当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

死者2300人超え!道路が溶けるほどの熱波に襲われるインドの実態

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/09/29

w678
インドの中心都市、ニューデリーでは毎年夏は40℃近い気温になります。2016年5月には45℃を記録し、その後51℃まで上がり話題となりました。驚くべきはなんと道路が溶け始めていること。

この『異常な暑さ』は深刻化し、ホームレスや、建設作業員など多くの人たちが熱中症や脱水症状に倒れ、熱さによる死者は10日間で900名近くになると報告されています。

コンクリートの表面が溶け、道路上の塗装が歪んでいる
01

砂漠からやってくる熱波

インドの都市ニューデリーを、道路が溶けだすほどの猛烈な熱波が襲います。急激な気温上昇は、51℃を記録するほどで、熱中症や脱水症状による被害が相次いでいます。

この気温による死者はインド全体で2300人を超え、更なる悪化が期待されています。

政府は屋内で日中を過ごすことを呼びかけていますが、建設業などの一部労働者たちは屋外での仕事を止める訳にはいきません。被害者の多くはこういった労働者や、ホームレスの人たちが多いそうです。

熱中症により病院に運ばれた男性
02

一部地域では一週間の死者は200人を超え、去年全体の死者31人を遥かに上回る被害が発生しています。

加えて都市部ではエアコンなどの冷却装置による電力消費量が急増し、一日で最大10時間近い停電も起こっています。エアコンや氷が飛ぶように売れ、日中の街中を歩く人は少なくなっています。

街で小売店を経営する男性は「皆熱中症にならないように外に出るのは控えてるよ。例年よりずっと暑いね。でも電気は足りないし、エアコンだって効かなくなってるんだ」と話します。

需要が急激に増加したエアコンを組み立てる作業員たち
03

これらの熱波は、北西の砂漠から、乾燥した高温の風が流れてきていることが大きな原因になっているそうです。

死者数はどんどん膨れ上がる

街では多くの労働者が屋台のサトウキビジュースに殺到し、渋滞で動けないバイクの運転手たちには、ボランティア団体が飲み物を支給したりしています。

都市部の停電で苦しむ人々もさることながら、経済的に貧しい地区の人々の被害も甚大で、2016年の死者数は例年を大きく上回っています。雨によって気温が下がることが予測されていますが、政府は油断しないように国民に呼びかけています。

日本でも例年、猛暑が観測され、毎年暑くなってきているように感じます。地球温暖化の影響かは分かりませんが、熱中症などの被害は深刻なものです。

道路が溶けるほどの熱波は世界中でも珍しく、このニュースは大きな反響を呼んでいます。それでは海外の人たちの声をご紹介していきたいと思います。

道路が溶けるって恐ろしいね。まるで芸術作品みたいになってるじゃないか。
僕の住んでるとこだって45℃くらいにはなるさ。50℃になることだってあるよ。けど爆弾で死んでる人の方が多いね。
アスファルトってそんな簡単に溶けるものなのかしら?塗料とか不純物が原因じゃないの?
インドでは本当にバカでかい氷の塊が売られてるんだろ?本当に面白いね!
外で働く労働者たちは本当につらいだろうね。働かなかったら生活していけないし、でも熱中症で死ぬかも知れないなんて。
信じない人が居るかもしれないけど、オーストラリアでもターマック(舗装路の種類)が溶けることがあるよ!
やっぱり地球温暖化なんだよ!道路が溶けるなんて。信じられない。
溶けて道路の塗装が流れてる写真、なんだかカッコいいわね。暑いのはかわいそうだけど。
イギリスじゃ暑くたって30℃いかないぐらいだからね。それでも死にそうなくらい暑いのに、道路が溶ける暑さなんて想像できないな。
でも暑い国に行ったら45℃くらいあるもんじゃないのかい?それくらいでそんなに大勢が死ぬなんて信じられないね。
食生活や適切な予防で防げる部分が多いと思うわ。私の地域だって40℃を超える日もあるけど、ちゃんと予防していれば死ぬことなんてそうそうないしね。知識不足だと思うわ。
その砂漠地帯に行ったことがあるよ。野外で活動してたんだけど、10分に一回は飲み物が必要だったね。日焼け止めもなかったから顔じゅうの皮がむけて本当に大変だったよ。
ジャマイカにいた時は毎日30℃超えで、もう本当に暑くて死ぬかと思ってたけど、そんなのは春みたいなものだったんだね。
毎年異常な気候になることが増えてきてるわよね?これからもっとおかしくなっていきそうで怖いわ。
神様、もうホントにどうにかしてくれよ。
以前クウェートにいたことがあったんだけど、そこでは50℃になることもあったね。まるでドライヤーをずっと顔にかけられてるような感覚だったよ。
インドの道路はケチってるし、こんなに高温の気候向けに作られてないんだよ。だから溶け始めてるんだ。
みんなこの熱波っていうのを体感したことが無いんじゃない?南アジアにいたことがあるけど、本当につらいわよ。熱いオーブンを開けた時みたいな熱風が顔に当たって気分が悪くなるし、息だってできないような感じなの。それが毎日続く上にクーラーが効かない、本当に苦しいわ。
道路が溶けるのだけは信じられないね。塗装が溶けてるだけじゃないのかい?
ドバイだって同じか、それ以上に暑くなるよ。インドで多くの人が亡くなってるのは貧しさと関係してるんじゃないかな。

地球温暖化の影響か

気温の影響で道路が溶けるなんて本当に恐ろしいです。日本も例年の猛暑で熱中症の被害が増えているので、夏の暑さは馬鹿にできません。

気温上昇や地球温暖化の噂も世界中でされているようですが、ここまで暑くなってくると、何かおかしいのではと考えたくなってしまいます。

労働者の中にはお金を稼ぐために、屋外で働かなくてはいけない人も多く、この状況に何もできないのは心苦しいです。多くの人が熱中症に関する正しい知識を身につけて、少しでも状況が良くなってほしいと思います。

(参考)http://www.dailymail.co.uk/news/article-3099363/India-s-killer-
heatwave-hot-causes-roads-MELT-Death-toll-soars-1-100-people-told-stay-
indoors-crisis-continues.html

道路が溶けるレベルだと他にもいろいろ溶けてそうだけど、赤ちゃんとか大丈夫かな?異常気象が多すぎてノーマルに感じる。

今日の人気記事

まだデータがありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2016年9月30日 12:29 PM

    寒冷になるといってた学者出てきて説明して欲しいね。
    夏場はこのまま気温上昇し冬場は反動で寒いか大雪になる。 ピークを迎えれば緩やかに元に戻るはずなんだけど、何年周期か予想出来そうにないな。

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.