当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

世界で一番有名な日本酒「獺祭」はエヴァにも登場してたって知ってた?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/07/08

J249
世界で一番有名な日本酒、オバマ大統領も知っている日本酒は?

11

欧米から注目されている日本酒、私たち日本人が思っている以上に有名なお酒があるんです。

2015年4月29日に安倍首相が渡米した際に、晩餐会にてオバマ大統領から振舞われたといわれる純米大吟醸【獺祭】。安倍総理の出身地である、山口県の旭酒造が作っているものなのです。

12

安倍首相は以前、来日したオバマ大統領への手土産として、またプーチン大統領への誕生日プレゼントとして獺祭を贈ったこともあるそうです。

こんなところでも「獺祭」

また、ユニクロの店舗がオープンする際には獺祭で鏡割りをしているとのことで、ニューヨークに旗艦店をオープンした際にも獺祭で鏡割りが行われたそうです。

13

ユニクロの柳井社長も山口県の出身とのことから、ユニクロパリ店、バンコク店、銀座店でも同様に行われたそうです。

更には、歌舞伎の市川染五郎さんがラスベガスでイベントを行った際にも、獺祭で鏡割りが行われていました。

海外での評判ももちろん、有名なアニメ、「新世紀エヴァンゲリオン 劇場版:序」にも出てきたお酒です。

23

一時期は倒産の危機も。逆境をばねに世界でも大成功!

日本でも現在大人気の獺祭。旭酒造のホームページの注文ページには、「お手元に届くまで2か月ほどかかります」「本数もご期待に添えないこともあります」との記載もあるほど、入手困難なのです。

酒屋さんでも、補充しても補充してもすぐ棚から無くなる、との声もあります。

獺祭には、製法や、精米の割合などにより、いくつか種類がありますが、1000円台で買えるものから、【獺祭その先に】という最高級のものは、720ミリリットルでなんと3万円を超えるものまであります。

現在の旭酒造の桜井社長が社長に就任した時は、非常に厳しい業績からの立ち直りを託されていました。

日本酒の市場規模がどんどん縮小していく中で、様々な工夫を凝らしますが、経営難を聞きつけた杜氏(日本酒造りのプロフェッショナル)たちにも見放されたため、社員のみで日本酒造りにチャレンジすることになりました。

今では全社員が日本酒造りの技術を身に付けたそうです。一時期は事業を拡大しようとして、倒産の危機もありましたが、それをばねに現在に至るまで革命的な取り組みを続けています。

2002年からアジア、アメリカ、ヨーロッパなど22か国に海外進出を果たしています。東京に直営店「獺祭BAR23」を出店、パリにも直営店を出店。フランスの三ツ星レストランのワインリストにも当然のように獺祭が載っているとのことです。

世界市場への輸出は旭酒造の売上の10パーセントに上っています。海外でも様々な賞も受賞しており、海外での評価も高まるばかりです。桜井社長は、「酔うため、売るための酒でなく、味わうための酒を造りたい」といいます。

やはりここまでの名を高めたのは、精米歩合23パーセントの「磨き二割三分」です(以下、獺祭23と記載)。限界まで磨き続けることで生まれた味わいは、これまでの日本酒のイメージを変えました。

獺祭23は微かなフルーツの味と、アロマの香る素晴らしいSake。とても高いけれど、買う価値がある酒だ。(アメリカでは10000円以上)
獺祭23は特別な時に飲むお酒として保管している。
花の香り高く、シャンパンみたいな後味。
獺祭23は今まで飲んだ日本酒の中で一番だ。
獺祭23は100ドル(12000円)もするけど、それほどの価値がある。
獺祭スパークリングはとても飲みやすい。
獺祭スパークリングはワインのようでフルーティー。
獺祭50は飲みやすくて、手ごろな値段。(4000円くらい)
獺祭23は天国のようなお酒!
獺祭23は世界中のSakeの中で、最も素晴らしい酒の一つ。深みがあって、優雅である。
お米でできている酒は、ぶどうでできているワインに匹敵する。
台湾でも有名だけど、いつも売り切れで中々買えない。日本の空港で、免税で買えてとてもラッキー
ワイングラスで飲んでもとてもおいしい。一口、一口、味わうお酒にぴったり。
寿司に合う、軽くて味わい深いお酒。
フルーツの香りがワインのような風味を出していて、後味も長く続く。好みの酒。
初めて日本酒を飲んだけど、とても飲みやすいお酒。
特別な時は獺祭23、普段には50と選べていいね。
ニューヨークではレストランでも味わえる。和食と合わせて飲むのが最高。
テイスティングしたけど、甘みがあって、かすかに青りんごのような味がする。今までの日本酒の中で一番好きだな。
口の中で、驚くほど澄み渡る。
瓶を開けた時はあまり期待していなかったけど、素晴らしく新鮮なライチの香り、日本の梨の香りがする。甘く、日本の梨の味。口の中に広がり、間違いなく、今までで一番の日本酒。

日本文化は世界に広まっている

先日、我が家(現在アメリカ在住)で、仲良しのアメリカ人ファミリーをお招きし、手巻き寿司パーティーを開いたところ、持ってきてくれたお酒がアメリカで販売されているDassai23でした。

獺祭を知っていることに驚くと同時に、彼女は2割3分と4割5分の違いまでも熟知。私たちが思っている以上にSake文化が知られているのだと思いました。

寿司に合わせて、日本酒を持ってきてくれる配慮もとてもありがたく、とても楽しいひと時を過ごすことができました。

アメリカに住んでいると、 Sakeだけではなく、和食や、日本文化など、一昔前より、格段にアメリカでも日本のことが知られてきていると感じます。そして、様々なことを質問されます。

世界中の人々が日本にかつてないほど注目している時代なのではないでしょうか。美しい四季、そしてそれによる食べ物、また、文化など、もっともっと、世界に日本のことを知らせていきたいと思います。

エヴァじゃエビスビールのインパクトが強すぎて、獺祭は印象に残ってなかったけど、改めて見るとたしかに!オバマ大統領は飲んでみてどう思ったんだろう?ちゃんと違いがわかったのかな?

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2015年7月9日 2:43 AM

    安倍晋三…山口が地盤の政治家
    柳井正…山口の衣料品店の二代目
    庵野秀明…山口出身のアニメ監督

    なお、全員が宇部市に関係する。

  2. 日本の名無しさん
    2015年7月9日 2:55 AM

    安倍晋三…選挙期間は地元に居ない
    柳井正…書類上の本店は山口
    庵野秀明…自分のアニメで地元を破壊

  3. 日本の名無しさん
    2015年7月9日 9:15 PM

    エヴァというとUCCの印象が強い

  4. 日本の名無しさん
    2015年7月9日 11:52 PM

    田酒の方が俺は好き。

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.