当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

イタリアで有名な日本人!?拍手喝采を受けた天才すぎる北海道民

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/08/25

J411
“I-POP(アイポップ)”という言葉を知っているでしょうか。日本ではまだまだマイナーかもしれませんが、イタリアのポップスのことをいいます。

イタリアは古くから音楽が豊かに発展しました。音楽を愛する感受性豊かなイタリア人たちの奏でるポップスは、明るさもありながらすこし哀愁を感じるような日本人好みの響きがします。

そんなI-POPに惹かれ、単身でイタリアの人気オーディション番組「エックスファクター・イタリア」に出演した人がいます。北海道釧路市の田村優作さんです。まずは田村さんの出演した番組をごらんください。

流暢なイタリア語

和風の衣装で登場した田村さん。審査員たちは「服にラメが入ってるわ!」「何のメニューを持っているんだい?」と田村さんに興味津々です。

どこから来たのかという問いかけに対して田村さんは「北海道。日本の北のほうにある。(イタリアに住んでいるのではないのか?)住んでいるのではありません。3日前に着いたばかりです」とイタリア語で回答します。

審査員たちは「3日でそんなにイタリア語がうまくなったのか!」「どうやってイタリア語を身につけたの?」と驚きます。

田村さんはこれらの言葉を理解できなかったのか、はぐらかして次の質問を待ちます。海外からの反応はこの場面に対するコメントが多く見られました。

名曲の日本語版を披露

彼が審査員を喜ばせたのはイタリア語だけではありません。

「今日は”ミソスープ”(*テゴマスのデビューシングル。スウェーデンで発売された)を歌うのかい?」という審査員からの期待をよそに、彼はイタリアの人気歌手マルコ・メンゴーニの代表曲「レッセンツィアーレ(不可欠なもの)」を見事な歌唱力で披露しました。

イタリアンポップスを敬愛する彼は、イタリア語のオリジナルバージョンに加えて、日本語バージョンを(きっと)世界初披露したのです!

「偉大な歌声だ!」「これは良い!」と会場の拍手喝采を受けた田村さん。最後に審査委員長から「あなたは日本語の発音と同じように歌うから、(メンゴーニの歌が)全て日本語に聞こえる!新しい楽曲だ!」との総評を受けます。

それでは、会場の審査員以外の反応を見ていきましょう。

どうしてイタリア語を三日間で覚えられるんだ!?超人じゃないのか?
外国人が話すイタリア語って難しいわ。
彼は日本でイタリア語を勉強したんじゃないかしら。
↑きっとそうに違いない。
なんて偉大な人物だ!
偉大な優作!
これは才能だよ。
日本人にしては上手く歌ったと思う。
ビブラートのなかにガクトの影響を感じる。
笑いが止まらないよ!
勇気と情熱がある人だね。
可愛いな。
ブラボー優作!レッセンツィアーレのレはRじゃなくてLだけどね。まあいいわ。
最高だ!どのイタリア人のライバルたちより優れているよ。
最高だったわ(ハートマーク)
きれいな歌声の持ち主ね。
なんて親しみやすい人なんだ。
神秘的だわ。私の新しいアイドル!
愛してる。結婚しましょう。彼が日本語で歌ったときそう決めたわ。愛してる〜!
日本人の音楽も言葉も文化も大好き。日本人の男の子がイタリア語で歌ってるのを見てドキドキしたわ。可愛い!

歌唱を終えた田村さんが、最後に審査員たちに「カワイイ!」と日本語で言われていたように、海外の反応の中にも多くの「kaway」「kawaii」が見られました。大人気になった田村さんは、町を歩いていても声をかけられ大変驚いたそうです。

最後に、田村さんを魅了したI-POP界のスター、マルコ・メンゴーニの代表曲「本当に君を愛していた」をご紹介しましょう。

いかがでしたか?イタリアの音楽を聞いたことがなかったという方も多いのでしょうか。イタリアというと陽気なイメージですが、すぐれた料理や芸術を生むだけの繊細な心も感じられますね。

ぜひイタリアの音楽をもっと聞いてみてはいかがでしょうか。

(参考)http://news.livedoor.com/article/detail/9301995/
http://matome.naver.jp/odai/2141196437409605001

これだけうまく歌える時点で、3日でイタリア語覚えたんじゃないのはわかる。たしかにうまいけど、イタリア人に大ウケでこんなに反響あるのはビックリした。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2016年8月25日 10:12 PM

    日本人はあんな礼やお辞儀の
    仕方しないのに
    何で海外の日本人は
    タイ人みたいなお辞儀するんだ⁉️

  2. 日本の名無しさん
    2016年8月25日 10:34 PM

    ※1
    日本人はなぜか外国人を前にすると外国人から見たヘンテコな日本人を演じる傾向にあると思う
    サービス精神の一環かな?

  3. 日本の名無しさん
    2016年8月25日 10:56 PM

    歌ヘタじゃん。唄い方きもい

  4. 日本の名無しさん
    2016年8月25日 11:04 PM

    日本人同士だと、軽いお辞儀と雰囲気で何となく感謝が伝わるけど、外人に日本特有のなんとなく、とか空気で、とかは通じないから、いつもよりオーバーに感謝を表そうとしてああなっちゃうんだよ。
    外人相手だと、ほんと、たまに自然に出ちゃうあれは不思議だ。
    やっちゃってから、あ!って気づくよ。

  5. 日本の名無しさん
    2016年8月25日 11:34 PM

    手を胸の前に合わせてお辞儀、なんて日本人はしないよね〜。

  6. 日本の名無しさん
    2016年8月26日 12:17 AM

    でかい舞台とかでボディランゲージ大きくなってるとついやっちゃうよ

  7. 日本の名無しさん
    2016年8月26日 12:21 AM

    外国人に向けて日本語を喋るとき何でカタコトになっちゃうんだろう

  8. 日本の名無しさん
    2016年8月26日 1:08 AM

    歌が下手すぎる

    同じ日本人として恥ずかしい

    まず髪をちゃんと切ったがいい。
    なぜその見た目なのか意味不明

  9. 日本の名無しさん
    2016年8月26日 1:42 AM

    きっと鈍ってるんだろうな
    イタリア語さっぱりの俺にはわからんけどウケいいみたいだな

  10. 日本の名無しさん
    2016年8月26日 3:33 AM

    手を合わせるのは海外に行ったサッカー選手とかが良くやる。
    イタリアだと長友の影響かな。

  11. 日本の名無しさん
    2016年8月26日 9:14 AM

    長友は手を合わせてお辞儀した事ないよ
    正しいお辞儀を広めたいからだって

  12. 日本の名無しさん
    2016年12月6日 6:51 AM

    歌は下手

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.