当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

お問い合わせ

golden.zipangu@gmail.com

韓国の地下鉄は恐い!大声で奇声を張り上げ、精を出す韓国人

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/02/23

shutterstock_253647745
韓国では列車内や地下鉄で普通に商売が行われています。それも品揃えは幅広くしかも驚くほどの安い価格です。商売人は年配の方が多く、車内では大声で商品の名前を叫び、売り込みをかけます。そして売れなかったら次の車両に移動するというもの。

外国人が見たら驚くべき異様に写る光景です。地下鉄構内では商品をどうどうと並べて商売をしています。売ってるものは骨董品やら食べ物まで様々なものがあります。

02
このように地下鉄内でも商店街の如く商売に精をだしています。はじめは驚くかもしれませんが、慣れれば日常の光景なんだとか。その安さ品揃えにも目を見張ることができます。フリーマーケット顔負けの安さなんだとか。

取り締まりも行われており、認められた商売ではないようですが、すでに韓国では日常の風景です。外国人から見れば異様に映ること間違い無しの、韓国の風物詩といえるかもしれません。海外からの驚きの声にも注目です。

韓国の地下鉄内で商店街顔負けの商売

治安の良い国なのか、車内で寝ている人も多い様子。地下鉄の終点では駅につくとき「トルコ行進曲」が流れている。こんな穏やかとも思える韓国地下鉄内では商店街顔負けの商売が行われています。

特急や長距離電車ならわかりますが、普通の地下鉄車内で商売をしているんです。商品は様々なバリエーションで、絆創膏や傘などの日常雑貨からCDなどいろいろ。

車両内で全員に聞こえるくらいの大きな声で商品の説明をして、CDなどは曲を流しながらCDの宣伝をします。皆、それほど関心もなく、耳を傾けているのは地元の人でしょう。

韓国人にとっては日常の風景なんですね。しかし、海外からの観光客にとっては異様な光景であることに変わりはないようです。

しかし時々その商品を購入している人がいるのに驚きます。どこにでも売っているものですが、ちょうどなくなったからついでに買っておこうか、という感じでしょうか。

そんなものまで売ってるの?

主に取り扱ってるのはこれも売れるのか?という感じのもの。ズボンやキャラ靴下やはたまた豆や餅まで売っている人もいます。

許可などは取ってないようですね。取り締まりもたまに来るようですが、そんなのお構い無しに商売に精を出す光景が見られます。

特に目をひくのは新聞売りで早足で車内を駆け抜けていきます。次は文具売り、大声を出しながらビニールケースのようなものを売っています。なんと買う人がいるんですね。驚きです。

お次は扇子売り。パフォーマンス付きの商人です。扇子片手に口上を坦々と述べながら芸を披露します。あと、玩具売りなんかもいた上に、ラジカセで音楽を鳴らしながら歩く物乞いもいました。

03
時には座っている人の上にお構いなしに商品を置いていきます。そして売り口上をした後乗客が無反応なら商品を回収します。

たいてい商品に関心のない客に対しては何も売ろうとはせずにそのまま通りすぎていきます。売る側も必死なので無関心な客にはすぐに諦めるようです。

現在は取り締まりの強化で自粛する人も多少現れましたが、今でも姿を見ることができます。韓国では電車内だけでなく、地下鉄乗り場で商品を並べて販売している人も大勢います。

枝豆やピーナッツなどの食料を売っている人もいれば、音楽関連の商品を売っている人、自分が着た洋服を売ってる人までさまざまです。こちらも値段が驚くほど安い。しかも品の品質はちゃんとしていて悪くないようです。

品揃えと威勢の良さをとったら商店街にも劣らない商売っぷりです。韓国地下鉄最大の特徴は車内と構内の物売りですね。海外ではこの珍しい光景に様々反響が聞かれます。その一部をどうぞ。

珍しそうな光景だな。一度乗ってみたい。
狭いけど車内を歩き回るのって行商人かキリスト教徒ぐらいかと思ってた。俺は悪くないと思うけどな。
俺は乗ってみてすごく良かったと思ってる。商売はともかく雰囲気が面白くてよかった。
商売やってるとネットとかの写真で見た車内よりさらに狭く感じるな。
公式の地下鉄行商人もいるんだろ?彼らが商売しにくそうな車両だな。
混雑時とかどうするんだろう?立てる場所が少なくて狭そう。
乗ってみると案外良かったよ。空いてるときは雰囲気も良くて、商売のことも気にならなかった。
商売のカートにあんなに品物が入ってると見てるだけで車内が息苦しそう。
売ってるときの大道芸がちょっとカッコいいなと感じました。
韓国の地下鉄で、おっさんやおばさんが大声をあげていました。ナニ?と思い、びっくりしました。
早足で車内を駆け抜けて行くので、売る気があるのかどうかよくわからんのだが、買う人もいたのでこれで商売になるのだろう。
大声を出しながらビニールケースのようなものを売っていた。買う人もいたが、これはサクラかもしれない。思い付きで買う人はいるのだろうか。
扇子をパフォーマンス付きで売ってるよ。扇子片手に何やら話していました。ホント珍しい。
果たして許可を得ているのか?それとも無許可なのか??韓国ってすごい!
とにかく安くて品もいいから悪くなかったよ。けど周りのことを考えたら少し窮屈で迷惑だろうな。
物売るなら他の人のことも考えてほしいな。荷物が邪魔で通れなかった。
商売してるのには驚いたけど電車の雰囲気がとても面白かった。終着駅についたときの曲がユニークだった。これなら別に商売してても悪くないな。
うるさくてびっくりしたけど本人たちも必死なんだろうな。売れなかったらすぐに消えてしまったよ。
こんなことして観光客は買うのかな?確かに品物はすごく安かったけど。
これが日常なんて考えられないな。慣れてるせいか、韓国の人達かな?周りは平気な顔してたよ。

韓国の風物詩となるか

韓国の地下鉄では日々大声で行商人が車両から車両へとものを販売しています。おそらく観光客の多い韓国だからこそ起こり得ることではないでしょうか?

海外から訪れる観光客もその行商人の大声にびっくりする一方でこのように取り上げられることは、良い意味でも悪い意味でも珍しいことなのです。

列車の快適さを考えたら迷惑な点はありますが、「これが韓国か」という一風物詩としてネットでも取り上げられえています。

しかし韓国の列車の雰囲気を珍しがる人が多く驚きでした。「トルコ行進曲」が流れるのもその列車の物珍しさに一役買っているのでしょう。

また物珍しさもさることながら、さすが観光客を目当てにしてるだけあり、品揃えやその値段の安さも目を見張ります。車両の中だけでなく地下鉄内でもズラリと商品がならんでおり、商店街顔負けの品揃えと威勢のよさです。

さながら大道芸をやりながら商品のよさをアピールするところなど、現在では近隣の日本だけでなくアメリカやイギリスでもその反響の声が聞かれます。このような風物詩としての現象は生活の様々な要因が重なり起こります。

しかし最近は情勢の変化や取り締まりの影響で昔よりも数は減ってしまったようです。しかしまだこれからもこのような変わった風景が見られるでしょう。

(参考)http://io9.com/5818576/now-you-can-buy-groceries-using-
augmented-reality-in-south-korean-subway-stations
http://dora-love-b.blog.so-net.ne.jp/2009-09-19-1

なんだか無法地帯って感じがしてすごい。読んだ感じからなんだか南米の地下鉄の雰囲気に似てるんじゃないかと思った。もちろん南米より韓国のほうが先にやってたと思うけど!

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2016年2月23日 10:57 PM

    >精を出す韓国人

    なんだろう、1文字足りない気がした

  2. 日本の名無しさん
    2016年2月24日 6:29 AM

    せいしかとおもいましたまる

  3. 日本の名無しさん
    2016年2月24日 9:35 AM

    タイトルに騙された!w

  4. 日本の名無しさん
    2016年2月26日 3:46 AM

    韓国人て発狂するとしこり出すからてっきり

  5. 日本の名無しさん
    2016年2月26日 12:36 PM

    さすが 先進国(^q^)

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.