当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

韓国の人気アニメトップ10のうち8つが日本産!1番人気はもちろん・・・!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/08/01

W319
日本のアニメが世界各地から愛されることは、今は当たり前のことのように思えるかもしれません。お隣の国の韓国でも日本のアニメは世代を問わず、とても人気があります。

その中で、恐るべき勢いで、韓国の子供たちを虜にした日本のアニメーションがあります。「妖怪ウォッチ」がその主人公です。

14
15

大人気!妖怪ウォッチ

今年韓国で子供の日を迎えて行われた「子供の日に一番欲しい玩具NO.1」アンケート調査とロッテマートの玩具の売り上げ1位に輝いたのは、日本のアニメ「妖怪ウォッチ」の妖怪ウォッチでした。
 
2015年5月15日から30日まで行われた玩具販売数調査の結果、1位は「妖怪ウォッチSP」2位は「DX妖怪ウォッチ」という結果になりました。3位以下は韓国のアニメ商品が入りました。

これは今年の2月から韓国で妖怪ウォッチがテレビ放映になり、子供たちに大人気を得ている影響が反映されたと考えられます。

「妖怪ウォッチSP」が1万円、「DX妖怪ウォッチ」は4千円の値段で、決して安くない金額なのに売り切れになるほど大人気だったそうです。

その高い人気と値段のせいで、韓国の親たちの間では「財布を盗む本当の妖怪猫たちのようだ」という話も流れるそうです。

日本で既に上半期だけで100億円以上の商品販売利益をあげていると言われる「妖怪ウォッチ」ですが、韓国でもその妖怪パワーで、多くの子供たちを虜にしています。

ルフィと工藤新一が同じ人物?!

子供たちに大人気の「妖怪ウォッチ」、では韓国の大人たちにはどんな日本のアニメが人気なんでしょうか。まず、韓国で一番多くの人が使うポータルサイトであるNAVERのテレビ漫画日刊検索ワード順位の中で日本のアニメを見てみましょう。

SnapCrab_NoName_2015-7-28_11-31-3_No-00
上記の順位は2015年6月10日基準、一番多く検索したアニメです。1位から10位の中で2位と8位の韓国産アニメを除くとすべての順位を日本のアニメが占めています。

特に目立つのは長い間ずっと1位の座を取られずに維持しているワンピースです。漫画としてもアニメとしても絶大の人気を得ています。

韓国での日本アニメに関わる面白い事実がひとつあります。

ワンピースの主人公の「ルフィ」、名探偵コナンの「工藤新一」、犬夜叉の「犬夜叉」、金田一少年の事件簿の「金田一」、ルパン3世の「ルパン3世」、らんま1/2の「らんま」。これらの人物の共通点があります。

すべてカン・スジンという一人の声優さんが吹き替えを担当しています。韓国では「素敵な男主人公専門声優、ドキドキさせる声の持ち主」と呼ばれている人です。

すべてのキャラクターが似てないようで、どこか似ている要素があるので、その違いを味わってみることもひとつの楽しみです。

もしみなさんが韓国語で吹き替えされた韓国語バージョンの日本アニメを見る機会ができれば一度声をチェックしてみてください。日本の原作バージョンとそれぞれ比較してみるのもひとつの楽しみ方です。

SnapCrab_NoName_2015-7-28_11-29-13_No-00
左上から右方向に順番通り「犬夜叉」、「ルフィ」、「ルパ3世」、
左下から右方向に「工藤新一」、「金田一」、「らんま」

ミュージカルで再誕生した日本アニメ「DEATH NOTE」

最近、韓国で最も注目を集めている話題のミュージカルがあります。日本アニメ原作の「DEATH NOTE」です。ミュージカル原作順位でも1位、チケットの販売率も圧倒的に高いです。

日本で大ヒットし、アニメ、映画でも人気だったデスノートは韓国でも大人を中心に人気でした。

2015年6月から8月まで公演されるミュージカル「DEATH NOTE」の主人公であるL役は現在韓国でトップのミュージカルスターの東方神起(元)のメンバーキム・ジュンスが演じます。

ライト役は韓国でとても有名なミュージカルスターホン・グァンホが演じます。

主役を務めるキム・ジュンスは「原作の人気があまりにも高いから心配していました、その人気に答えられるように努力したいと思います。また、自分もすごく面白くこのアニメを見ていたので頑張りたいです」と語りました。

ミュージカル「DEATH NOTE」の演出は日本公演系の巨匠栗山民也氏が担当、世界的な有名な作曲家のフランクワイルドホーンが音楽を担当することになりました。

日本アニメは「鉄板」!?

このように、日本のアニメやドラマを韓国で新たにリメークする事例は数多く存在します。既に検証された人気コンテンツでリスクを少なくするというのがひとつの理由として挙げられます。

「DEATH NOTE」以外にも日本のアニメとドラマ「のだめカンタービレ」をリメークした韓国ドラマ「明日もカンタービレ」、同じく日本のアニメとドラマ「ライアーゲーム」をリメークした韓国ドラマ「ライアーゲーム」、「花より男子」などがあります。

日本の漫画原作ドラマ「深夜食堂」も今回新たに韓国でリメークされることになりました。なぜこのように日本のアニメや漫画を原作としたコンテンツリメークが多く行われるのでしょうか。

これについて放送関連者たちは、日本が韓国より10~20年ぐらい社会が先に進んでいて、隣国であるため、似ている生活様式、文化圏を持っている、さらに多様なジャンルのコンテンツが発達しているという点で日本のコンテンツのリメークが行われていると語ります。

アニメが先に人気を得ているため、広報効果もあります。日本のコンテンツの中でも特にアニメは 充実していて面白い物語で人を魅了させる魅力があると思います。

世界的に通用する面白さと集中できる展開、その中で滲み出てくる日本らしさが日本のアニメの持つ力ではないかと思います。

90年代に自分も日本アニメを見てきて、オープニングの歌を聴いただけでも涙が出てきそう。大事な思い出になった日本のアニメ。創造する側もすごいけどそれを支える環境も立派にできてるよね。
日本アニメを見てると、日本バージョンは新鮮で、自然だし、自分が見てきた韓国バージョンは慣れているから親しみがあってどっちも好き!
日本のアニメをリメークするときには、原作の味を失わずにすることも大事で、そこに何かしらの新たな要素が加えられるとコンテンツの違いが見られるからより楽しいんじゃないかなと思います。しかし、やはり原作が大人気だと評価は厳しくなるところもあるでしょう。
ワンピースとナルトが一番好きなアニメーションですが、子供のころはどこの国のアニメなのか分からずに見ていました。ワンピースもナルトもどんどん広がる固有の世界観がとても魅力的です。
漫画を読むときと、テレビアニメとして鑑賞するとき、リメークされた作品で接するときに各々の違いが面白いです。全然違う作品にも見えたり、どこをどう変えたのかを探してみるのも楽しいですよ。
国も、言語も、生きてきた背景も異なるのに世界的にファンを持つ日本のアニメはすごいと思う。国境を越える魅力があるんだろう。
以前友達と子供のころよく見ていたアニメや漫画について話していたら1つ、2つ以外には全部日本のでした。自分が子供だったころから今の子供たちまで広く、長く愛される日本アニメの凄さを実感しました。
漫画やアニメを通して初めて日本の文化に興味を持つことになりました。日本の漫画は主題やジャンルが多く好みによって選べるのも特徴だと思います。
漫画がアニメになることや漫画原作のドラマや映画が作られることは何回も好きな作品をそれぞれ違う味で楽しめるからいいです!
アニメを見ているときの楽しみ方のひとつは、吹き替えの言語を変えてみることです。韓国語で見たものをまた日本語バージョンで見たり、英語になってるものを見たりすることで言葉遣いやその国の雰囲気なども微妙に感じられます。
デスノートはとても好きで何回も読んでいた作品ですが、今回韓国でミュージカル!しかも自分の大好きな俳優さんが主役で出るなんて信じられないです!原作にどれだけ近づけるのか、彼がどう演じるのか、デスノートに似合う音楽はどうなのか色々楽しみにしています!
国によって愛される漫画が異なるってことも面白いです。日本でヒットした作品の中で海外ではそれぐらいの反応がないものもあれば、逆に日本国内より海外でもっと売れる作品もありますね。
犬夜叉が大好きです。漫画も好きですが、やっぱりアニメの方がもっと好きです。声が入ると存在感がでて、もっと好きになります。
日本のアニメはひとつのアニメを見終わったら、そこで終わるのではなく、その作家の他の作品、似ている作品などどんどん見る幅が広がる気がします。
アニメーションを好きになることに国境はない!と思っています。一緒に楽しめる人が世界各地にいるというのがドキドキします。
まだ漫画は子供の楽しむものと考える人もいますが、私はそうは思わないです。逆に大人になってから読むと理解できる、子供の頃とはまた違う感想を感じられるものが漫画にはあると思います。
自分が好きなアニメの登場人物の声優が全部同じ人だったことを知ったとき、驚きました。同じ人だと思えないぐらい特徴を上手くつかんでますね!すごいです。
ワンピースはいつ終わるのかも気になりますが、実は終わらないで欲しいとも思っています。大好きな漫画は一緒続けて欲しいと欲張りな考えもしてみたりしますね。

日本のアニメだけが持つ魅力

韓国で日本のアニメは世代を超えて愛される存在です。今年の子供の日、子供たちが最も欲しがっていた玩具は子供たちの間で絶大の人気を集めている「「妖怪ウォッチ」関連商品でした。

日本アニメの人気は子供だけに留まらず、幅広く愛されています。NAVERで日々検索されるテレビアニメの順位TOP10にはふたつの順位以外ではすべて日本のアニメでした。特にワンピースは1位で、大人から子供まで幅広く愛されています。

世界には様々なコンテンツがある中で、このように日本のアニメーションが特別に、長い間愛されることには「日本のアニメだけが持つ魅力」があるからだと思います。

誰もが真似することのできない確立した世界観や漫画家たちの才能は日本のアニメ業界の持つ特別な力ではないでしょうか。

子供の頃の思い出で日本のアニメーションが深く残っているということは大人になって日本文化に親しみを感じる基盤にもなったりします。

韓国では1990年代以降から自由に輸出・輸入できるようになった日本アニメですが、驚くほど速い速度で、その人気は高くなり、範囲も広くなってきました。

目立つのは放送や公演でのリメーク現象です。ミュージカルやドラマなど韓国でとても人気な文化コンテンツの中で日本のアニメを原作とした作品が多くなってきたことには確かな理由があると思います。

よくできている物語、絵に才能の溢れる漫画家たち、アニメが上手く創造、発展できるような製作と流通環境などが日本アニメが世界的に広がることに大事な役割を果たせたと思います。

これからも世界各地から愛される日本アニメの誕生と発展に期待していきたいと思います。これからも世界の人々の心に響く素晴らしい作品が出てくることが楽しみです。

(参考)http://www.iminju.net/news/articleView.html?idxno=6694
http://sports.hankooki.com/lpage/sisa/201501/sp20150129110505137070.htm
http://isplus.live.joins.com/news/article/article.asp?total_id=
17931813&cloc=
http://reviewstar.heraldcorp.com/Article/ArticleView.php?WEB_GSNO=
10267760

韓国のアニメのランキングトップ10で8つが日本のアニメなんてビックリした。国が近い分、生活様式も似ている部分があって、馴染みやすいのかな?アニメから日本の文化に興味を持ってきたって人がいるけど、日本の歴史にも興味を持って欲しい。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2015年8月2日 12:54 AM

    年中、猿が猿が言いながら
    その猿の作ったものばかり欲しがる犬ッコロ朝鮮人w

  2. 日本の名無しさん
    2015年8月2日 3:33 AM

    妖怪ウォッチのアニメって面白いけど、日本人にしかわからんような日本の芸能ネタ満載だし、ポケモンと違ってあんまり海外展開意識して作ってない気がするんだけど、ちゃんと人気あるんだね

  3. 日本の名無しさん
    2015年8月2日 5:55 AM

    >逆に日本国内より海外でもっと売れる作品もありますね。

    そんなものはない
    日本vs全世界でも日本が上

  4. 日本の名無しさん
    2015年8月2日 5:59 AM

    日本アニメを吹き替えする程度のローカライズならいいけど中身いじりまくってキャラが全員韓国人、舞台も韓国、地名も韓国にして日本のアニメを韓国アニメに偽装して子供に自国アニメだと錯覚させるウリジナル手法やめろ。
    特にスポーツもの、なんで日本が韓国代表になるんだよ。
    キャプテン翼も世界中で唯一韓国だけでは翼くんキャラ全員韓国人で韓国国旗を背負って韓国代表になってます w

  5. 日本の名無しさん
    2015年8月2日 6:03 AM

    独自文化も伝統もなく日本から教えてもらい提供してもらい支援してもらって模倣してパクって発展してきた国だから何も生み出せない。
    アニメにしても自国産って中身や描写や技法手法は日本アニメそのままやんけ。
    まず韓国アニメと呼べる独自アニメジャンル作ろうな。
    日本アニメの猿マネしてるようじゃ一生追いつけないよ。

  6. 日本の名無しさん
    2015年8月2日 6:08 AM

    リメイク?
    劣化、パクリやろ!

  7. 日本の名無しさん
    2015年8月2日 6:54 AM

    普通に楽しんでくれてるんなら別に文句もないな

  8. 日本の名無しさん
    2015年8月2日 11:10 AM

    だが「美男ですね」は韓国オリジナルの圧勝だと思うよ。日本リメイク版はジャニゴリ押しでしょぼかった

  9. 日本の名無しさん
    2015年8月2日 1:53 PM

    むしろ国産の2位と8位に興味あるわ。どんな作品だ?

  10. 日本の名無しさん
    2015年8月2日 2:40 PM

    日本の子どもたちに我々韓国のドラえもんを観させるなキャンペーンは結局どういう幕ひきを迎えたのかな。ドキュメンタリーかノンフィクションの書籍かなんかないのか

  11. 日本の名無しさん
    2015年8月26日 5:57 PM

    しかし日本アニメは日本語だからこそ面白いのであってキムチ語に吹き替えると面白さ半減だろ。表現力無さ過ぎるし明確な区別すらつかないんだろ。
    口調や一人称すら使い分け不可能たし。

  12. 日本の名無しさん
    2015年9月10日 8:25 PM

    普通にうれしいし、他のくに、ましてや隣国に気に入られるようになるなんてすごいと思う。文句なし。いつか仲良くできたらいいなあ。

  13. 日本の名無しさん
    2015年9月15日 8:30 PM

    発音の豊富な韓国語で吹き替えられたらより表現力や発声が生き生きするようになるやろな…

  14. 日本の名無しさん
    2015年11月12日 5:44 PM

    なんでコナンが入ってないんだよう(^_^)ふざけるなよ!

  15. 日本の名無しさん
    2015年11月12日 5:45 PM

    コナンが入ってないんだよね~許さん

  16. 日本の名無しさん
    2015年11月12日 5:47 PM

    ワンピースなんておれきょうみねえし

  17. 日本の名無しさん
    2015年11月12日 5:49 PM

    コナンが入ってないんだよね~バカじゃないの!

  18. 日本の名無しさん
    2016年5月30日 2:23 AM

    反日じゃなければ見てもいいが、反日野郎は見るなよ?でも反日なのに何故日本アニメが見れるんだ?

  19. 日本の名無しさん
    2017年4月29日 5:00 AM

    楽しく見てるならなんでもいいっす。
    ただオリジナルはこっち!とか抜かさないでね。

  20. 日本の名無しさん
    2017年6月25日 9:52 PM

    楽しく見てくれてるんだったら嬉しいですね。
    いつかは韓国と仲が良くなればいいな

  21. 日本の名無しさん
    2017年6月25日 9:54 PM

    私は、日本のアニメも好きですが8位のポロロっていうアニメも好きです!

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.