当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

【2015年は « L »の年 ?】フランスの知られざるペットの名付け方

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/09/27

W340
あなたは動物がお好きですか ?名前選びはペットを家族の一員としてあなたの元へ受け入れるための第一歩として重要なステップですね。国は変われどフランスでも事情は同じです。

ですが、違う点もあります。フランスで血統書付のペットを購入する際には名前の付け方にある決まりがあるのです。フランスの知られざる ペットの名付け方について紹介します。

フランスのペット事情

フランスのペットフード製造業者の雇用者組合FACCOの調べによるとフランス全土には6300万頭の動物がペットとして飼われているそうです。その数はほぼフランスの人口6500万人(2012年現在)に迫る勢いです。

ペットを選ぶにあたって、大きく分けると二つの選択肢があります。ひとつはペットショップやブリーダーから血統書付のペットを購入する場合、そしてもうひとつは、雑種の犬や猫を譲り受ける場合です。

今回は血統書付の犬や猫を購入する場合のフランスならではのシステムについてご紹介します。

毎年変わるペットの名前の頭文字

フランスでは1885年に種付用のオス犬の血統を保証する目的で、犬の戸籍登録制度が始まりました。それに加えて1926年以降、ペットの帳簿での検索を容易にする目的でペットの名前の文字配置システムが開始されました。

すなわち毎年アルファベット順に一文字のアルファベットが決められ、その年に生まれたすべての血統書付の犬、猫はそのアルファベットから始まる名前で登録されなければならないというシステムです。

たとえば開始当初、1928年は≪A≫の年、1929年は≪B≫の年でした。簡易で便利なシステムですが、当初は不便な点もありました。

たとえば、≪W≫、≪X≫、≪Y≫、≪Z≫の年にはそのアルファベットから始まる名前のバリエーションがあまりなく、ペットの飼い主たちはみな頭を悩ませたのでした。

1952年は≪Z≫の年にあたったのですが、その年に生まれた犬の約4分の1がゾロと名付けられたそうです。

そんな事態を解消する目的で、アルファベットのK、Q、W、X、Y、Zが名付けが難しいアルファベットとしてシステムから除外されることになりました。

その結果、20のアルファベットが残り、20年サイクルでまた同じアルファベットの年がやってくるようになりました。

ですが、この制度の例外として、除外されたアルファベットはこの除外アルファベットの制度が存在しなければ該当するはずだったの年の前年にペットの名前の頭文字として使用できることになっています。

たとえば、アルファベットのKはJの年に、QはPの年に、W、X、Y、ZはVの年に使用が許されます。ちなみに一度登録された名前の変更は認められていません。

この制度に該当しない雑種の犬や猫ではよく行われる、飼い主が変わった際のペットの名前の変更も書類上は認められません。一生ものの名前というわけです。

昨年2014年は≪J≫の年でした。昨年の猫の名前の人気ベストスリーは1位から順にJade、Jazz、Joyだったそうです。

大切なペットの名前

ペットを名前で呼ぶことによって飼い主とペットの信頼関係はより密接なものとなります。またペットが行方不明になった際、ペット保険に入る際などに必要になります。

ペットにはどんな名前が適切なのでしょう ?一般的にペットが聞き取りやすい二音節の短く、鋭い音を含んだ名前がよいとされ、複雑な音の名前は避けるのが賢明だと言われています。

ここで、ペットを愛するフランス人たちのペットの名前に関する意見を聞いてみましょう。

私の犬は見かけがキツネっぽいから、フォックスと名付けたわ。
うちの10か月のゴールデン・レトリバーはとてもやさしい性格でおりこう。名前を呼ぶと振り向くのよ。
うちの猫はチャーリーというんだけど、ちゃんと自分の名前を知っていて呼ぶと答えるよ。
私は一人暮らし。さみしくないように6匹の猫を飼ってるわ。6匹ともオスで≪D≫の年生まれのダンディー、≪M≫の年生まれのムスティックとミスティー、≪G≫の年生まれのギャツビーとギャラクシーよ。彼らは私にたくさんの幸せを運んでくれるわ。
13才のヨークシャーテリアを譲り受けました。これがなんともツイてない犬で、過去に四回も飼い主が変わったそうです。以前は別の名前で呼ばれていたようですが、私は新しくつけた名前で呼んでいます。
5匹の猫を飼っているけど、アルファベットの決まりは気にしないで好きな名前をつけているから、5匹ともGから始まる名前なんだよ。
9才のオス猫を飼っています。名前はカリヌー(‘甘えん坊さん’というような意味)で、この猫にぴったりの名前だと思ってるわ。
ちょうどペットを飼い始めたところで、名前選びに迷っているのよ。
私たちの猫はパフィーという名前。生まれた時、アンゴラみたいにフワフワだったから、この名前にしたわ。
動物がとても好きです。4カ月後にゴールデン・レトリバーの子犬をもらい受ける予定なんですが、もう名前の候補があがっています。
ペットの名前を考えるのってなかなか難しいよね。
前の飼い主から手ひどく扱われた犬をもらい受けました。前の飼い主が付けた名前とは別の名前で呼んでいます。
これまでたくさんのペットを飼ってきたけど僕の場合は最初につけた本当の名前で呼ぶことはまれだよ。すぐにニックネームがついて、そっちの名前で呼び始めるからね。
どのアルファベットの年なのかは気にしないよ。身体的な特徴とか性格に見合った名前を付けてあげるようにしてるよ。
私と兄はどうしても犬が欲しくて両親にお願いしたの。スヌーピーという名前にしようかと思ってるのよ。
外国語っぽい名前が流行ってるみたいだけど、僕はあんまり好きじゃないな。やっぱりフランス語の名前でないとね。
いつか犬を飼う日が来たらコッカーという名前にしようと思っているよ。
ルカなんてどうかしら? 素晴らしい相棒になってくれそうな名前じゃない?
ベスという名前の母犬から生まれてきたからリトル・ベスと名付けたよ。
ギリシャ語で狼って意味のルコスという名前が気に入っているよ。

純血種のペットに限定されている生まれ年によって名前の頭文字が決まるこの制度ですが、それに倣ってか雑種の犬や猫を飼う場合でも飼い主によってはこの規則に従ってペットの名前を決めているようです。

フランスのペットの名前事情はちょっと複雑ですね。血統書付であってもそうでなくてもペットが大切な家族の一員であることには変わりありません。日本のみなさんは愛をこめて、とびっきりの名前を考えてあげてください。

(参考)http://www.lefigaro.fr/assurance/2013/01/04/05005-20130104
ARTFIG00471-2013-l-annee-des-i-pour-les-chiens-et-chats.php
http://www.lefigaro.fr/assurance/2014/01/09/05005-20140109ARTFIG
00612-chiens-et-chats-2014-l-annee-des-j.php
http://www.loof.asso.fr/gp/lettre_annee.php
http://wamiz.com/chiens/nom-chien/top-nom/
http://cybermag.cybercartes.com/trouvez-un-joli-prenom-a-votre-animal-de-
compagnie/
http://nom-d-un-chien.blog-machine.info/noms-de-chiens-males-
commencant-par-la-lettre-l-annee-2015/

ペットの名前なんて好きなの付けたいのに、こんなふうに頭文字が決められていたとは。つけにくい年は同じ名前が多いってのが仕方ないけど面白い。フランスじゃなくて日本でよかった、ペット飼ってないけど。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2015年9月27日 10:14 PM

    日本でも血統証名は犬舎での出産順にAから付けたりしますよ(こだわらない人も居ます)
    うちのはその犬舎で4胎目の出産だったから、Dで考えてと言われました
    血統証名はブリーダーが付けることも多いです
     犬舎名 JP Dから始まる単語や短文
    こんな感じです
    血統証名とコールネームとは別でもいいです

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.