当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

【称賛】日本人なら誰もが知るあの曲で、中国国民も感動の嵐に!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/09/24

0924
国民的アイドルグループとして、今も根強い人気を誇るSMAP。そんな彼らが2003年にリリースした「世界に一つだけの花」は、日本で大ヒットを記録し、瞬く間に彼らの代表曲となりました。

後に小中高の音楽の教科書にも載るようになり、まさに誰もが知る国民的愛唱歌の仲間入りもしています。

この歌は日本でのヒットからほどなくして、中国でもよく知られるようになり、日本語を勉強する学生が一番好きな日本語の歌となりました。

娘さんを日本の幼稚園に通わせている中国人のママさんブロガーは、この曲を聴いて感動し、エピソードとともに歌詞をブログに掲載したところ、多くの中国人ユーザーの共感を呼びました。

以下、ブログより引用。

この歌を初めて聴いたのは、娘の幼稚園の発表会でした。卒業する年長組の子供たちが歌ってくれたのですが、しばらく日本の歌を聞いていなかったので、この歌のことも知りませんでした。

子供たちの演技、歌のメロディや歌詞は、卒業のお別れの雰囲気に包まれて、私とそこにいた人たちの胸を強く打ち、多くのお母さんたちが涙を流していました。

その後、年末にテレビの紅白歌合戦で歌われているのを聴いて、SMAPの曲だということを知りました。SMAPは好きだったんですが、実のところ子供ができてからというもの、日本の流行歌から随分遠ざかっていました。

この曲を聴いた時、初めてにも関わらず一番好きな日本の歌だと感じました。

皆さんも御覧ください。この歌からは、どんな仕事をしていても、どんな事情を抱えていても、自分らしく生きることができる、日本社会の価値観を見て取ることができます。

子の立身出世を願う気持ちは全くないわけではないですが、中国よりもずっと緩やかですね。

日本人のママさん友達が、「この歌はたくさんの日本人が感動した歌でね、卒園式で子供たちやママさんたちが歌うのを見て、その感動が蘇ってきたわ。」と言っていました。

歌詞を載せますから、是非読んでくださいね。

ブログには「世界に一つだけの花」の日本語の歌詞と中国語訳、音源のリンクが掲載され、それを読んだ中国の読者に大きな反響を呼びました。

どのような反応だったのか、見ていきましょう。

子供は唯一無二の花。「その花を咲かせることだけに一生懸命になればいい」。素敵ですね。
感動しました!貧富問わず、子は誰でも唯一無二の存在ですね。
この歌の歌詞はメロディ以上に素晴らしいですね。初めて聞いたとき、世界平和を呼びかけているのかなと思いました。
動画リンクと訳詞ありがとう!
いいね!いつも娘が口ずさんでいます。じっくり歌詞を聞いたことがなかったんですが、こんなに感動する内容だったんですね!

今世の中には争いばかりで、子供たちも幼い頃から一番になるために食うか食われるか争っていて、疲れちゃいますね。私も親としてもっと反省しなくては。

中国語で歌ってくれたらいいのにな!(その後中国語版がリリースされ、2011年の北京公演でも披露されました)こんなに感動する歌詞なんだもの。
歌詞が好きだわ、ありがとう。
私もこの歌好き!大学の時にSMAPのオリジナルCDを買いました。当時は歌詞読んでも分からなかったけど、メロディに心奪われました。
なんて感動する歌なの、紹介してくれてありがとう。
ブログ主さんもこの歌が好きなんですね。私も子供たちも、何度歌っても飽きないんですよ。
私の一番好きな歌です!SMAPの木村が好き!
本当に全然違いますね。中国人の教育方法で育った子供は、よく勉強して、大きくなったらたくさんお金を稼いで、マンション、車、家を買う……そんな考えしかできなくなるんじゃないかと…。
日本には素晴らしい歌詞の歌がありますね。人の優しさや自然の美しさに溢れていて、後光が差しているようです。
2002年か2003年に日本にいたときに流行った歌ですね、すごい感染力だ!
私も幼稚園の先生をしているんですが、幼稚園で歌われるとまた深い感慨がありますね!
確かにすごくいい歌。昔紅白歌合戦で聞いたときに気に入りました。ハンサムなお兄さんたちが歌っていて、曲も歌詞も素敵でした。今改めて聞いてみたけど、やっぱりいいわ。
保存しました。素敵な文を書きますね。
ネットって不思議。見知らぬママさんのブログをみんなが見て、議論して、それぞれの場所で同じ歌を聴き、また自分の生活に戻っていく。

すこしだけ何かが変わるかもしれない……ふふ。一人ひとりが、世界に一つだけの花、かー。

いい歌詞ですね、大好きです。
大学の時、先生に翻訳をさせられたので、自分の訳詞を今でも覚えていますよ!
もともと特別なOnly one。とても励まされるわ。
やっぱり中国の音楽界は、日本から多くを学ばないといけない。マーケットだけじゃなく、音楽を作る人も。

SMAPは、中国にも多くのファンを抱えています。2011年には初の海外公演として北京でコンサートを開催しましたが、このとき既に広く受け入れられていた「世界に一つだけの花」を初めて中国語詞で歌い、更なる感動を呼びました。

この年3月には東日本大震災が発生したばかりで、この公演は「頑張ろう日本、ありがとう中国、アジアは1つ」をスローガンにした、中国からの被災地復興支援に対する「感謝の旅」でもあり、これをきっかけとして、日中両国の文化交流がより一層進むことが期待されています。

こうした文化交流事業の背景には、両国共通に広く受け入れられてきた「世界に一つだけの花」が大きな役割を果たしています。

SMAPは翌2012年にも、上海の当方テレビ局の旧正月歌番組に招かれ、他の出演者や会場のファンたちとともにこの歌を合唱しました。

中国の方々のコメントには、一人一人の個性に目を向けていくことの大切さを訴える歌詞に共感するものが多くみられました。

日本発の歌、特に歌詞が注目され、こうして中国でも受け入れられていることは、素直に嬉しいものです。

リリースから10年以上の時が経っても尚、歌い継がれ支持されるのは、万人に受け入れられたひとりひとりの個性を尊ぶそのメッセージ性によるところも大きいのではないかと思います。

子供のころから強烈な受験戦争に放り込まれることがある意味宿命づけられ、「No.1」になることを目指して勉強に明け暮れる中国の子供たち、そしてそのために資材を惜しまない親にとって、「No,1にならなくてもいい もともと特別なオンリーワン」というメッセージは、とりわけ新鮮に映ったことでしょう。

社会文化背景の異なる中国の方にも称賛される日本社会の価値観を、私たちも見つめ直すきっかけになったのではないかと思います。

(参考)http://blog.sina.com.cn/s/blog_60fe0aae0100h0be.html
#commonComment
http://v.youku.com/v_show/id_XMjUyMDQwMzI4.html
http://music.yule.sohu.com/20110818/n316687989.shtml

この歌が小中高の音楽の教科書に載っているとは知らなかったので、びっくりした。たしかに「歌詞がいい」といろいろなところから聞くので納得いく。

良い歌詞は国境を超えても、やはり人々の心を打つんだと思った。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2014年10月23日 3:52 PM

    甲子園の入場歌にも使用
    ♪No,1にならなくてもいい♪

    それでいいのか?

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.