当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

ニッポンのKAWAIIは標識まで!?独自のかわいい路線を突っ走る日本に方向転換?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/03/30

J105
世界でも絶賛されている、日本の ”かわいい”。きゃりーぱみゅぱみゅみたいなアイドルから、寿司のサンプルキーホルダーまで、日本のかわいいは世界で人気を集め、そのファッションをまねする人までいるのには、驚かされます。

見慣れた感がある日本各地で活躍するゆるキャラ、ふなっしーやくまモンは昨年最もテレビでよく見た人(動物?)じゃなかったでしょうか。テレビやネットや街中で、私たちの前に次々と登場するかわいいキャラクター。

標識の中のkawaii

あまり気づかれていないかもしれませんが、いろいろな標識やポスターにもキャラは存在します。それが人ごみのなかのJR の駅であっても、ひっそりとした美術館であっても、必ずや隠れキャラが活躍の場を求め、掲示板の張り紙の中でその広報活動に勤しんでいます。

にぎやかな公園で、なにげない交差点で、標識のなかで笑ったり跳んだりパニックになったりして、人々に注意を促しています。時にそのちょっと不思議なキャラは、外国からの観光客にとってはキュートでエキゾチックな存在なのです。

本来の存在意義からは少し(かなり?)外れた形で外国人たちの注意を引き、ニッポンのKawaii をアピールし始めています。そして外国人は次のように言っています ”It’s getting cuter all the time”。 ますますかわいくなってきているね。

外国人は日本の看板をこんな風に見ている!!

これは犯罪を通報するようにっていう警察のポスター! 信じるかどうかはあなた次第!
警察

象は入れませんってこと?
像

電車ではゾンビに気をつけろ??
ゾンビ

熊にエサを与えないで!わかりますよ、貼ってあるのが東京じゃなきゃね。
くまに餌

かわいい鹿が怖い顔比べ?
しかかお

かわいく溺れろ?
おぼれる

でも日本語の読めない人にとっては、少しやっかいな存在かもしれません。キャラがかわいくて、警告には見えないんじゃないかっていう警告表示もありますね?

意味を理解するまでに時間がかかっては、事故を防げないこともあるんじゃないかって心配してしまいます。

日本のかわいすぎる建設現場?

道路工事の現場なんてかわいいはずないですよね。きつくて、危険で、汗のにおいがにおってきそう。ところが日本は少し違います。
工事現場
工事現場2
工事現場3
工事現場4
工事現場5
工事現場6

いますぐ、全部必要だ。
道路工事の現場で働いていたことがあるけど、ドライバーの注意をそらさないようにすることが、とても大事だったんだ。ここに挙げられてるのはとてもかわいけど、見とれて事故にならないか心配です。
日本の夜の工事現場に行けばわかるけど、すごく明るいし、たくさんのフラッシュランプがあったよ。
ムカデみたい。
台湾でも作業員の恰好をした人形が交通整理のため手を振っているよ。人間の注意を引くから、ただのオレンジ色のコーンや縞々の柵よりも、安全で効率的じゃないかな。
すごくいいね。情報ありがとう。

日本に来た外国人の反応は?

  • 去年、シカゴから家族旅行で日本に来ました。東京に旅行に行った時、本当にどこでも ”かわいい” を見たわ。街の歩道でも、公園のフェンスにも、駅のプラットフォームでも、いつでも。それが安全標識でも警告でもなんでもかわいいの。

    日本で唯一覚えている言葉は ”かわいいね”。1歳の息子を連れて歩いているといつも言われたよ。そのことに全然驚かないわ。家族で東京を訪ねたけど、みんな好きになったわ。
    地面2
    地面1
    12

  • 京都で撮ったとてもかわいい看板の写真です。
    14
  • 交換留学生として日本に滞在していました。二十歳前、日本にいたとき、よくどのキャラクターが好きかって聞かれたわ。とても驚いたの。アメリカじゃそんなものからは卒業している歳だもの。

    日本のキャラクターのマーケットがどんなに大きいかっていうのに気づくのに時間がかかったわ。文房具や財布や携帯ケースや、たくさんの商品が若い女性向けに売られていたの。

    子供向けじゃなくて。アメリカじゃありえないもの。この違いはどこから来るの?なぜ?

この疑問には、日本人からの長い検討結果が返ってきています。英語が読める方は後述するサイトで確かめみてね。

Kawaiiの輸出

キャラ弁にインスパイヤーされたシンガポールのお母さんのランチです。チャイニーズ? アメリカン? ジャパニーズ? ”かわいい”文化の輸出ですね。
19
15
16
17
18

絵文字だって輸出対象です。「¯\_( ͠° ͟ʖ °͠ )_/¯」 日本の顔文字、一挙に 1万種類以上掲載です。 このサイトは一見の価値ありですよ。

ジャパンタイムスにも記事を書くアメリカのジャーナリスト(Patrick St.Michel)による分析です。

”かわいい”の世界の中心と思われていた日本が、ふなっしーの全国的な流行にみられるような、抱きしめたくなるようなかわいさとは違う、少し変わったかわいいの世界に突入したようだ。

”きもかわいい” と呼ばれるこの現象は、ここ数年、テレビ、音楽や地方自治体までにも影響を与えている。

1990年代に始まり、アメリカのトレンドにもつながるような、伝統的なかわいらしさからの変化系は、日本の長く続いた寵愛の文化の急展開であり、考えられたマーケット戦略でもある。

20

島国だから生まれた?Kawaii文化

いまや日本全国ゆるキャラブームです。これは、日本人の特徴のひとつとして認定すべきかもしれません。日本人とかわいいはどこで結びついているのでしょう?

日本に渡ってきた動植物は、この島国の限られた空間のなかで矮小化することが多いそうです。木や鳥や昆虫などがその例です。

そこには人間も含まれていて、その体格は大陸の人達に比べ華奢になりました。無駄に大きな体は必要ないし、使わない筋肉はどんどんそぎ落としてきました。文化的にも同じ傾向が見られます。無駄をそぎ落としたところに本当の神髄を見出すのです。

日本庭園や日本料理にその傾向があるように思えます。こじんまりしていることをいとおしみ、小さきものをかわいがる気持ちを持っています。わび・さびもそこにつながっているのかもしれません。Kawaii は日本文化のひとつの完成形かもしれません。

(参考)http://www.japan-talk.com/jt/new/why-is-everything-in-Japan-so-cute
http://www.japan-talk.com/jt/new/warning-cuteness-ahead
http://kotaku.com/japan-has-the-cutest-construction-signs-youll-ever-see-
742658291
http://www.chicagonow.com/raising-world-citizens/2014/09/japanese-culture-
of-kawaii-even-the-signs-are-cute-in-tokyo/#image/1
http://www.dphotojournal.com/funny-photo-cute-japanese-sign/
http://www.quora.com/Is-liking-cute-things-considered-less-childish-in-
Japan-than-it-is-in-Western-countries
http://www.boredpanda.com/character-bento-food-art-lunch-li-ming/
http://www.theatlantic.com/entertainment/archive/2014/04/the-rise-of-j
apans-creepy-cute-craze/360479/
http://japaneseemoticons.net/

子供の頃から見慣れているので、特にかわいいとは思わないけど、海外から見るとこういうポスターなどにイラストが入っているのは珍しいのかな?子供の頃からかわいいものが生活に中にあふれているからこそ、さらにかわいいものを生み出す環境が整っているのかもしれない。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2015年3月30日 8:26 PM

    可愛いは正義だからな。

  2. 日本の名無しさん
    2015年3月30日 9:03 PM

    いーじゃん、別に。
    何か害が有る訳じゃなし、可愛い方がそうじゃないよりかは物事に対して有利になるよう作用しやすい。
    中国とドンパチ始まりそうな今、民族的に可愛いものを生み出すって(人でも、物でも)、結構それだけでも味方を集めやすくなるかもしれんしね。

  3. 日本の名無しさん
    2015年3月30日 9:10 PM

    「小さいものは何でもカワイイの!」って千年前から清少納言が言ってますしね。

  4. 日本の名無しさん
    2015年3月30日 9:42 PM

    西洋文化はインテリジェンスが価値基準の大きなところを占めている。
    インテリジェンスが低いとされた、動物とか、子供とか黒人はどちらかといえば侮蔑、嘲笑の対象だった。
    西洋の子供の扱いの酷さは日本とは大分違う。

    日本のなんでも愛でる精神は西洋文化には無いものだろなと。

  5. 日本の名無しさん
    2015年3月30日 9:43 PM

    日本では可愛が金になるからね

  6. 日本の名無しさん
    2015年3月30日 10:42 PM

    なんで取材しないでうろ覚えな思い込みの上から目線な記事書くんだろうねぇ
    >ここ数年でカワイイからキモ可愛いにシフト…
    他の人もコメしてるけどカワイイ歴史だと古文の教科書にも載ってる猫ブログを知らんのかね?
    キモカワだって
    江戸期に一大ブームだった、現代も繰り返し流行する妖怪も無視してるしなぁ…
    目玉オヤジだってたぶん記者より歳上だぜ~!
    まあ、どんなにキモカワが流行ろうとこんなコメする
    俺らおっさんはきも~いって言われ続けるんだろうな…

  7. 日本の名無しさん
    2015年3月31日 9:37 AM

    幼いよね… 日本人は

  8. 日本の名無しさん
    2015年4月1日 6:39 AM

    今年日本に帰国した時、地元の駅付近の工事現場でここの写真で紹介されてるウサギが大量発生してて爆笑した。道路のガードレール設置工事だったから道に沿って延々ウサギが居たw
    今工事が進んでウサギが相当減ってしまって最初に写真撮らなかったことが悔やまれる。

  9. 日本の名無しさん
    2015年4月1日 2:27 PM

    プロの記者が書いたっていう記事が本当に書かなきゃいいのにレベルのやっつけ仕事だな

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.