当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

駐車場で働きたい!外国人が憧れる日本の機械式立体駐車場がすごい

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/07/06

J241
コインパーキングに駐車すれば、地面からロック板が上がり、利用後に機械で精算して車を出す。お金さえ払えば好きな時間だけ駐車できます。街中や住宅地の至るところに設置されています。

都市部に行くと、機械式立体駐車場があって、車をゴンドラに乗せれば、あとは機械的に高層駐車場に駐車する光景を見るのも当たり前ですね。

よく考えてみたら…コインパーキングや機械式立体駐車場って、狭い土地を有効利用した日本人の知恵とテクノロジーの集結だと思いませんか!?

日本に来た旅行者が、日本の駐車場ってすごい!と紹介した動画とコメントを見て、日本ってすごいんだなーと改めて考えさせられました。

外国人が驚いた日本の駐車場

日本は土地が狭い。だから、こんなすごい方法で車を駐車することを日本人は考えつきました!日本でよく見かける無人駐車場です。

いろんな国で見かけるコインパーキングとは違い、後払いで、テクノロジー満載!テクノロジーをどんなものにでも使う日本の能力にびっくりです、本当に。機械式立体駐車場は、係員1人いれば何十台もの車を駐車、出庫できます。

まさに必要は発明の母。日本人のすごいところは、発明して、それをみんなが使いこなしちゃうことですね。もし我らの国の面積も狭くなってきたら、日本を見習ってこういう駐車場を作らなくてはいけませんね。

コインパーキング

機械式立体駐車場



すごいね、日本。こんなのが普通にあるなんて。
こういうタワーパーキングがあるようなところは、都市部でスペースがないからだよね。しかも駐車料金も高いみたいだし。1時間60ペソ(約460円)、1日250ペソ(約2,000円)かあ。メキシコでは1時間5ペソ(約40円)で文句言ってるのに。
なんでメキシコにこういうのがないんだろう、って思いました。すごく合理的。メキシコ、このままじゃいつになっても成長しないよね。
これだけの駐車場サービスなら、駐車料金を支払う価値あるよね。しかも、盗難の心配もないだろうし。私の国では、駐車場で盗難に遭っても所有者の自己責任。日本もそうかもしれないけど、ずいぶんこの仕組みで保護されてて、やっぱり安全だよね。
あの有名な映画「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」でも機械式立体駐車場が出てたよ。っていうことは、もうずいぶん前のこと。既に機械式立体駐車場なんてとっくの昔から日本に存在してるってことでしょう、えーっ、どれだけ進んでるんだ、日本。日本には一体どんな将来があるんだ。すごいね日本人。
コインパーキングのロック板、地面から上がるんだ!いつも、一体どうなってるんだろうって気になってたんだ。
日本って本当に別の惑星だね。全く違う。
すごい仕組みだね。これまでに見た一番の出来の駐車場だと思う!
駐車のメカニズムを考える。
タワーパーキングの動画、面白くて何回も見てしまった。お金いっぱい貯めて日本のパーキングで働こうと思う!
コインパーキングの動画を撮った人、自分の車は全然映らないようにうまいこと撮ったね。プライバシーを保護したいっていう気持ちが伝わるビデオだったよ。ドリフト禁止っていうのは知ってるけど、日本のドリフト族、見てみたい!
コインパーキングのシステム、すごくいい考えだね!これは盗難防止にすごくいいと思った。だけど日本では、盗難防止じゃなくて、料金を払わないのを防止するためのシステムなんだよね。
大人気映画「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」で、こういう駐車場、みたよ!日本の駐車場をもっともっと色々撮ってシェアしてください。見たことないから、想像するだけだからさ。
コインパーキングのロック板、上がったときの映像を見ると、そこまで高く上がらないんだね。これ、無視して車を無理やり発信させて、このバーが壊れたらどうなるの?何か警報が鳴ったりするの?とにかく、日本の日常の様子をシェアしてくれてありがとう。
日本のサービスは、ほとんど無人で済むようになってるんだね。本当に日本人って、繊細な技術を持ってて未来的な人たちだね!
このビデオ撮ってる彼、俺らが夢見ている事全部叶えてて羨ましすぎる!俺らも日本で暮らしたい!!
こういう最新テクノロジーを駆使したサービスにお金を払うのは、当然だよね。それで利用者も安全でいいサービスを受けられるわけだから。そして、そのサービスの割に駐車料金は手頃なんじゃない。
カッコイイ!この下から出てくるロック板、きっと車体には当たらないように出てくるんだけど、支払わないで無理やり車を出そうとすると、ロック板がもっと上に上がって、車を出せないようにしたりするんじゃないかなあ。

僕は、真面目に生きていきたいと思っているけど、僕の国は、みんなが盗むこと、支払いを免れることばかり考えているから、ついついどうやって盗難防止をしてるのか考えてしまう。それにしても、日本で駐車料金を払わないような悪い奴って存在するのかな?

コインパーキングの精算機には、いっぱいボタンが付いてるね。一体何のためかな?
もし、支払いの段階で間違った駐車ナンバーを押しちゃったらどうなっちゃうの?ほかの人の分を支払うことになるわけ?
コインパーキングがラテンアメリカに存在したとしたら、みんな車の中に長めの板を持ち歩いていて、ロック板のところに逆方向に板を置いて、支払わないで車を出すテクを開発するだろうな。
聞いた話によると、日本にはこういうテクノロジー駐車場ってずいぶん前から存在するんだってね。つまり、本当に世界の最先端を行っているってことさ。すごいね。そういう所に住んだらどんな気持ちがするかな。試してみたいね。
いつか、神戸、広島、埼玉のどこかに住みたいと思ってるんだ。そこにはラテンアメリカ人が多いんでしょう。私も住めるかも。
これだけのことを機械にやらせるテクノロジーがあるなら、人を使うよりも、機械に仕事させたほうがいいね。
ラテンアメリカには、こういう駐車場って、絵でも見たことないね。
タワー駐車場は、車盗難の危険がほとんどないっていう安全面にもいいし、場所を有効利用しているっていう面でも優れたアイデアだね。
いつか、こういうのが僕の国でも見られるようになりたいな。

最新テクノロジーだと大絶賛で、ずっと前からコインパーキングなんて見慣れている日本人からすると少し不思議な気もしますね。

それにしても、どこの国の人も、盗難に遭ったらどうしよう、ということばかり考えなくてはいけないんだな、ということがわかるコメントが多かったです。

人々のモラルをまず高めてからでなければ、コインパーキング設置は無理かもしれないですね。

(参考)http://faro9.com/ingeniosa-solucion-de-estacionamiento-japonesa
http://www.taringa.net/posts/noticias/6875241/Estacionamiento-
automatizado-en-Japon.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%AB%
E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%
83%89X3_TOKYO_DRIFT

立体駐車場もすごいけど、地下で保管する駐輪場もすごいと思う!あれこそ日本の技術だ。日本は土地が狭いからアイデア勝負みたいなところがある。逆境を乗り切る精神が便利なものを作り、世界に評価されるのが日本の素晴らしさだと思う。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2015年7月6日 9:14 PM

    立体駐車場は盗難以外にも、接触を防いでくれるからいいんですよね
    地上だと隣に駐車した車がドアを開ける時や駐車する時にぶつけてくる可能性もありますから

    まーでもイタリアあたりは車は財産じゃなくて道具だから、縦列駐車の列から出す時にガンガンぶつけても気にしないようですが

  2. 日本の名無しさん
    2015年7月6日 9:30 PM

    こういうパーキングのトミカのオモチャ持ってたなあ。

  3. 日本の名無しさん
    2015年7月7日 6:36 PM

    記憶してる限り40年近く前にはもうあったね
    ハンガー型だったかな

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.