当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

ロシアに圧勝!列強を驚かせた極東の小さな島国「日本海海戦」とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/08/27

J310

1905年に日本の連合艦隊がロシア艦隊を破った日本海海戦は世界史に残る歴史的な戦いです。この戦いは白人優位の世界観を一変させ、世界中が日本を意識し始めたのです。

この戦いは日本では「日本海海戦」として呼ばれていますが、海外では「対馬沖海戦」として有名です。日本の連合艦隊はロシアのバルチック艦隊に圧勝し、ロシア皇帝ニコライ二世の極東アジアからの撤退を促します。

列強を驚かせた極東の小さな島国

1904年2月、日本帝国海軍とロシアは満州と中国の利権を争って戦闘状態になります。東郷平八郎元帥率いる日本海軍は中国に進出していたロシア旅順艦隊と衝突します。これは20世紀最初の近代的な海戦と言われています。

連合艦隊はロシア旅順艦隊を旅順港で機雷封鎖し、大山巌元帥率いる日本陸軍は瀋陽でロシア陸軍と対峙します。日本から海を隔てた大陸での戦闘継続には、制海権の維持は絶対不可欠だったのです。

13
連合艦隊旗艦、三笠

この状態を打開するためにニコライ二世は黒海のバルチック艦隊を極東に派遣し、制海権の奪還を試みます。このバルチック艦隊と連合艦隊との衝突が日本海海戦です。

対馬沖で2日間に渡って行われた戦闘で、ロシア側は30隻以上が撃沈または拿捕され、日本側はわずか3隻の魚雷艇を失うのみという圧倒的な勝利をおさめます。

これを機に日本はアメリカのセオドア・ルーズベルト大統領に仲裁を依頼し、ポーツマス講和条約が締結され日露戦争は終わります。

その結果、ロシアは日本による韓国支配権と、日本への南樺太と千島列島の割譲を認めることになったのです。なお、ルーズベルト大統領はこの仲裁によりノーベル平和賞が授与されます。

その後日本は非白人の唯一の強国として台頭し、国際社会における重要な役割を担って行くことになります。一方、ロシアはこの敗戦がロシア革命を引き起こす一因となり、滅亡へと向かいます。

それでは日本海海戦の日本海軍の勝利に対する世界の声を紹介しましょう。

日本海海戦当時の日本の戦艦はイギリスで設計され建造されたのです。
この海戦の旗艦、三笠は東京の南西部の横須賀に展示されています。内部の機械は取り除いてありますが、中の部屋はそのまま展示されています。私はこの時代の歴史が好きで、漫画も集めています。少年漫画の日露戦争のシーンをちょうど読んでいるところです。
日本の歴史は面白いですね。島国の小国日本が強国ロシアを破ったなんて凄いことです。
海軍と陸軍も弱小だった日本が大国に勝つなんて素晴らしい!東洋のネルソンと讃えられる東郷元帥の偉業!日英同盟よ永遠なれ!
日本海軍の増強には英国が協力し、この日本海軍はミッドウェー海戦まで太平洋で米軍を圧倒していました。
日本海海戦で日本海軍は38隻のロシア軍艦を撃破しました。東郷元帥はすばらしい方です。日本にとってこの戦いは第二次世界大戦よりも重要です。1905年当時の日本は小国でした。

もし日本が負けていたら、その後の日本の歴史はなかったでしょう。日本も韓国もロシアの一部になっていました。第二次世界大戦時点では日本は既に大国になっていたので、敗戦のダメージは限定的でした。だからこそ今でも日本は地球上に存在しているのです。

連合艦隊はロシア艦隊にT字で対峙し、側面射撃を行いました。
第一次世界大戦後の日本海軍はロシア海軍より強かった。
日露戦争開戦の時点ではロシア陸軍の兵力は日本の10倍でした。ロシアのリーダーたちは黄色人種の日本人を簡単に撃破できるとナメていました。

当時の日本の識字率はほぼ100%だったのに対してロシアでは20%以下でした。ロシアは愚かなリーダーと教育を受けていない兵のせいで負けたのです。当時のロシアは文明後進国で、負けるして負けたのです。

1905年の日露戦争ではロシア皇帝は300万の兵を擁しながら、兵力が1/3しかない日本に敗れたのです。
近代史で、小国日本(1905年当時)が初めて西洋の大国に勝利したのです。日本の勝利は近代史の大きな分岐点の1つです!
ロシア艦隊は18,000マイルというほとんど世界を半周する長い航海の後に日本海海戦に突入しました。これは日本にとって幸運でした。先にロシアに破れていたトルコは日本の勝利に大喜びをしました。
私達インドネシア人は日本のことが大好きですよ。
これは歴史に残る戦いですね。日本は再びロシアと戦っても勝てると思います。
当時、日本海軍の戦艦は近代的な設計で、修理や補強が施され、海兵の練度や戦意は非常に高く、また戦歴がありました。一方、ロシア側は寄せ集めの編成艦隊でした。
アジアを救った戦い。
日本は大和や武蔵のように最強の軍艦を作りますね。
英国は日本海軍の軍艦の造船など日露戦争で重要な役割を果たしました。
ロシアは日本に樺太と北方諸島を返還すべきです。ウクライナのクバンと他の多くの占領地も同じように返還すべき。
最大の成果はアジアが西欧諸国の奴隷ではないことを日本が示したことです。この勝利は世界に衝撃を与えました。そして中国の孫文やベトナムのファン・ボイ・チャウ、インドのネールなどの有名人を含む世界中の人達を非常に勇気つけました。
日本海軍のロシア海軍に対する勝利は素晴らしく、また想定外のことでした。確かにロシア軍は大軍でしたが、貧弱で耐航性のない艦船に、未熟で実戦経験がない水兵ばかりでした。ロシア海軍は操艦すらまともにできなかったのです。
日本海海戦での日本側の損失は3隻の水雷艇だけです。

日本海海戦の日本海軍の勝利は日本を存亡の危機から救っただけでなく、結果的に西洋列強の支配からアジア・アフリカ諸国が独立を始めるターニングポイントになったのです。

そして日本の連合艦隊を指揮した東郷元帥は現在でも東西を問わず世界中で尊敬されているのです。

(参考)http://www.history.com/this-day-in-history/the-battle-of-tsushima-
strait
http://militaryhistory.about.com/od/navalbattles1900today/p/tsushima.htm

日本がロシアに戦争で勝ったなんて、今の日本からは全然想像できない。9条改悪!とか言ってたら今後はもっとひどくなるだろうな。中国が領土を広げようとしているときに日本は見て見ぬふりしてたら他国からの援助はとうてい得られないだろう。

今日の人気記事

まだデータがありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2015年8月27日 11:05 PM

    かが「先輩、お先に失礼します」

  2. 日本の名無しさん
    2015年8月27日 11:30 PM

    ロシアが中国を煽って、武器供給した結果なんだけどな。そして、日本に史問題を見直せとか、切腹しろとか言ったことには呆れてしまった。

    ところで、ロシアの産業って、売春婦の輸出、ポンコツ車、兵器、資源くらいだろ?
    その中でも大きなウェイトを占める資源、天然ガスの価格が下がってロシア経済は低迷している。
    逆に言えば、ロシアのかつての好景気とプーチョン人気は、OPECが高価格に設定していた天然ガスのおかげ。ロシア(プーチョン)の手腕との因果関係は弱い。
    ロシア経済崩壊クルー?

  3. 日本の名無しさん
    2015年8月27日 11:37 PM

    さすがは我々のご先祖様だ!悪の帝国を打ち倒し、それに虐げられていた国々を助けたんだからな。他のヨーロッパ諸国もこれを喜んでいたから、いかにロシアが嫌われていたか分かるだろう。

  4. 日本の名無しさん
    2015年8月27日 11:43 PM

    当時、日本は戦争に際して多額の出費がかさんだため、金を借りていた。一方で、ロシアはそれができなかった。おそらく国が崩壊しかかっていて、支払い能力がないから、金を返せないと判断されたのだろう。ソ連時代かそれ以前からの借金を全額かえしてないから、耳を揃えて払うんだよ。誰かから借りたものを返さなければ泥棒と呼ばれる。ロシア(ソ連)にはふさわしいね。

  5. 日本の名無しさん
    2015年8月27日 11:50 PM

    媚露まじタヒね

  6. 日本の名無しさん
    2015年8月27日 11:53 PM

    東郷元帥は引退後に老害をこじらせちゃったみたいだしなあ

  7. 日本の名無しさん
    2015年8月27日 11:55 PM

    日本を軍事的に侵略する兆候を見せずに、侵略準備を進めている国の方がよっぽどタチが悪いですね。例えば、クリミアが編入された国みたいに。

  8. 日本の名無しさん
    2015年8月28日 12:02 AM

    ソ連がレイプ・略奪・殺戮三昧だったり、英米がロシアのネガキャンを行ってるとは言っても。1806年に松前藩がロシア兵による略奪の被害に遭っている。それだけでも非難に値するが、日本はその頃英米との国交はなかったから弁明の余地はない。
    しかも、それらを帝政ロシア、ソ連、ロシア連邦の時代に至るまでやっていたから、もはや個人レベルで問題があるな。

  9. 日本の名無しさん
    2015年8月28日 12:10 AM

    ※6
    東郷に勝てるかどうかは分からないが、すごいのがいるぞ。イヴァン4世だ。息子夫婦を殴り殺したり、エリザベス女王とその姪に求婚した。これは、まさしく基地外、むしろ火病レベルだな。

  10. 日本の名無しさん
    2015年8月28日 12:15 AM

    西も東もロシア人を嘘つきだと言ってるな。やっぱりあいつらの言行かな。
    ああいう凄まじいまでの嫌われ者じゃなく、世界中で好かれる日本人として生まれたことを誇りに思う。

  11. 日本の名無しさん
    2015年8月28日 2:00 AM

    イギリスのサポートもあったんだよな。
    イギリスが日本が有利になるような世論調整したり、イギリスで作った艦を日本に輸出の際ロシアがストーキングしてきたらしいけど、うまく切り抜けたらしいし。

  12. 日本の名無しさん
    2015年8月28日 2:01 AM

    でもロシアの南下を阻止したと言っても、賠償金取れなかったから、実質痛み分けの感があるんだよな。試合には勝ったが勝負には引き分けた、みたいな

  13. 日本の名無しさん
    2015年8月28日 3:01 AM

    というか外交的には日本の負けなんだよな、賠償金取れなかったし、アメリカに戦争終結の仲介たのんだ結果、アジアの利権にアメリカが興味を持ってしまったから。

    日本ってどうも『戦争は外交的手段の一つ』って感覚がないんだよな。徹底的にやってしまって墓穴を掘るイメージ。

  14. 日本の名無しさん
    2015年8月28日 7:44 AM

    日露戦争の戦死者数で言えば日本勝利とは程遠い結果だろ。

    戦死者 日本 88429人 ロシア 25331人
    病死者 日本 27192人 ロシア 11170人

  15. 日本の名無しさん
    2015年8月28日 8:28 AM

    ※14
    相手は防衛側、こっちは攻撃側
    当時の機関銃やコンクリートに守られた要塞を攻めてこの程度の被害で済んだのはまだマシな方だよ、それに戦争の勝敗は被害の数で決まるわけじゃない

  16. 日本の名無しさん
    2015年8月28日 8:30 AM

    戦争は賠償金のためにやるもんでも、殺した数の競い合いでもないんだが。
    そんなヤクザみたいな感覚でいるから、勝利条件の見えない戦争に突入したんだよ。
    戦後はさらに意識が悪化しているけどね。

  17. 日本の名無しさん
    2015年8月28日 8:47 AM

    共産主義に対して最も貢献した国ってぶっちゃけ日本だよね 
    中華民国もロシア帝国も、「日本と戦争→国が衰退→共産主義を押さえられなくなる」のパターン

  18. 日本の名無しさん
    2015年8月28日 12:25 PM

    ご先祖様が戦ったから今がある。せっかくそうして守って貰った国を受け取りながら、戦うのをやめて国を売り渡そうとする連中がどうしてこんなに増えてしまったのか。

  19. 日本の名無しさん
    2015年8月28日 2:33 PM

    >>4
    ロシアも外債発行してたし売れてたよ
    なんせロシアの方が圧倒的優位だと思われてたからね
    でも日本が各戦場で勝利していったり英国やユダヤ財閥の支持によって日本の外債もこうとうする

  20. 日本の名無しさん
    2015年8月28日 2:33 PM

    高騰していったけどね
    途中で送ってしまったw

  21. 日本の名無しさん
    2015年8月30日 8:23 AM

    17と同じこと毛沢東が言ってる

  22. 日本の名無しさん
    2015年8月30日 3:56 PM

    圧勝?辛勝のまちがいだろ

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.