当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

結婚に厳しい韓国!同じ名字、同じ故郷の人間とは結婚できない?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/06/29

W316
世界中のほとんどの国では、近親との結婚が許されていません。ただ、その近親の解釈が各国で違いがあるのは確かです。日本でも、3親等以内の血族との結婚は法律で禁止されています。

海外でも、アメリカやスウェーデンでは2親等での婚姻も認めていますが、ヨーロッパやほかの地域でもほとんどが3親等~4親等以内の結婚を認めていません。

では、お隣の国韓国の法律ではどうなっているのでしょうか?実は、8親等以内の血族とは結婚できない法律になっているのです。

例を挙げると、日本の場合、いとこである4親等とは法律上結婚できることになっていますが、韓国の場合、自分の曽祖父母の兄弟のひ孫まで離れないと結婚はできません。

そして何よりも、儒教の教えにより伝えられてきた「同姓同本」の思想により、全く会った事のない人でも、苗字が同じであるというだけで結婚を躊躇してしまうそうです。

昔から伝わる韓国の「同姓同本」思想

韓国では「同姓同本」は近親であるという思想があります。では、この同姓同本とは何なのでしょうか?

もともと同姓同本とは、同じ姓、同じ本貫(祖先の本籍、故郷を指す言葉)を意味し、簡単に言えば、‘祖先の出身地が同じで、なおかつ姓も同じ’ことを言います。

よって韓国では、姓が同じで祖先の出身地が同じであれば、父系の親族の新密性が上がるということです。

ですが、祖先の出身地が同じでなおかつ姓が同じだとしてもそれがなんだというのでしょう。自分から見れば何代も何十代も上の祖先の故郷で姓が一緒だったというだけで、ほとんどの人たちが会った事すらない人たちばかりです。

日本人からするとただの赤の他人です。ですが、韓国ではこの同姓同本であれば、祖先が同じ、親戚であるということになるのです。よって、親戚同士の結婚はできないということになります。

時代と共に変化「同姓同本婚」

この同姓同本での結婚というのは、朝鮮時代(1392年~1897年)以降に禁止され、大韓民国民法でも第809条第一項で同姓同本禁婚という項目の法律で結婚を禁止されていました。

その後1977年、1987年、1995年という10年に1回のペースで臨時法の‘婚姻に関する特例法’が施行され、そのときに 同姓同本の事実婚をした夫婦が婚姻申請し、法律的にも夫婦になれたといいます。

その後1997年に憲法裁判所の違憲立法の申し立てにより、憲法不合致の判決が下され、法的な効力が失われ、晴れて2005年の民法改定によりこの法律が撤廃されました。

その同姓同本の結婚に対しての韓国のネットユーザーたちのコメントを見てみましょう。

本当に愛している人と同姓同本で結婚ができなかったら・・・本当に悲しい。私だったら移民する!法改正があってよかった~。
今は同姓同本と結婚できるなんて、愛と幸せの二兎を得られる気分です。
単純な同姓同本の結婚の禁止は血族の範囲があまりにも広範囲なため、法律の目的を達成するために必要な制裁の範囲を超えていると思います。合理的な変化だと思いますね。
国民の基本権を守るためにこの法律が撤廃されてよかったですね。
社会が変化していき、それに合わせて国民の基本権保護のために最善を尽くす憲法裁判所の役割にもう一度感謝ですね。
婚姻は男性と女性間の婚姻であり、婚姻申請手続きをしない限り成就しないものだと考えますよね。でも最近は男性同士の恋愛、女性同士の恋愛が昔よりも身近になってきていて、婚姻に対する思想も少しずつ変わっていく必要があると考えます。
私も小さいころは同姓同本の結婚は禁止されているという風に習ったな。今思えば本当に時代遅れで非合理的な法律だったんだなぁと思う。
一昨年キム・ジョガンスとキム・スンファンの同性愛者カップルが公開同性結婚式を挙げたときのことを思い出したよ。同性結婚合法化に関しては社会的に多くの論議が交わされているけれど、同姓同本のように合法化するにはまだ早いですよね?
国民の権利を守る憲法裁判所は私たちにとって本当に必要な機関だということを再認識しました。
私は、同姓同本の婚姻禁止令に対して憲法不合致の判決を反映した2005年の民法改正に従い、親近婚禁止の範囲が大幅に縮小されたと思ってはいますが、まだまだ韓国の倫理思想などが邪魔をして、ほかの法律に比べたら近親範囲というのが広いほうだと思います。
民法改正で法律上同姓同本でも結婚できるようになりましたが、この法律の例をあげて、自身の決定権を拡大する条項が増えるといいなと思っています。
今では、同姓同本の婚姻禁止令は知らない人もいる法律ですが、10年も経たない過去にこんな法律があったなんて不思議です。

一方、反対意見とも思えるこんなコメントも寄せられていました。

同姓同本で奇形児が生まれたらどうするんですか?
え?同姓同本は結婚しないでしょ?
とりあえず同姓ならあきらめる。
同姓同本だと家族の反対もあるし、なんか身内っていう感じがするから結婚はないなぁ。
8親等以内じゃなければ同姓同本でも結婚できるんですか?
今となっては 同姓同本の婚姻禁止令は一昔の法律ですが、いまだにその思想が残っている両親世代が問題ですね・・・。
私の曽祖父が同姓同本に対してかなり敏感で、絶対に同姓同本とは結婚させないといっていたなぁ。今の彼女は同姓同本なんだけど、結婚したら家同士のつながりも多くなるし、そのせいで問題が起きる気がして今から不安だ・・・・。

韓国では2005年に同姓同本の婚姻禁止令を撤廃しましたが、まだ社会的に受け入れていない方々も多く、特に中年~年配の方々は、今でも同姓同本という理由で結婚を反対される方々が多いようです。

そんな両親、親戚との確執を起こさないように、若い人たちでもとりあえず姓が同じであれば、最初から感情コントロールをして、細心の注意を払って人付き合いをする方々も多いそう。

韓国にはキム氏、パク氏、イ氏などのように日本より姓の数が圧倒的に少ないので、同姓同本というだけで結婚を制約されてしまったら、思うように相手を選べないのも現実です。同姓同本の結婚。日本では赤の他人でも、韓国では深刻な問題なようです。

(参考)http://blog.daum.net/c_court/582
http://ko.wikipedia.org/wiki/%EB%8F%99%EC%84%B1%EB%8F%99%EB%B3%B8
http://yuma1213.blog.me/220246404100

何親等かはそれほど気にしてないし、同じ名字もなかなかいないので、特に問題ないかな~とは思うけど、法律違反になるなんてちょっとやり過ぎなので、改正されて良かったんじゃないかな? 韓国は同じ名字って多そうだけど違うのかな?

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2015年6月29日 10:45 PM

    本来、唐律よりもっと前から日本を除く東アジアに存在したのが「同姓不婚」と「異姓不養」。ところがチョ、ン国では同じ名字だらけだから修正して同姓同本を禁止した笑。

  2. 日本の名無しさん
    2015年6月29日 11:00 PM

    笑わせんな。
    腹筋崩壊するわ。
    ローマ法王「生まれ変れ」
    俺「良い韓国人は恥じて死んだ韓国人だけだ」

  3. 日本の名無しさん
    2015年6月29日 11:46 PM

    名字を持っているのは一部の貴族階級だけだから問題なかったのに、日帝が奴隷制度を廃止したら全奴婢階級が勝手に数少ない貴族の名字を名乗り、族譜を偽造したため、本来同本でもなんでも無いのに結婚出来なくなった。全て自分達の嘘から出た自縄自縛。この民族はそんなのばっかりw

  4. 日本の名無しさん
    2015年6月30日 12:04 AM

    〜等親じゃなく〜親等ではないか?

  5. 日本の名無しさん
    2015年6月30日 12:27 AM

    8頭身とかの頭身と間違えてる?
    親等だよ、等親じゃない

  6. 日本の名無しさん
    2015年6月30日 12:40 AM

    近親相姦、試し腹の国が今更何言ってんだよ ww
    もうDNAレベルでおかしいじゃん。
    火病なんて韓国だけの病気やで!自覚しろよ。

  7. 日本の名無しさん
    2015年6月30日 12:50 AM

    4等親×
    3親等だね
    従兄弟は4親等で結婚できる

  8. 日本の名無しさん
    2015年6月30日 12:58 AM

    そのうちまた復活して、撤廃中に結婚した該当夫婦は別れろとか言い出さなきゃいいけど

    なにせ遡及法を認めちゃう国だからね…

  9. 日本の名無しさん
    2015年6月30日 3:24 AM

    韓国人、朝鮮人のDNAは、差異が小さいんですよね……意味深

  10. 日本の名無しさん
    2015年6月30日 9:06 PM

    韓国人は近親相姦の跡が遺伝子に刻まれてるのが
    科学的に証明されてるわけだし8等身でよかったんじゃないの?

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.