当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

インドの学歴志向は日本以上?!現地妻も驚くインドの教育事情とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/11/06

11062
私にはインド人の夫がおり、娘2人と現地インドで生活しています。インドで暮らしていて、よく耳にするのが、両親から子供へのプレッシャーです。

それは、嘘をつくな、ゴミを捨てるな、ちゃんと片付けなさい、という躾系のプレッシャーではなく、いい成績をとって、いい学校へ入り、将来は医者かエンジニアになれ、というものです。それはおそらく私たちの想像の域を超えるものではないかと思ったので、ご紹介します。

「将来は医者かエンジニアになれ いい稼ぎをして、親の決めた人と結婚しろ どこまで続くインド人キッズへのプレッシャー」

根強い学歴志向

インドに住んで10年になりますが、以前は仕事関係でインド人と付き合うことが多かったものの、今ではもっぱらママ友達との交友ばかりの私です。そこで話になるのが、やはり子供のことですが、日本のママ友達と比べると、必要以上に教育熱心です。

人の気性によっても違いますが、どちらかと言えば北インド出身のママ達は、一方的に自分の子供について話し始め、延々と続きます。その話し方は独特で、自分の子供が1番だと常に主張するのです。

それに加えて、他のママ友達も、キャッチボールの会話をするのではなく、「自分は・・自分の子供は・・」と玉を投げるだけなので、真剣に聞いて相槌を打っていると本気で疲れます。南インド出身のママ達は比較的おとなしい人が多く、どちらかと言うと聞き手に回ります。

もちろん例外もたくさんありますが、インドならではのお見合い結婚で学校を卒業すると同時に結婚に至ったママには、マシンガントーク傾向が強いです。ある程度、外で働いた経験、もしくは現在も働いているママは、余裕を持ってキャッチボールができる会話をしています。

いずれにしろ、そのママ達から出てくる会話で共通しているのは、どれだけ自分たちや兄弟が幼い頃から、両親に「将来は医者かエンジニアになれ」と勉強ばかりさせられてきたのか、という点です。

御存じの通り、インドは世界第二の人口を誇る上、中国のような人口規制がされていない、今以上に過剰人口に悩まされることが必須であろう摩訶不思議な国です。

人口の約6割が貧困層と言われ、昨今、増えてきているものの、どちらかと言えば少数派にあたる中流階級は、インドでの競争社会で生き残っていくために、勉強ばかりさせられてきました。

日本では小学生になれば、男女問わず、音楽、図工、体育、家庭科が教科科目に入ってきているため、誰でも何でも一通りできるようにシステム化されています。

一方、インドの20-30代は主要教科ばかりを詰め込んできたため、頭はキレる人も多いのですが、それだけという人もおり、エンジニアや医者になってお金を稼いでいると言っても、それ以上どう人生を楽しんでいるのかは疑問です。

最近では、親の考えも変わってきており、自分たちのように主要教科の詰め込みだけではなく、音楽や運動などにも力を入れ、子供に視野を広げさせる方針に移行しつつあるのかな、と感じたりもしますが、やはり大半は勉強ができて成功があると信じています。

親の為の子供!?

その背景には、インド人の8割以上がお見合い結婚をしているというインドならではの驚きの文化があります。つまり、子供の意思とか関係なく、親が信じている職業に何としてでも就かせ、高給取りにし、親の決めた人と結婚させる、そうすれば自分たちの老後も安泰、という意識が強いのです。

もちろんどの親も、老後は子供にみてもらいたいなという淡い期待は抱いているものですが、それが現実化しないのが、今の日本の常。インドの状況はかなり異なっています。よって、選択権のない子供達は、それは深刻に悩んでいるわけです。

インドにも日本で言う高校入試と大学入試のこの2段階で大きな試験があります。それにどう結果を出すかで人生が決まると言っても過言ではありません。また小学校からは毎年進級試験もありますから、常にテストがあるのです。

インドの子供たちが、「試験でいい結果が出せなかったから死にたい」とか、「生きる意味がわからない」と嘆いているサイトをよく拝見します。これもプレッシャーをかけている親には言えない、苦しみと葛藤の表れでしょう。こんなインドの教育事情を世界の人々はどう考えているのでしょうか。

インドの学校に留学した友人がいましたが、結局学校の勉強についていけずにドロップアウトしました。
最近では子供用のピアノやダンス教室も始まってきているが、以前は習うとかそういう考えがなかった。
インドでは息子が親の面倒を見るのは当然。親が死んで、燃やした遺骨を回収するのも息子の役目、他の家に嫁ぐ娘にはできない。だから娘はもちろんだが、特に息子へのプレッシャーや期待はすごい。
日本の子供達は、勉強できなくてもいいから、何か自分の好きなことを見つけて、人生を豊かなものにしていってほしいと考える親は多い。一方でインドのその状況は正反対に見える。
中国も基本はひとりっ子ですから、親の子供へのプレッシャーは大きいです。
自分の兄は成績優秀だったが、親が決めた被服専門学校へ進学した。しかし時代はエンジニアを求めていたので、結果、安月給の職業についてしまった。それを未だ恨んでいる。
勉強だけにとらわれて、他のことをやる自由がなく、よって勉強でつまずくと全ての自信を失ってしまう子供が多い。かわいそう。
親が強欲なのがいけない。子供がやれないことを押し付ける。
そのわりに、インドの親は子供へのしつけがなってないと言われているな。
イギリスにいるインド人の親は、公共の場でも子供をほったらかし。
インド人の子供は、学校でいい成績をとれ、と過剰な期待を受け過ぎている。
私のインド人の友達は小さい頃から勉強ばかりしている。たまにボランティア。自分のやりたいことはやってない。「将来は医者になる」って言っているのも、親にずっと言われているからだと思う。
インドでは医者ってのは超高級取りなんだ。
ある程度の導きは必要だけど、押し付けはいけない。
勉強だけではく、遊びやご褒美って大切ですよね。私は勉強も頑張ったけど、その分、ご褒美として、休みの時には大好きなディズニーワールドへ行けた。
程度はあれ、どこの国にも両親からのプレッシャーはありますよね。
インド人は学歴について聞くのが好きですよね。学士だと反応はイマイチ。
アジア人って学歴を重要視します。収入には学歴が反映するし、インド人にとってはなおさら重要なのかも。
勉強せずに、ゲームばっかりってのもダメだけど、勉強を強制しすぎるのもダメ。
勉強ができなくても生きていける。

そうなんですよね。本当に勉強ができなくても、成績が悪くても、生きていけるんですよね。何かしら働けますし。

でも、インドではカーストや男尊女卑なんかが絡んで、日本のように、主婦は簡単にスーパーでパートして月10万稼ぐ、学生が居酒屋で月20万稼ぐなんてできないんです。だから、よけいに学歴やら結果だけが重視される社会になっているんだと思います。何でも自由にできる日本は本当にいいですよ。

(参考)https://in.answers.yahoo.com/question/
index?qid=20130713150524AAt5Ybw
https://in.answers.yahoo.com/question/
index?qid=20080404132435AAumOGa
https://in.answers.yahoo.com/question/
index?qid=20120605100219AAtsh63

https://in.answers.yahoo.com/question/
index?qid=20080404132435AAumOGa
http://www.businessinsider.in/12-Fast-Growing-High
-Paying-Jobs-In-2014/articleshow/27252175.cms
https://in.answers.yahoo.com/question/
index?qid=20070310061834AANZr7q

日本人も勉強熱心な国民だと思ったら、インドはもっとすごくてびっくりした。カースト制度の影響で勉強しなければ職業も決まってしまい、日本より将来の自由がないことが学歴社会を築き上げている事を知り、いいのか悪いのか複雑な気持ちになってきた。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2014年11月6日 10:31 PM

    欧米の勉強する奴をバカにする文化より努力する奴の方を尊敬するほうが良いだろ?

  2. 日本の名無しさん
    2014年11月6日 10:33 PM

    俺もインド人と同じく勉強中毒になってるかも。別に強制されてないのに。

    俺には向いてるってことなのか

  3. 日本の名無しさん
    2014年11月6日 10:48 PM

    医師はともかく、エンジニアが意外だな

  4. 日本の名無しさん
    2014年11月6日 11:07 PM

    国民がいると競争も激しいしカースト制もあるからしょうがないと思う

  5. 日本の名無しさん
    2014年11月7日 12:46 AM

    カーストで決められるよりはいくらかましかもね。
    勉強は自分の力だし

  6. 日本の名無しさん
    2014年11月7日 1:48 AM

    どの国にも言えると思うだけど・・・、国を愛してるなら、まず道徳と修身を小さい頃から教えろ! あと大人になる頃に、政治学と軍事学な!

  7. 日本の名無しさん
    2014年11月7日 2:05 AM

    勉強しなくても生きていけるけど、勉強しておいて損ということはない。

  8. 日本の名無しさん
    2014年11月7日 5:02 AM

    ※6
    少し妙な人ですね
    国を愛しているのなら・・・まずはふつう「歴史」と「国語」でしょう
    愛国心というものは刷り込まれるべきものではなく、自発的に湧いてこなければ意味がない
    子供が自分で日本を愛せるように導くにはどうしたらよいか?
    日本の場合は簡単ですね、単に日本の歴史と生み出してきた文化を学ばせればよい
    それだけで自然に自国に対する誇りと愛情が湧いてきます(もちろん正しい歴史を教えなくはなりません)
    道徳と修身も良いけど、補助的に使えば十分ですね
    政治学とか軍事学みたいなくだらないものは教えなくて結構

  9. 日本の名無しさん
    2014年11月7日 5:46 AM

    >中国も基本はひとりっ子ですから、親の子供へのプレッシャーは大きいです。

    日本でも長男長女の親の期待感は半端ない
    しっかり勉強しないとお父さんみたいになってしまうとか近所の~さんとこの子
    みたいになってしまうとか、自分が果たせなかった夢を子供に押し付けるとか
    色々あるますけどぉ・・・身内からは~は良く勉強出来るのにあんたは
    とか言われるんですけどぉ、此処はスクラップ工場かって言いたかったわ

  10. 日本の名無しさん
    2014年11月7日 6:24 AM

    医者になれ!か~。
    そういえばインドって医者が患者に対して簡単に抗生物質を出すみたいだね。
    だから耐性を持ったウィルスがインドから発生する危険が大きいとか。
    ホント、カオスな国だと思う。

  11. 日本の名無しさん
    2014年11月7日 11:17 AM

    ※9
    >しっかり勉強しないとお父さんみたいになってしまうとか近所の~さんとこの子
    みたいになってしまうとか、自分が果たせなかった夢を子供に押し付けるとか
    色々あるますけどぉ・・・身内からは~は良く勉強出来るのにあんたはとか言われるんですけどぉ、

    それ日本の長男長女云々はあんまり関係ないんじゃないの。
    毒親の言動がクソだっていう話だと思うよ。

  12. 日本の名無しさん
    2014年11月7日 11:29 AM

    世界一の人口ながら、極端な貧富の差と宗教による極端な差別、インドが科学大国で九九を100桁まで暗記できても、世界の人はインドを先進国と認めるのは無理だと思う。インダス河を流れる火葬で半焼けの遺体と、河岸に打ち上げられた死体を野犬が食べるシーンをネットで見てぞっとした。痩せこけて死にかけた物乞いの傍を、神の化身とされる牛が悠々と歩いている。皆さんはおかしいと思いませんか。

  13. 日本の名無しさん
    2014年11月7日 1:58 PM

    うちも勉強熱心な方だが、ここまでは無いわぁ。
    子供の人生の選択の自由が無いのは辛いね。

  14. 日本の名無しさん
    2014年11月8日 12:57 AM

    インド人エンジニアと一緒に仕事をしたことがあるけど、出会った人たちの奥さんはみな、エンジニアか医者だった。もちろん見合い結婚で共働き。最低カーストの女性は家畜以下の扱いなのに、高カーストの女性はものすごい高学歴。このギャップがすごいと思った。

  15. 日本の名無しさん
    2014年11月14日 6:16 AM

    やっぱ人が多過ぎるって事は、最大の不幸だわ。あとインドは親日とか言うけど、
    個人レベルで言えば中国人の方がよっぽどマシ。

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.