当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

【マックで結婚式を挙げよう!】なんと費用は驚きの安さ!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/10/04

10042
【不要なものを省いてコストを削減】最近、多くの製品やサービスで見受けられますよね。例えばスーパーのビニール袋。必要な人だけが数円払って利用するなどの方法が、現在、多くのスーパーで見られます。

プレインストールされたソフトが少ないパソコンほど安価なのも、これに似ています。このように、自分に必要なものだけを取り入れて、必要でないものにはお金を払わなくていい、という選択肢が増えてきているようです。

最近では、結婚式でも同じような方法を取り入れているようです。今流行の「スマ婚」では、自分に必要のないオプションは省いて、費用を抑えることが可能なんだとか。

でも、いくら安い方がいいと言っても、ファースト・フード店で結婚式を挙げたいと思うカップルは、そうそういないでしょう。少なくとも日本には。ところが、お国が違えば考え方も大きく異なるようで、香港では「マクドナルド」挙式が人気なんだそうです。

マクドナルドで挙式を上げるカップル

2011年、香港。ある1組のカップルが、マクドナルドで挙式をしました。費用は、香港ドルで約1000ドル(日本円で約1万3000円)。現地では、通常、約1万ドル(日本円で約13万円)かかるというのですから、その10分の1で挙げることができたわけです。

この費用に含まれるものは、ウェディング用の食事、店内の飾り付け、マクドナルドをテーマにしたオリジナル・ギフト、アップル・パイのウェディング・ケーキ(チェリーの代わりにフライドポテトを載せて)、などなど。ハッピーセットに付いてくるおもちゃも、たくさんもらえるそうです。

ここまでならいいのですが、問題は、予約をしているにも関わらず、マクドナルド側が店を貸し切りにしてくれないこと。そう、挙式中でも一般のお客さんは式を横目で見ながら、自由に出入りしてバーガーやポテトを買うことができるのです。また店の性質上、飲酒は禁止されているので、残念ながらシャンパンで乾杯はなしです。

ところで、なぜ、こんなユニークな結婚式が挙げられるようになったのでしょう?これには、ある1組のカップルからの依頼があったようです。2人はマクドナルドで出会い、マクドナルドで結婚を決めたのだとか。

この話が国中に広がり、同店に問い合わせや依頼が殺到するようになったそう。今では、月に10件ほどの問い合わせがあるとのことです。また同店では、数年後のアニバーサリーを祝うパーティーも受け付けてくれます。

このニュースを聞いて、世界の人々はどう感じているのでしょうか。

こりゃ、ひどい
バーガー・キングの王様とお妃様の幸運を祈るよ……
結婚式の準備をしている時、マクドナルドやピザハットで式を挙げられたらって何度も思ったわ!お金の面でも、労力の面でも。式場で出てくる乾いたチキンに比べたら、ジューシーなバーガーの方がよっぽど魅力的だと思うけど
ラージ・サイズを頼んだら、やっぱり30パーセント増しになるのかな
マクドナルドで結婚式を挙げようと思う神経が分からない
ひどいと言うべきか、面白いと言うべきか……
楽しそうだね
安っぽ過ぎてダサい。もう少しマシな所の方がいいんじゃない?例えばピザハットとか
イギリスでも、そのうち誰かやるんじゃない?
結婚式で大切なのは食事じゃないでしょ。友達や家族に祝福されることが一番の目的。そういう意味では悪くないでしょ
いいんじゃない?
かわいいと思うけど
マクドナルドで式を挙げるカップルなんて、長続きしないように思うけど。アニメみたいなキャラクターのパッケージやジャンクフードに向かって愛を誓うの?
ロナルド・マクドナルドが式を進行してくれたらいいのに
このオニオン・リングで汝に愛を誓います
結婚式のアイデアに、またひどいのが一つ増えたな
何か悲しいね
ムダ遣いをしないってのはいいことだ
香港の若者にとって、マクドナルドみたいに海外から来たお店はお洒落に見えるものなの。豪華な式に、一体いくらかかると思う?それが払えない人もいるし、結局、式が盛大であればあるほど、お金持ちってことなのよ。

結婚する2人やその家族が、マクドナルドで挙げたいって言うんだからいいじゃない。ディズニーランドの結婚式と何ら変わらないと思うけど

伝統的な結婚式を挙げたくないんなら、婚姻届を出すだけにしとけばいいのに
マクドナルドで結婚式なんて聞いたこともないけど、悪くないと思うよ。ラスベガスで式を挙げる人もいるし、ビーチで挙げる人もいるだろ。山の頂上とか、エルビス・プレスリーのテーマ・レストランとかさ。自分じゃやらないと思うけど。マクドナルドには金色のアーチもあることだしね(「M」のロゴのこと)

さて、そんな賛否両論の「マック・ウェディング」ですが、香港の実際の結婚事情って、どのようなものなのでしょうか?

風水の本場である香港。結婚のように大きな行事には、とにかく迷信深いことが多いのだそう。相性を占ったり日取りを決めたり、あらゆる場面で風水や占いの出番となります。立会人の運勢、新居の方位……。よって計画してから1、2年後にやっと結婚、などということもよくあるようです。

また、婚姻届の提出には政府の立会人が必要です。この立会人は予約制のため、まずは結婚登録所に行き予約の手続きをします。ところが、この予約のためだけに徹夜で並ぶこともあるんだとか。

そして、必ずしも希望の予約日が取れるわけではないので、その際はまた別の日に並びなおす必要があります。婚姻届の提出は、通常、結婚式以前に行われますが、場合によっては立会人に出張をしてもらい、披露宴で提出ということもあるそう。もちろん、別料金がかかります。

予約日(婚姻届の提出日)の3カ月前になると、登記所に2人が結婚する旨の公示がなされます。その結婚に反対する人が申立をできるんだそうです。

こんなにも骨の折れる手続きの後に、やっとたどり着いた結婚式。でも、その盛大さにかかる労力や時間、そして費用に悲鳴を上げる人も多いと聞きます。また結婚式をもって初めて2人の婚姻が認められるため、お金のないカップルは婚姻届の提出だけをして、式を挙げるまでしばらく別居なんてこともあるそうです。

そう考えると、マック・ウェディングはとても今どき。面倒な行政手続きは省略できませんが、その後の結婚式にかかる諸々のストレスは省くことができるわけです。純白のウェディング・ドレスにバーベキュー・ソースが付くのを気にかける必要はありそうですが。

チャペルで挙げるほどロマンチックではないかもしれませんが、何だか楽しそうで、ステキな思い出になることは間違いなさそうです。

(参考)http://www.dailymail.co.uk/news/article-1320488
/McDonalds-wedding-Couples-marry
-fast-food-chain-HK-January.html
http://www.weirdasianews.com/2010/11/06/mcdonalds-
slated-offer-ultracheap-mcweddings/

記事を読んで香港の結婚がとても複雑なのがわかった。これほど費用がかかり面倒だとマックで挙げようという気持ちもわかる。

いろんな人がいるのでマックで結婚式も十分ありだと思う。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.