当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

【動画あり】バッグに入れて運べる車WalkCar(ウォーカー)がすごい!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/12/13

J372

2015年内にも発売されるという、ココアモーターズという日本の会社の開発したWalkCar(ウォーカー)が世界中から注目を集めています。

ノートパソコン?いいえ、車です

一見ノートパソコンのような外見のWalkCar。このバッグに入れて持ち歩けちゃう車、タイヤが付いて、なんと最高時速10キロメートルで走行できるのです。

その上力持ちで、120kgのものも引く力があるとか。つまり、自動車まで引っ張れちゃうというから驚きです!

操作もシンプルで、ローラースケートのように重心を動かすだけ。降りればストップします。3時間でバッテリーも満タン、最高12キロメートルの距離を移動できます。

石や小さい穴程度なら乗り越えられますし、上り坂も楽々。2015年10月に試験的に販売開始予定で、10万円程度の価格設定です。

海外では次のように紹介されています。

パソコン機器や、スマートフォンなどの人気商品に技術者の注目が集まっている中、さすが日本、という商品だと思います。発想自体が画期的で未来的。実用性を考えても、世界中がハッとさせられた発明ですよね。

このように日本では、常に進化することをやめたりせず、生活をよりよくするための商品の開発が進んでいます。特に体の弱い人や、高齢者に役立つ商品の開発を進めているのも、さすが先進国日本だと思います。

すっごい発明だと思う!日本人にしかできないことだと思う!感激!
日本のものや日本製って、高品質で実用的。しかも嬉しい驚きがいっぱい!これには驚いたよね、ほんと。
足の不自由な人やお年寄りにちょうどいい商品だよね。日本人って天才!
歩くのが大好きな僕にとっては、別に興味をひかないな。
操作の仕方はどんななんだろう。上手く操縦できるのかな?
実用的な「車」だよね!まあ、ナマケモノな人の道具にもなっちゃうけどね。だけど使い方によっては、いろんな可能性の扉を開くよね。
「品質管理とは何か」について、世界中の国家や企業が真似しなければ、と思わせる題材だね。消費者の声を聞いて、改善や開発を進めていった結果が、こういった素晴らしい商品を生み出すんだ。
われわれ高齢者に最適な車だね!
値段もそんなに高くないし、いい感じ。左右それぞれの足に1台ずつ買っちゃおうかな。
僕も欲しい。スケボーに乗る時みたいに、平衡感覚が求められるんだろうな。
最高!値段もそんなに高くないし。だけど、こういう商品で、1メートルくらい宙に浮かぶやつを早く開発して欲しいよ。そうしたら、どんな障害も乗り越えられるでしょう。さすがに、それには300年ほど待たないといけないかな?
ハハハ、こういうのを使うようになるから、現代人はどんどん太っていって、どんどん成人病が増えていくんだね。
こういう商品を使うことで、人類がロボット化していくんだろうな。ナマケモノになって、自分の足じゃ動けなくなっちゃうんだよ。
↑素晴らしい発明があっても、バカにしているだけで成長しない奴らだね。日本人が、こういう商品が必要だろうな、って考えて、研究して、その結果出来上がった商品だよ。日本人って、不自由を感じても、何もしないでただ耐えて待っているだけの外国人じゃないんだよ!

日本人っていうのは、「どうすれば生活がより良くなるのか」を常に考えて、その結果を出すんだ。WalkCarもその1つ。高齢者や病気の人など、必要がありそうな人のことを考えた結果、出来上がった素晴らしい発明なんだよ。

これはすごくいい商品だと思うけど、道路が平たくないといけないという欠点があるよね…インフラの整備が追いついていない国や、アメリカのように道の整備が悪い場所では、役に立たないんじゃない。
↑アメリカの道路は世界一だぜ?言ってる意味がわからない。
↑言い方に気をつけるべきだよ。アメリカには、歩道がなかったり、自転車レーンがない場所も結構あるからね。そういうところでは、使えないだろうなっていうことを言いたかったんじゃない。車中心の道路だから。確かに、こういうのを使う歩行者向きじゃないつくりだよね。
アメリカは、州によって道路の質や歩道のつくりも違うからね。ネブラスカ州やオハイオ州の道路の材質とか最悪!ニューヨーク州は、場所によるかな。
私は体に障害があって、杖がなければ歩けません。しかも膝が痛むので、短時間しか歩けません。だから、こういう商品があれば、とても便利になります!

しかも、車椅子よりもずっと手軽に、どこにでも持ち歩けるし。体が許す限りは、自力で歩いて、疲れたらこの商品を使って、また回復したら自力で歩いて、というふうに使っていこうと思います。

日本人はナマケモノじゃないからね。こういう商品だって、実用性を考えて開発したんだよ。
体の不自由な人や、高齢者の人がこの商品を使っていくと、新たな人生を切り開く機会になると思う!そういう意味で、久しぶりに、明るい嬉しいニュースだと思ったよ。しかもSF映画を見ているような、未来を感じるニュースだよね。最高。メイドインジャパン!

世界中の人がびっくりして、喜んでいるようです、役に立つ開発をしていく企業が育っていっていることが、日本人として誇らしいですね。

バックからおもむろに取り出したものが実は車だった、日本の製品に世界中が驚く顔が目に浮かびます。ぜひ国内外で使用したいですね!

(参考)http://www.elperiodico.com/es/noticias/tecnologia/japon-inventa-
minivehiculo-electrico-que-cabe-bolso-4421321
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=10150539840629970
&id=237602339969

これはすごい!走行距離がどうかなって思ったけど、想像以上によく走ると思う。まだまだ改善の余地がありそうなので、今後のウォーカーが気になる。速く実用化させて欲しい。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2016年1月21日 11:39 PM

    排熱機構と電池の大きさが怪しすぎ。

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.