当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

旧連合艦隊の戦艦「三笠」の保存に貢献した敵国の英雄とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/12/01

shutterstock_239283454
神奈川県の横須賀には旧帝国海軍の戦艦三笠が記念艦として残されています。この船の保存には日本の敵対したアメリカ海軍元帥チェスター・ニミッツの貢献が大きいのです。

戦艦「三笠」とは

みなさんはこの三笠という戦艦を知っていますか?日本帝国海軍の軍艦では「大和」、「武蔵」、「赤城」、「加賀」・・・など、だいたい第二次世界大戦で活躍をした艦名が思い浮かぶ人が多いはず。

戦艦三笠は日本が太平洋戦争に突入する約40年前に就役しています。世界史の歴史に残る日本海海戦で日本の連合艦隊がロシア艦隊に勝利した時の旗艦です。

もちろん、この海戦を勝利に導いた東郷平八郎司令長官(元帥)や秋山真之作戦参謀らも乗艦していたのです。

08

多くの戦闘で活躍した三笠

日清戦争が終わると、帝政ロシアの脅威を感じていた日本はイギリスに三笠を作ってもらいます。1903年に連合艦隊の旗艦になり、翌年の1904年からの日露戦争に突入、そして日本海海戦を含む多くの戦闘で活躍をするのです。

残念ながら、1922年のワシントン軍縮条約により退役となり、砲塔などの武装が外されます。その後、国民的な保護運動により1925年に記念艦三笠として横須賀に残ることになったのです。

09

横須賀に保存されることになった三笠

そして終戦後、戦勝国のソビエトが日露戦争の仕返しとして記念艦三笠の解体処分を要求されます。これは何とか難を逃れるのですが、三笠はアメリカ兵のダンスホールなどの娯楽施設になってしまいます。

最高指揮官として日本軍と戦ったアメリカ海軍のニミッツ元帥は、この荒れた状況を聞き、海兵隊に三笠の警備をさせるのです。実はニミッツ元帥は日露戦争の英雄である東郷元帥を心から敬愛していて、彼の船が荒れているのがいたたまれなかったのです。

彼はまだ海軍兵学校を出たばかりの少尉候補生の頃、日本で東郷と直接会って話をした経験もあったのです。彼の献金や尽力が原動力となり、記念艦三笠は改修工事が行われたのです。またアメリカ軍が接収した備品は三笠に戻されました。

こうして現在まで横須賀の地に大切に保存されているのです。

10
終戦70週年の2015年8月、紛失していた戦艦三笠の軍艦旗が発見されて、日本に戻されるという素晴らしいニュースが報道されました。ニミッツ提督が保護命令を出す前に、ある海兵隊員が勝手にこの軍艦旗を持ち出し、個人で大切に保管していたのでした。

11
あのロシアバルチック艦隊を破った日本連合艦隊の旗艦である三笠を紹介する動画には世界中から高い関心が寄せられています。コメントをいくつか紹介しましょう。

私の尊敬する東郷元帥の旗艦!
日本海海戦では28隻の敵艦のうち、21隻を撃沈したんだって・・・ロシア人としてはいい気持ちがしないな・・・
クラシックな戦艦だけど、真のヒーローであることは間違いない!
帝政ロシア海軍は日本海軍を軽く見すぎていた。その結果、ロシアは大敗北を喫したんだ。
ロシアのバルチック艦隊はヨーロッパからわざわざやってきてこのザマか。
日本海海戦を数だけで見るのは馬鹿げている。ロシア海軍の兵士の訓練は不十分だった上に、船の整備もよく行われていなかったのさ。日本海軍の軍艦の方が俊足だったんだ。だからこそ、東郷元帥は敵前でTターンができたんだ。
日露戦争の結果、日本帝国の影響力が拡大した。無能なロシアを倒す力はあったけど、軍備の整ったアメリカには敵わなかった。長い目で見れば、日本は墓穴を掘ったってことだろう。
第二次世界大戦で活躍した山本五十六長官を含む日本帝国海軍のリーダーたちは、日露戦争を若い時に経験したんだ。この戦いはヨーロッパのアジア支配の終わりの始まりだったんだね。
戦ったロシアの将軍の責任追及よりも、むしろ日本海軍のレベルが高かったことを評価すべき。ネルソン提督のトラファルガー海戦並みの勝利だったのさ。
この動画では秋山真之に触れられていないのが残念。彼は東郷元帥の参謀で、実質的にこの作戦を指揮です。
日本海軍には英国海軍の将校も観戦武官として乗っていたんだぜ。
横須賀は思い出があるところだね。記念艦三笠も観に行ったことがあるよ。
これは戦艦三笠だね。日本海海戦の旗艦でしょう。とても有名だからね。
戦艦大和と同じように素晴らしい軍艦。
戦艦三笠は黄海海戦と日本海海戦で大活躍したんだ。イギリスのバローインファーネスで建造されたマジェスティック級の戦艦です。
ドイツの製鉄を使い、イギリスで作られ、日本で活躍した船さ。
第二次世界大戦の日本海軍の戦艦も核実験の的にして海没処分してしまうのではなく、一部は記念艦として残して欲しかったな。
進撃の巨人の登場人物のミカサと何か関係あるの?
さあね。でもミカサは日本の典型的な女の子の名前じゃないと思うけど。
この戦艦三笠は未来永劫に保存されるべきだね。
このように歴史的な戦艦を見れて嬉しいです。
ロシア人だけど、この船はロシア艦隊を叩きのめしたんだろ。好きにはなれねえな。
日本を占領したアメリカ軍はこの船の武器など撤去しなかったの?もし撤去したなら、今残っているのはレプリカかしら?またソビエト軍はこの船をスクラップにするように要求したんでしょう?
この船は第二次世界大戦の前に除籍され、記念艦になっているんだ。その時点で艦砲はレプリカに取り替えられている。
アメリカ海軍のニミッツ元帥は終戦後、戦艦三笠が荒れているのを知って、海兵隊に三笠の警護をさせ、自ら募金をして、保存活動を始めたんだよ。ニミッツ元帥には感謝です。

私は三笠に2度乗船したことがあります。もし東京に行く機会があれば、簡単に電車で横須賀の三笠公園までいけますよ。

11

日本とアメリカの友情の架け橋ともなった三笠

ニミッツ提督はアメリカでも海軍功労者として絶大な評価を得ており、世界最大級の米海軍原子力空母ニミッツにその名を残しています。

2009年にその空母ニミッツが横須賀に寄港した時には多くの搭乗員がボランティアで記念艦三笠の清掃と塗装を行っています。

また、三笠を保存する公園にはニミッツを記念して植えられた月桂樹があるのです。三笠は日露戦争を勝利に導いた名誉ある船であると共に、日本とアメリカの友情の架け橋でもあるのです。

(参考)
http://www.japanbullet.com/news/japanese-battleship-flag-set-to-return-home
https://punynari.wordpress.com/2010/02/05/battleship-mikasa-yokosuka-japan/
http://forum.worldofwarships.eu/index.php?/topic/1672-victorious-admiral-chester-w-nimitz/
http://www.navy.mil/submit/display.asp?story_id=47862

なんだか人情味溢れる話で良かった。日本人だけじゃなく、海外にもいろいろ熱い人がいて、国を超えての思いやりとかあると心が温まる。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2015年12月1日 11:40 PM

    トラファルガー海戦はイギリス側も大損害を出してるしネルソン提督も死んでる

    日本海海戦は圧勝で日本側の損害は軽微
    しかも戦艦は戦艦でしか倒せないという時代、戦艦数は日本が四、ロシアが八という、普通に考えたら日本にまったく勝ち目が無い

    勝因として練度の高さや下瀬火薬、最新の速射砲などあるが、一番大きいのは射撃管制の一元化だろう
    命中率が飛躍的に高まり、この海戦以後各国海軍に採用された

  2. 日本の名無しさん
    2015年12月1日 11:51 PM

    日本の戦争映画で唯一と言って良いほど悲壮感がなく一方的な勝利が描けるのが日本海海戦。
    あまりにも圧倒的な勝利過ぎて、逆に居心地が悪くなるレベル。
    こういう風に遠征して来た敵を日本近海で撃滅するというのが日本海軍のドクトリン。アメリカなんていう化け物には通じないだろうけど…..

  3. 日本の名無しさん
    2015年12月1日 11:56 PM

    マッカーサーはあまり好きではないが、ニミッツには兜を脱がねばなるまい。能力にも人となりにも。

  4. 日本の名無しさん
    2015年12月2日 12:19 AM

    ロシア人も中国と同じで歴史を学問ではなく感情論で動くタイプなのか日本は捕虜を丁重に扱っているのに
    条約を守るイギリスやアメリカとやっぱり違うな

  5. 日本の名無しさん
    2015年12月2日 1:07 AM

    いや、大和、(あえて武蔵)以外は三笠の方が有名じゃね?
    管理人の感覚の方がズレてると思うよ?

  6. 日本の名無しさん
    2015年12月2日 6:37 AM

    NHKドラマの「坂の上の雲」以降、来場者が増えたっていうね、写真の東郷平八郎の像もピカピカに修復されてたよ。

  7. 日本の名無しさん
    2015年12月2日 8:02 AM

    戦中に流行った唄 いざ来いニミッツ マッカーサー 出てくりゃ地獄へ逆落とし
    正直、すまんかった。

  8. 日本の名無しさん
    2015年12月2日 2:14 PM

    でも太平洋戦争の降伏調印のとき幕末ペリーの旗艦の星条旗を掲げてその前で調印させたりするけどな

  9. 日本の名無しさん
    2015年12月3日 1:30 AM

    世界半周して疲れ切ったところで戦闘はさすがに指揮も下がるだろう。
    まぁ言い訳にならないか。

  10. 日本の名無しさん
    2015年12月4日 2:16 PM

    サンキューミニッツ
    ファッキュールーズベルト

  11. 日本の名無しさん
    2016年11月4日 4:48 PM

    若き日のニミッツは日本を訪れた際に東郷元帥と短時間会話する機会を持ちその時に非常に感銘を受けたと自伝の中で述べています。また若き日のハルゼーも東郷元帥に会っていますが、日本海海戦は日本の卑怯な奇襲、日本人はニヤニヤした顔の裏でよからぬ事を企んでいる」と、別のパー

  12. 日本の名無しさん
    2016年11月4日 5:02 PM

    若き日のニミッツが日本を訪れた際、東郷元帥と短時間会話する機会を持ち非常に感銘を受けたと彼は自伝の中で述べています。軍人であれば誰もが憧れるワンサイドゲーム、完全勝利を成し遂げた東郷元帥をトラファルガーのような戦史に名を刻む歴史上の英雄と会った感覚になったのかもしれません。また若き日のハルゼーも東郷元帥に会っていますが、彼は日本海海戦は日本の卑怯な奇襲、日本人はニヤニヤした顔の裏でよからぬ事を企むと東洋人に対する不信感や差別意識を強くしています。

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.