当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

タイムマシンは法律違反!?中国でつぎつぎに規制される夢のお話

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/02/12

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」ファンの皆さん、中国に滞在される際には気をつけてください。

タイム・トラベルは国民を無気力にする!?

2011年、中国の国家新聞出版広電総局は、国民を無気力にする可能性があるという理由からタイム・トラベル(時空旅行)を題材とした映画・テレビ放映の規制を発表しました。

時空間を思いのままに行き来できる、という考えは中国の歴史に関して間違った印象を与える可能性があり、また中国のテレビは西洋文化ばかり放映するのではなく、中国文化を放映するべきだとされたからです。

この規制を無視した場合、プロデューサーの人は懲戒免職になる可能性もあり、タイム・トラベルだけでなく生まれ変わりや超自然現象を題材とした番組にも規制がかかっています。

またそんなもっともらしい規制理由のデッチ上げを…。僕は7年中国に住んでいるから気づいたけれど、こっちのメディアは全てコントロールされてるからね。

多分、マフィア達に。中国人が考えている中国の歴史、台湾やチベットの領域に関しても全てコントロールされた嘘だよ。ちゃんと教育を受けている中国人はみんな嘘ばかりでコントロールしようとする政府の事は嫌いだよ。

そりゃ、ハリウッドにとっては痛手だな…。やつらは過去に戻るストーリーが大好きだから。
多分Men In Black3の台本を読んで、このルールを思いついたんだと思うよ。あの映画は規制されても文句は言えない。
じゃあ、90%のハリウッド映画がダメになるね。ハリウッドでは最近、過去のリメイクや続編では主人公が過去に戻る事でエンディングをむかえない終わり方の映画が流行りだから。
俺にはこういった規制は、最終的に人民の暴動につながるように思うんだけど。
いやいや、170以上もテレビのチャンネルがあるんだよ、中国では。Youtubeは確かに見れないけれど、中国人は見たいものは見れる環境にある。ひょっとしたら、中国ではタイム・トラベルの方法を本当に見つけたのかもしれないね。だから、みんなに知れ渡らないようにこんな規制をしているのかもよ。
おいおい、これは冗談だよな?中国で今度はなにが規制されるんだろう?みんなより、深く息を吸う事、とか?映画でヒントを得て、本当にタイムマシンができたら、こんな規制の多い社会主義の未来はやめよう!って動きになるんじゃないかって中国政府は不安だったりしてね。
まじかよ。中国政府がビートルズを聴かないことを祈るのみ。
いつの日か中国の若者達が本当にタイム・トラベルして、新しい未来では中国がマシになっているよう願うよ。
えっと、中国人は映画ってものを理解してるよね?映画はフィクションであって、歴史は本当に書き変えることなんて出来ないって分かってる?
ひょっとしたら、誰かもうタイムマシンを完成したのかもよ。中国では禁止されてるフェイスブックも中国のコンピューターオタクはしてるみたいだし。
いや、この規制は正解なのかもしれない。最近では、確かに歴史を一方的な見方でみて、あたかもそれが真実のように書いている人も多いから。イギリスなんて、野蛮人で差別者の政略国家としか書かれていないからね。100年以上も前に死んだ人達の為に、ずっとこれからも謝り続けろなんて言われても無理だよ。
想像力を抑制することによって、ロボットみたいな人間を作り出そうとしているんだね、中国は。
もう一回考え直した方がいいと思うけど…
でも、中国では「ドニー・ダーコ」は禁止されてないね。あれはタイム・トラベルもあるしキリスト教の考えに基づいてるから、あっちの方が規制されそうだけど。
さすが中国!誰も考えつかない馬鹿なことをやってくれるね。
「Dr Who」や「スタートレック」が見れないなんて!!かわいそうに。でも、「オースティン パワー」が見れないのはいい事だね。
これでもみんなアメリカよりも中国の方が次世代を担う国だって言うんだからね。本当にわからないよ。
本当に理解の限度を超えてる。こんな事をしてる暇があるなら、自国の人権を無視した労働環境や自然環境破壊についてなんとかすればいいのに。
中国自体はとても発展していっているのに、政府の方針は時代遅れね。
歴史は歴史であるべき。エンターテイメント性を入れたら、話がそれてしまってややこしくなるよ。
でも、エンターテイメント性のないテレビなんて、何の意味があるんだい?
メディア規制をする意味は、国民に人道的部分の混乱を招かない為なんだけど、中国はその意味を分かってるのかな?
中国は何を決めるにもリーダーが必要な国だから。選んだリーダーが孔子だったことが一番の間違いだね。毛沢東の方が良かったよ。
いや、中国はそんな古臭い考えじゃなくて、もっと現代的な考えが一番必要だよ。

社会主義の中国では、メディアコントロールはよくされていると聞きます。大抵のSF関係の映画、番組では取り扱うタイムマシンやタイム・トラベルの話。

規制されるとなると、ほとんどの国は、なかなか生き辛そうですね。そういう理由もあって、中国人の人達が海外に移住する率も上がっているのかもしれませんね。

(参考)http://www.dailymail.co.uk/news/article-1376771/Great-Scott-
China-bans-time-travel-cinema-TV.html#comments-1376771
https://www.google.co.jp/amp/www.nydailynews.com/amp/news/world/10-
strange-facts-countries-article-1.2475730?client=safari
https://m.reddit.com/r/China/comments/2k9wi6/chinese_film_censorship_
demystified_why_ghosts/

中国人のクーデター起きないかな?洗脳されてそうだから難しいだろうな。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2017年2月12日 10:34 PM


    イギリスの描写は間違ってないだろう。少なくともアヘン戦争はイギリスが悪いよ。

  2. 日本の名無しさん
    2017年2月13日 12:29 AM

    多分「過去を遡る」という行為自体が駄目なんだろうな
    そりゃ天安門事件とか越中戦争とか南京のでっち上げとか知られたくない過去が山積みなんだもの

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.