当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

【女性向け】外国人がズキューンと感じる日本人のかわいいしぐさ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/11/27

j423
海外旅行へ行って困ることの一つ…英会話。レストランや飛行機で急に英語で話しかけられて、びっくりしちゃったことはありませんか。

“ Would you like something to drink? (お飲み物はいかがですか?) ” 「のどは乾いてないのでいりません!大丈夫です」って伝えたいのに緊張してとっさの英語が出てこない。

出てきたのは「No…no, thank you!!」と言いながら顔の前で手を振るだけ…(“英語しゃべれないなぁ”なんて思われてないかなぁ…)実はその時、海外の人はこんなこと思ってたんです!“So cute!!( 可愛い!!)”

そうなんです。日本人として普段当たり前にやっている“いらないです、大丈夫です”を伝えるときにする、“顔の前で手を振るしぐさ”って世界からみたら“可愛い”しぐさなんです。

実は私、海外の航空会社で数年ほど客室乗務員をしていました。そう!元CAなんです。海外に憧れて、海外で生活している中で、“やっぱり私は日本人なんだなぁ”と気づかされた一つが、この“可愛い”のしぐさでした。

こんなことまで“可愛い”しぐさだったの??そんな世界の目を通して見て気づいた“可愛い”をまとめてみました。

「私ですか?」

飛行機やレストランなどで話しかけられたとき、隣の人に聞いているのか私に聞いているのかわからない。思わず「私ですか?」って“自分の顔に向けて人さし指を指すしぐさ”日常でもついつい使ってしまいますよね?

そのしぐさ、海外から見たら実は可愛いんです。

自分の顔に向けて指を指すなんてなんだか珍しいね!動きが可愛いらしいわ!
私のお父さんくらいの人がするしぐさとは思えないくらい可愛いわ!お父さんにもぜひやってもらいたいわ!
子供も大人も、みんな同じしぐさをするのね!
とってもチャーミングよね!
私もマネしてみようかしら!可愛くみえるかしら?

「ありがとう」と共にぺこっと…

旅先での人々の優しさは素敵な旅の思い出の一つ。子供にやさしく話しかけてくれたり、迷っていたときに親切に道を教えてもらったり。知らない土地の、知らない人々にもらう優しさだからこそ心に残りますよね。

その優しさがうれしくて、心からのありがとうを伝えたい。そんなとき「Thank you!!」の言葉とともに思わずやっていませんか?笑顔とともに頭をぺこっと下げるしぐさ“会釈”。なんとこれも世界の目を通してみると可愛いんです。

初めて見た外国人は…“なんだあれは!なんで頭を下げたんだ?”なんて驚きの声も。

日本の文化、相手へ敬意を表して頭を下げる。普段はあまり意識していませんが、あらためて考えてみると相手への思いやりのつまったしぐさ。だからこそ相手の心に伝わるものがあります。

日本人の感謝の心が表れているよね。
日本人はとってもシャイだけど気持ちがすごく伝わるよ。
僕より年配の人でさえも頭を下げるなんて驚きだよ!

確かに海外では「Thank you!!」を言う際はハグをしたり、握手をしたりと表現が豊かなイメージですよね。日本人は恥ずかしがりだと言われますが、会釈することは年齢にとらわれない日本の素敵な文化だと気づかされました。

ですが、こんなときにも思わず“会釈”してました。“なんで彼は電話をしながら、お辞儀をしてるの?”思わずやっていますよね、電話をしながらぺこぺこ頭を下げるしぐさ。

“もしかして、怒られてるのかな?謝っているんじゃないかな?”なんてひの声も聞こえてきました。

「Excuse me!」人の前を通るときは…

映画館や人混みなどで、人の前や間を通るときよくやっていませんか?ささっと手のひらを前に出して“手刀を切る”しぐさ。これはあまり若い人はやらないのかな…ですがこれも可愛かったりして!

みんなしぐさがサムライみたいだね!いまでも日本人はまだサムライの心を持っているんだ!
ちょこちょこっていう動きが、とても可愛いよね!
子供でもできるなんて、とてもマナーが素晴らしい!
いつ、どこでこんなことを学ぶんだ?日本は教育がしっかりしているんだね!

日本では人の前を通る時には当たり前のことかもしれませんが、世界を通してみると可愛いを超えた賞賛の声まで上がっています。

「はいっ、チーズ!」笑顔とともに…

最後の極めつけはこちら!これはだれもが一度はやったことがあるのではないでしょうか。

むしろやったことのない人のほうが少ないのでは?旅の思い出を残すときの「はいっ、チーズ!」この合言葉と、にっこり笑顔とともに“ピース”サイン!!これはもしかしたらご存じのかたも多いかもしれません。

女子高生など若い女の子たちは顔の両サイドで、両手でピースしてるの見ますよね。小顔に見える効果もあるので、写真に小顔で写りたい日本人にはやりがちかもしれません。

このポーズは日本人みんなするよね!
なんで顔の横で、両手でしてるの?
このポーズは流行っているの?むしろ写真を撮るときの決まりなのかな?
私も日本に行ったときは必ずジャパンポーズ、〝ピース″するのよ。そうしたら写真を見た人が、日本に行ったんだなってすぐにわかるでしょ?
僕にはすこし恥ずかしいしぐさだなぁ。

決して流行っているわけじゃないんですけどね。でも私たち日本人は子供のころからずっと慣れ親しんできたポーズ。

だからこそ違和感を感じたことがありませんでしたし、恥ずかしいとは考えてもみませんでした。日本では男女問わずやっちゃいますよね。

日本には世界から見た“可愛い”がたくさんあります。ファッション、音楽…さまざまあります。私たちの日常生活には私たち日本人が気づかなかった“可愛い”がこんなにも隠れていました。

ですが…国によってはタブーのしぐさももちろんあります。子供の頭をなでたり、「おいで」って手を招くしぐさに…その国の文化、宗教、政治背景などさまざま関係してきます。

海外旅行に行く前に少し気にしてみると、よりスムーズに旅行を楽しめると思います。その国のことは、旅行ガイドブックやインターネットにもたくさんの情報がありますからね。ぜひ見てみてください。

決して“可愛い”からといって率先してやらないように注意してみてくださいね。

しぐさがサムライみたいって、日本人でもそんなこと思わないのに外国人はサムライのしぐさを何だと思ってるんだ。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2016年11月27日 11:36 PM

    人前を横切る時に手刀を切る仕草は、私自身も留学中に友達に指摘された。
    それまで、日本人独特の仕草だなんて思ってなくて、全世界共通の仕草だとばかり思ってたから、「それは何だ?」と聞かれ困惑し、答えられなかった。
    それで調べると、神道に基づく作法で、人の周りには見えない七五三縄で区切られた結界が存在し、通行する場合には「失礼します」と言いながらその七五三縄を手刀で切らせて貰うんだとか。

  2. 日本の名無しさん
    2016年11月28日 12:32 AM

    修学旅行でオーストラリアに行く時の注意事項に「顔の前で手を振る行為は『臭い!』という意味になるから絶対にしてはいけません。」ってあったけど、他の国はそうでもないのかな?

  3. 日本の名無しさん
    2016年11月28日 1:50 AM

    あれ手刀だったんだ!根付いた習慣って怖いよね…。
    ついつい出てしまう仕草だけど、どこかオッさん みたいだなという程度。
    1さん説は陰陽師を思い出した。

  4. 日本の名無しさん
    2016年11月28日 7:18 AM

    在日外国人の日本あるあるネタに、
    「混んでいる道で急いでいる時、『スイマセンスイマセン』と言いながら、
    空手チョップをすると、みんなが道を譲ってくれる」
    というのがあったなー。

    「ごめんなさい」や「お願いします」を言う時に、相手に対し、
    両手でお祈りする仕草の変化形だとばかり思っていたわ。
    片手が荷物でふさがっているし、急いでいる歩行中だから、
    手刀風になるのだと。

  5. 日本の名無しさん
    2016年11月28日 7:21 AM

    プーチンさんとの会談に遅れた時、
    ニコニコしながら、小走りでかけよって行った安部さんは
    かわいかった。
    「馬鹿にされる」っていう批判もあったけど。

  6. 日本の名無しさん
    2016年11月28日 1:43 PM

    会釈とか愛想笑いするから甘く見られるってのもあるぜ。外人の男が日本人の女性のそういう仕草みて自分に気があるんだと思い込んで強引に迫ったりなんて事件も実際起きてるんだから。

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.