当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

どこでも排泄可能!中国の股割れズボンと衛生問題

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/05/14

china-poop
中国都市部では減少傾向にあるようだが、内陸部では小さな子供(0歳~2歳くらい)におむつなしでお尻の部分にスリット(穴)のあるズボンを穿かせることが主流となっている。

その目的は、排泄を自分自身でできない子供の動きを見て、親が即座に反応しどこでも排泄させることができるようにするためのものである。

これは男の子、女の子関わらず行われており、一般的な店でこの様なズボンを購入することが可能である。それだけを聞くと便利な物のように感じるが、問題はその排泄する場所にある。

すぐにトイレに連れて行き排泄を済ませるのであれば何も問題ないのだが、中国ではところ構わず道端でも街中でも公共施設でも、時には公共交通機関内でも子供に排泄させていることが問題に感じる。

このズボンに対しては賛否両論がある。

股割れズボンに反対の意見

●寒い冬でもお尻を丸出しにするので、子供がかわいそう。

●衛生面が心配。公共の場に排泄物があるのはどうか。

●小さいころからどこでも排泄をすることが常識と育てられると、大人になってからもそれが常識となってしまう。実際、中国では大人になってもマナーが悪い。

股割れズボンに賛成の意見

〇中国の紙おむつは品質が良くないので、おむつを付けない方が肌が荒れない。

〇小さい子供は頻繁に排泄するため、紙おむつを交換する回数が多い。その度に紙おむつを捨てると環境に悪い。

〇トイレトレーニングを早い段階から始めるので、おむつ外れが早い。

〇中国のトイレ事情はあまり良くなくトイレの数も少ないため、どこでも排泄するのは仕方がない。

道端でトイレトレーニングをした後、どうするのかと見ていたところ、水で流す時、モップできれいにする時もあったが、ほとんどの場合何もせずそのままにする親が多かった。

中国を訪問するたびに臭いが辛い。誰かのおしっこの臭いがどこからともなくやってくる。中国の文化は自国のものとは違っている。

そんなことするのはみっともないこと。ある意味、子供を人として育てていない気がする。だって、大人がその辺りの人前で排泄するかしら。
環境のためにはいいんじゃないかな。もし今紙おむつを使ってない階層の人たちや、農村部の人たちが紙おむつを使うようになったら、使用済みおむつの処理はどうなるのか心配だわ。

私たち西洋では紙おむつを替えたり捨てたりする施設が沢山あって簡単だけれど中国では難しいんじゃないかと思うわ。

中国での生活を活かして、自国に帰ってから股割れズボンを子供に試してみるつもりよ。文化の違いから外ですることは難しいだろうから、家で試してみるつもり。きっと紙おむつを替える回数が減るはずよ。
みんなの通る道や、世界遺産で用を足すのはやめてほしい!
すべての人の物である公道で子供がおしっこやうんちをするのは環境に悪いと思う。犬がうんちをして飼い主がそれを拾わないだけで私はイライラしちゃうわ。
寒そうだから私は使いたくない。
面白いし大発見だと思うけど、大人は絶対子供のしたうんちを持ち帰ったり、おしっこを水で流したりするべき。そう、犬のお散歩の時にするみたいにね。
私は子供がどこでも用を足すのには反対。親がその後の始末をしないならなおのこと。これは文化がなせる業ね。
狂ってる。でも面白い。これぞ正にカルチャーショック。
最初は変だと思ったしびっくりしたわ。でももし母親が家族に食べ物と紙おむつどちらかしか買うお金がなかったとしたら、どちらを選ぶかは明らかよね。

私の出会った田舎の中国人は家や仕事、学校に行く服や用品があまりなくて、汚れた床の家に住んでた。

とにかくびっくり。もし道をトイレとして使うんだったら、親は子供の排泄物に責任を持つべき。私は絶対にしたくないな。
ショックで言葉を失うとはこのこと。
文化の違いって時には理解できないものね。
私が小さいころは使い捨ておむつがなくて、布おむつを使っていたわ。一年くらいトイレトレーニングをしたみたい。

自分が子供を育てたときは、部屋中の汚れたら困る敷物をよけて、紙おむつなしにしてトイレトレーニングをしたんだけど、2、3日でうまくいった。

中国のお母さん達も紙おむつが手に入らないなら、布おむつを試してみればいいのに。

私は子供に絶対穿かせたくない。まず、他の人に子供のお尻を見せるのが嫌。

それに、医者の友人が言うことには、股割れズボンだけを穿いていると風邪を引きやすかったり、下痢をしやすかったり、最悪の場合尿道炎になる可能性もあるみたい。

これはあまり進んでいない文化を表しているんじゃないかしら。

中国に行ったとき、小さな男の子に向かって新聞紙の上で用を足すように言っているお母さんがいたわ。

4メートルくらい先にトイレがあるのにどうして連れて行かないのか不思議でならなかった。

これまで10年以上アジア各国を旅してきたけど、これは中国だけの文化だと思う。実際、私は道端で子供がうんちをしているのを見ていい気がしなかった。衛生面でもよくないし、汚いから。
私の経験から言うと、貧しいから股割れズボンを穿かせるわけじゃないみたい。中国都市部のホテルで食事をしていたらこのズボンを穿いている子供がいたの。

この子供がレストランでしゃがみこんで絨毯の上でおしっこをしたの。母親がどんな対応をしたかというと、何もせずそのまま子供を席に戻して食事をしてた。

私は食事を続ける気にならなかった。ホテルで食事する余裕があるなら紙おむつも購入できるのでは。

紙おむつが環境に悪いなら、環境に良いおむつを使うべき。値段が高いなら、何か解決策があるはず。
公共の場所に生殖器等が直接触れるのは、衛生的に絶対によくないと思う。
おまるをいつでも持ち運ぶのはどうだろう。
犬の飼い主でも排泄物を持ち帰るんだから、人間ももちろんそうすべき。
中国のサイズみたいに大きな紙おむつ用ごみ処理場を作ったらどうだろう?
環境に対する側面はさておき、尿がその辺り中にあるのは問題。もし紙おむつを買う余裕がないなら、余った布やいらなくなった服を使っておむつにすればよいのに。
私も子供のおむつトレーニングにこのズボンを使ってみたら、実際おむつが取れるのは早かったみたい。でもいつでも何かあったとき様の用品は持ち歩いていたし、歩道等でさせないように努力したわ。
子供のうちだけなら許せる気がする。でも臭いを我慢できる気がしない。
中国では尿や便に対する意識が低いのかな。アメリカでは汚いものとみなされているから、使用は無理だと思う。
きっとおじいちゃんおばあちゃんからのプレッシャーがあって、子供のトイレトレーニングを急ぐのでは?
私はEC (elimination communication) を試してる。これは排泄を通じた親子のコミュニケーション。

おむつを使うこともあるけど、股割れズボンを使うこともある。でもおむつなしで外出することはないかな。

初めて股割れズボンを見た人はやはり驚くようだ。そして公共の場所で排泄をすると聞くとなおさら。中国の紙おむつの品質や、トイレ事情を考慮すると利点もあるようだ。

また現代の環境保護の観点から言うと、紙おむつを山のように捨てることがよくないことは明らかだ。

しかしながら衛生面、イメージから考えると、当たり前のように道端で排泄をする文化は一般的に受け入れられないのではないか。

(参考)http://www.chinese-traditions-and-culture.com/chinese-toilet-training.html
http://english.cri.cn/7146/2011/04/25/2702s634058.htm
http://www.travelbugjuice.com/06/world-travel/baby-butts-chinese-split-pants-phenomenon/

中国では電車の中でも子供に排泄させると聞いたことはあったが、それ用に股の割れたパンツが売っているとは知らなかった。

中国はいろんな事で衛生面に対してあまりにも不衛生な部分が多過ぎると思う。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2016年11月5日 3:11 PM

    もうしわけないけど、衛生面考えて、国からやめさせてほしい。
    国際的な問題でしょう。
    他の国ではダメだと言うことちゃんとおしえてほしい!

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.