではよく見慣れた、前のかごが二つのハンドルで挟まれたタイプです。かごの真ん中の底面の位置と車体とハンドルの取り付け位置を精巧に計算。見事に荷物や子どもを乗せても安定性を保てるような安全な造りとなりました。

平成の時代になってから安全性と安定性を最大の課題とした優秀な自転車…ママチャリがますます進化していっています。

車や人の往来が激しい道路を、多くのママチャリもが走る…。しかも子どもやペット、大きな荷物をのせて…。

ここ数年、日本のこの「ママチャリ」光景が外国では大きな波紋を呼んでいます。「ママチャリのデザインが可愛い」「便利そう」「エコ」「健康に良い」という絶賛の声から「車とぶつからないのか、人を跳ねてしまわないのか、転ばないのか」「ママチャリに子どもの乗せるなんて危険だ」という批判的な声もあがっています。

日本のママチャリ文化を紹介する各国のメディアが多くあるのはいいことですが、インパクト重視にしたいがために、二人の幼い子どもをママチャリの前後に乗せて走行する母親たちの姿をメインにしてしまっています。

mamachari1
(画像:http://www.tokyobybike.com/2009/06/introducing-mamachari.html)

ママチャリが日本で普及した理由

できればそれだけではなく、もう総合的な詳細も伝えてくれれば、彼らの心配も軽減されるのではないでしょうか。日本の交通事情は秩序が保たれていること、ママチャリ文化が長いので歩行者と車の運転手の間とはあうんの呼吸ができている、交通ルールを守る人間が多いということ。

そして日本…特に都心部の母親たちはアメリカのように週末に車で出かけて大型スーパーで一週間分の食品を買い込む習慣がなかったこと。アメリカのように夫を連れて、ではなく妻が一人徒歩で毎日スーパーに買い物に行く習慣であったこと。

日本の自転車メーカーたちが、妻たちが重たい買い物袋を抱えて毎日スーパーに行くのがどんなに大変か、そして幼い子どもを連れて買い物に行き保育園幼稚園に送り迎えをしなければならない事情をよく理解していること。

母親や子どもたちの安全を最優先に考えたママチャリの開発改良に努めてきたことです。もっといえば、都心部の朝の電車の混雑や交通渋滞の酷さから、学生やサラリーマンにもママチャリの必要性がおおいにあったこともです。

ガソリンを使わず、健康にもよいママチャリ。優れた安全性を持つ日本のママチャリはもっともっと外国に広まり、世界中の人に乗ってもらいたいもの。そうすれば地球規模でガソリン使用量がどっと減るのではないでしょうか。

いかに日本のママチャリは優秀で、一見不安定に見える取り付けかごも実はしっかり固定されていることを外国の人々に知ってもらうためにもっと日本のママチャリのサンプルが海を渡っていけばいのに、と思います。

一度試乗してみれば、間違いなくその安全性と機能性に驚くことでしょう。
「ママチャリ」の紹介記事を見た外国の人々(主に自動車文化のアメリカ人)の感想です。

ママチャリを買いたくてずっと探しているの。数年前日本に住んでいた時には持っていたのよ。かごを前に取りつけてカギも簡単に閉められてすごい便利で気に入っていたの。アメリカでシンプルなママチャリをどこで入手できるか誰か知らないかしら。
ママチャリはとても頑丈なんだ。最初に購入した時、その作りの素晴らしさにびっくりしたね。
今日本に住んでいて、ママチャリを愛用しているんだけどアメリカに帰っても使い続けたいの。でもびっくりするような送料がかかるから、向うで新しい別のママチャリを買いたいと思っているのよ。

でもアメリカではどこでママチャリが売っているか全然分からなくて・・・誰か何か知っていたらぜひ教えて欲しいわ。

日本には住んでいたよ。ママチャリが走っているのはよく見た。でも一台のママチャリに同時に2人の幼児を乗せている人は滅多に見なかったね。

確かに自転車が滑った時、いくらヘルメットを被らせていても幼児は大丈夫なのかという懸念はあると思う。だけど不意の事故から守るセーフティベルトの改良がどんどん進んでいる。

しかもアメリカの都市で自転車に乗るのと、日本で自転車に乗るのでは環境がまったく違う。日本では自転車は道路の端でそんなにスピードを出さないで走るんだ。

だから小さい子どもを乗せて母親がママチャリを漕いでもそんなに危険な状況ではないんだよ。

ねえ,誰かママチャリを日本からアメリカに輸入してくれないかしら?記事を読むとまさに私が求めるぴったりの自転車だもの!

ちょっと近所のスーパーに行く時や子どもを幼稚園まで送るときに最適じゃないの。わざわざ車を走らせるよりよほど便利だと思うわ。

アメリカの問題はさ、環境に配慮を全然しないことなんだよな。もっとエコ環境や健康のことを真剣に考えれば自転車利用は増えると思うんだけどね。
こんなにママチャリが凄いんだって言われてもアメリカで手に入らないから辛いな…
オランダでもママチャリのような自転車は普通だよ。(自動車やバイクの代わりに)アメリカでも自転車がもっと比重を占めたら様々な交通事故も減るんじゃないかな。
イギリスのケンブリッジに一年間住んだことがあるのだけど、そこでも人々はママチャリに乗っていたわ。もっとも「ママチャリ」とは呼んでいなかったけど。
自転車のかごに買い物袋をいれて、後ろには子どもを座らせて自転車を運転している人々も見かけたわよ。
日本では幼い子どもを家に置き去りにしたり車の中で待たせたりしてはいけないんだよ。だからママたちが買い物などの用事で出かける時に、自転車に子どもを乗せて連れて行くんだよ。
「ママチャリ」(mamachari)はmama とchariot(馬車)が語源じゃないよ、mama とチャリンコ(bicycle)からきているんだよ。
なぜママチャリをダサいと思う人々がいるのかまったく不思議でしょうがないね。僕は。ずっとオランダ製のマウンテンバイクに乗っていたけど、山に行かなくなって今では全然乗っていない。

でもオランダ製のものは非常に優秀だった。今度日本に留学に行くんだけど、ママチャリを購入して乗ってみるのが楽しみだ。オランダ製のものと同じくらい優秀であることを期待しているよ。

13年前に日本に住んでいたんだが、当時はママチャリって呼んでいなかったな。「ババチャリンコ」だったっけ。
自転車乗りは日本の文化のひとつだよね。靴を脱いで家の中に上がるのは有名だけど、それと同じくらいに自転車に乗ってちょっと出かける、というのは日本ではごく当たり前のことなんだ。
(ママチャリはマウンテンバイクに比べて頑丈ではなく危ないんじゃないか、ヘルメットなしでは危険なんじゃないか、という批判に対し)僕は日本に7年以上住んでいたんだが、ママチャリによる深刻な事故があったなんて聞いたことがないね。

僕自身もママチャリにずっと乗っていたけど、何も危ないことはなかった。そもそも「ママ」チャリって名前だから、子どもを乗っけてママたちが運転する自転車だと勘違いしていなかな。

ママチャリってあくまでもニックネームであって、実際にはサラリーマンや学生たちも多く愛用している自転車なんだよ。そして日本では道路の脇をママチャリで走ることを法律で許可されているんだよ。

歩行者には気を使うから、僕も歩いていてママチャリに轢かれたことなんて一度もないよ。しかも歩行者専用、自転車専用と分かれている道もあるんだ。

その上日本では自転車に乗っている人びとはちゃんとマナーを守り、信号を無視したり突っ走ったりしないんだよ。(アムステルダムの自転車走者は酷かったね。

危ない運転だからアムステルダムでは自転車が通るたびにうんざりした)とにかく日本ではママチャリやそのほかの自転車も安全運転をしていた。何か偏見を持っている人々にはそれが言いたくてこのコメントを書いた

ママチャリって名前が最高!
一番初めにママチャリの意味を聞いたときには笑っちゃった!
日本でママチャリに乗っていたけど、誰もがゆっくり気をつけて漕いでいたな。だから別に危険じゃなかった。
兵庫県に住んでいたことがある。自転車パラダイスだった。今はカナダに住んでいるんだけど、自転車に乗る環境が最悪だ。自転車は危険だという奴は何も分かっていない。日本ではお互いに譲り合っているから何も危険じゃないんだ。
ママチャリってファンタスティックじゃないの!
日本からママチャリを取り寄せて購入しようかどうかすごい興味があるよ
ママチャリっていう名前が最高。チャーリーっていう友達がいるんだけど、今では彼のことを「ママチャーリー」って呼んでいるわ。
ママチャリってすごい可愛いよね

(参考)http://www.tokyobybike.com/2009/06/introducing-mamachari.html
http://www.treehugger.com/bikes/introducing-the-mamachari-bicycle.html
http://www.bikecommuters.com/2012/03/09/mamachari-undeniable-cool-utility-bikes-in-japan/

ママチャリは大変便利で、子供を育てる女性だけでなく、通勤や通学で自転車を利用する男性などにも利用されている万能製品である。

日本では当たり前の光景過ぎて、逆に海外の反応を見ているとママチャリが新鮮らしいので、びっくりしてしまう。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. hermes replica purses
    2014年10月9日 3:58 PM

    hermes replica purses http://anilbioplus.com/images/hermes-replica-purses–4787.html hermes ostrich kelly replica tas vuskgmvztl

  2. hermes h bracelet replicas
    2014年10月10日 3:35 AM

    hermes h bracelet replicas http://successups.com/js/imitation-hermes-birkin–3935.html hermes outlet fake belt lvepiyptskt

  3. prada
    2014年10月11日 6:41 AM

    A+++++ thank u
    prada http://www.hookersball.org/Sacs-Prada/

  4. best replica hermes birkin bag year stamp
    2014年10月12日 4:51 AM

    best replica hermes birkin bag year stamp http://dalmolim.com.br/search.asp?id=best-replica-hermes-birkin-bag-year-stamp-e161t.html jkpigawxkw neon hermes bag replica turkey cnxswyqnjz

  5. find our coupons
    2014年11月2日 7:13 PM

    Incredibly, this is often a terrific piece of post which has been track down with incredibly long lengthy. Carry out always check-out my favorite world wide web site.

  6. click here
    2014年11月8日 2:11 PM

    Astonish, this is usually incredible piece of post which I have get located in drawn out a very long time. Will furthermore take a trip to great web-site.

  7. click here
    2014年11月8日 3:48 PM

    For sure, that is a extremely good bit of write which I have come across through incredibly long lengthy. Will besides that tour my own online.

  8. myntra coupons
    2014年11月8日 6:19 PM

    Fantastic, it’s just a super actual write down which has been come across as part of much time established. Perform likewise pay a visit my best internet page.

  9. click here
    2014年11月8日 6:20 PM

    Whoa, this can be an first class little posting which has been unearth here in many years reasonable length of time. Will besides that take a trip to the actual article.

  10. click here
    2014年11月8日 6:34 PM

    Amazing, it’s really a extremely good section of article which i’ve seem present in huge long time. Accomplish in addition , click this web site.

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.