当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

年末のアメ横を訪れた外国人がワックワク!大混雑でごった返し

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/07/21

J280
東京、上野駅の近くのアメヤ横丁は、400軒もの店舗が並ぶ、外国人観光客にも大人気の商店街です。ここでは服や靴、果物や食材、なんでもそろいます。

第二次世界大戦後、アメリカから持ってこられた商品をもとに商売が始まり、その名残で現在もアメ横と呼ばれていて、アメリカからのものが並んでいます。一番の人出があるのは年末の数日間。1日で50万人もの買い物客が訪れるといいます。

そんな、年末のアメ横を訪れた外国人の撮った動画にたくさんのコメントが集まりました!

外国人が見たアメ横

アメ横は年越しの料理やおせち料理の準備で、年末は特に人でごった返します。惣菜やお弁当などもあり、これがまた美味しいのです。値段は安くはありませんが、そのへんのレストランの料理よりずっと美味しく量も多い、大満足。

世界中からの観光客が訪れます。フィリピン人、韓国人、中国人のお客も多いです。
これは外国の蚤の市、フリーマーケットなどの市場を思い起こさせます。でもここは東京。値引き交渉は習慣ではありませんのでご注意。

大混雑でごった返しているにも関わらず、ちゃんと秩序があるところが、さすが日本です。

韓国人や中国人のお客も多いなんて、どうやって日本人と見分けるんだ!?
↑韓国人や中国人なのか、日本人なのかは、話してる様子から推測できるよ。中東からの観光客が、店に来た時に、最初はアメリカ人かと思ったけど、話している様子が全然違って「アル、ババ」っていう感じで話していたから、あー、アメリカ人じゃないから英語は通じないんだな、って想像がついたよ。
質問。あまりの混雑ぶりに警察官が交通整理してたけど、動画の3分1秒付近で、タワーの上にも警察官がいるみたいだけど、上から見る係と、地上で交通整理する係、コミュニケーションとって適切な配置をしているのかな。すごいね。
この交通警察官は、出口方向にみんなを誘導しているんだろうな。いやー、それにしてもこれだけの混雑で整然としているなんて、日本だから、だとしか思えないね。とはいっても、安心は禁物、人ごみの中ではスリや泥棒はつきものだからね。
人ごみのアメ横、バクハツ寸前、っていう感じだね。誰もまっすぐ前を向いて歩いてなくて、体をナナメにして、お腹の空気を抜いて、できるだけ細い体勢で前に前に進んでいるね!
これだけの人ごみで、スリに気をつけながら、周りがワイワイ騒がしい中で、たくさんの商品の中から自分の欲しいものを見つけて、値段を比べて…その上慣れない日本のお金で払わないといけないなんて、もう外国人はパニックだよ!
ベネズエラに救援物資が届いて、みんなが市場に殺到する光景に似てるかも!もちろん、日本のほうがよっぽど秩序があるけどね。
↑日本とベネズエラの人ごみの違いはそんなもんじゃないよ。ベネズエラの市場には、殴り合い、罵り合い、列は時々あるけどほとんどない、なによりも危険…などなど、ベネズエラの市場に存在するもので日本のアメ横には存在しないものの話、何時間でもできるよ!
↑アメリカのブラックフライデー(クリスマスセールの始まる日)を見たことないからそんなこと言えるんだよ。あれは戦場そのもの。
↑ブラックフライデーはほんとすごいよ。日本人は整然としてるし、警察官の言うとおり動くし、ほかの人を傷つけないし…本当に違うと思う!日本人みたいに行儀よくなりたいなー。
こんだけ混雑しているのに流れてる。すごいね。とはいっても僕はこれだけの人ごみの中にいると、パニックになるなあ。
えー、この混雑はいつもなの?特定の時間帯とか、週末だとか、そういうこと?日本人は恥ずかしがり屋で他人と会話しないって聞いたけど、これだけの人ごみで人と接して、どんな気持ちなのかな?
質問です。日本にはスリとか泥棒はいないの?もしこれがホンジュラスだったら、人ごみを通ったあと、何とか生きて帰れても、最低でも携帯はスられてるな。
↑うんうん。僕も市場で二回スられたことあるし、バスの中ではポケットに手を入れられるし…どこにも平安はないね。
交通警察官がカッコよく決めてるのに感動!メキシコの市場やフリーマーケットみたい、って思ったけど、年末のアメ横はそれ以上!1年間日本に暮らして、平日の静かなアメ横から、年末のアメ横まで、全部を見てみたい!
コロンビアの首都、ボゴタにもサンビクトリノっていう巨大市場があるよ。日本と違うのは、いつもスリや泥棒が狙ってるっていうこと。その比率は相当高いよ!
日本の動画を見て、こんなに人が多いのを初めてみたよー。スリや泥棒があまりいないのもすごいと思うけど、物乞いがお金をせびってこないのもすごいね。日本人て本当に礼儀正しくて、正直な人たちだと思う。
楽しかったよ!しかも、店舗も整然と並んでて、安くて、最高。ほかのどこの蚤の市とかフリーマーケット、市場なんかよりもずっとワクワクするよ。
アメ横で、肩掛けバックを800円で購入しました!なんでもあるし、なんでも安い。服、バック、化粧品、魚介類、乾物類、食品…。
夜は近隣住民もアメ横に集まってくるんだよ。それが観光客と合わさって、アメ横ってとても特別な場所になってるね。
アメ横で買い物し放題!メーカー品も安く買えるし、絶対また日本に来たらアメ横に行きたい。
地元の商人の迎え方もいいし、いろんなものが手頃な値段で手に入る、本当に楽しい場所。渋谷とか銀座とは全然違うよ。
日本のものが安くで手に入るよ。服や飾りもの、お土産類…。大型スーパーとは全く違う別世界。
昼でも夜でも、安心して過ごせるよ。さすが日本の治安の良さだよね。がんばれば、値引き交渉だって可能なんだよ!

やはり人が集まるところに魅力を感じるのは人間誰でも同じですね。でも今の世の中、人が集まるところには身の危険が伴います。それでも、アメ横なら、ほかの国に比べると安全に楽しく過ごせると大好評です。

外国人旅行者に、人ごみの中楽しく買い物ができる、日本だからこそ味わえるワクワク感をこれからも楽しんでもらえるようにしていきたいですね。

(参考)http://www.tripadvisor.com.mx/Attraction_Review-g1066461- 
d553808-Reviews-Ameyoko_Shopping_Street-Taito_Tokyo_Tokyo_ 
Prefecture_Kanto.html 

アメリカのブラックフライデーも気になる。海外であんな人混みがあったら財布がすられるなんて、外国人が増えてきた日本もちょっと危機管理を持たないとって感じた。日本は安全だ。

今日の人気記事

まだデータがありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2015年7月23日 10:59 AM

    今年の訪日客は1800万人に達する伸び率だそうです。

  2. 日本の名無しさん
    2015年7月25日 5:18 AM

    確かに駐留米軍から流れた商品売ってたけれど、正式には飴屋横丁なんだよね。
    アメリカ横丁じゃなくてアメヤ横丁。

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.