当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

将来の人口が5億人に!?日本以上に深刻な中国の少子高齢化問題

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/11/26

W369
中国では、過去30年間の10%の経済成長率や世界第2位の経済規模など、光の部分が中国共産党によって強調されています。でもあまり語られない闇の部分があるんです。その1つが「少子高齢化問題」です。

1949年の建国以降、人口が急激に増加した中国では一人っ子政策を取り入れました。各夫婦が産む子どもを1人に制限し、違反すれば投獄や罰金という厳しいものでした。おとぎ話のようですが、これって実話なんです。

急速に進む少子化

2人の親から1人の子ども、そしてこの1人の子どもが結婚して1人の子どもを持ちます。計算上では2世代で1/4に家族が減ることになります。こんなことが続けば急速に少子化も高齢化も進みますよね。

日本を含む先進国では経済や社会が成熟し、自然に少子化が進んできます。日本では出生率は1.42倍(2014年)ですが、10年ぶりに中国共産党が発表した統計では、わずか1.18倍(2011年)しかなかったのです。

人口が爆発的に増えている発展途上国では考えられない異常な低レベルなんです。

08

近年、中国共産党は一人っ子政策を大幅に緩和しました。しかし急激に人口が増える兆しはないんです。

一人っ子政策で生まれた子どもたちは「小皇帝」と呼ばれるほど甘やかされて育っています。両親の祖父母と両親の6人からたっぷりの愛情とおこずかいを貰ってきたのです。彼らは自分たちのお金や自由を奪うことになる子育てには関心が薄いんです。

このまま行けば今世紀末には中国の人口は半分以下の5億人になると言われています。少子高齢化は労働力不足など多くの問題を引き起こします。でも中国共産党はそんな問題を直視したがりません。

中国の少子高齢化を指摘する動画にはたくさんの海外からのコメントが寄せられ、その幾つかを紹介しましょう。

一人っ子政策の歪みが出ているね。
まあ、世界人口を減らす政策は賛成だね。中国のやり方は極端過ぎるけど、方向性としては正しい。
少子高齢化による社会は想像できる。国は見てみぬふりをせずに、この問題としっかり向き合って!
今の中国人は目先の金儲けのことしか考えていないね。
人口抑制政策は中国以外の発展途上国でも取り入れるべきです。
地球上で人類が生活できる場所は狭くなり、資源も少なくなっている。中国の少子化政策は正しかったと思いますね。
中国の少子化が問題ならば、積極的に養子と移民を受入れて下さい。世界中には人が余っているんです。
国民が減るってことは国内経済が小さくなるってことを意味しているんだ。作る人も使う人もいなくなる・・・これって深刻だぜ。
養子や移民が簡単だとは思いませんね。いろいろな文化や事情を持った人達が中国みたいな国で生活していくのは大変なことです。アメリカと同じようには考えられません。
中国の事例からヨーロッパは何を学び取れるだろうか。
中国では高齢化を避けるために子どもを増やせって言っている感じだけど、世界にこれ以上の中国人は要らない。
今の中国では人口を増やすことではなく、人口を維持することが大切なのさ。
ヨーロッパにも問題があるけど、そこまで深刻ではないね。日本は世界で最初に少子高齢化のピークを迎える。これをどう乗り切るか、世界が注目しているんだぜ。
中国政府ならば半分の老人を殺して人口構造を変えるでしょうね。その程度の事はやりかねない。文化大革命では実証済だからね。
人口構造を変えたいだけなら、子どもを多く産んで育てるより老人抹殺が安上がりだね。
中国人は大金を子どもの教育に使いたがる。老人には使いたがらないよ。
極端な意見が多いなぁ・・・中国のGNPは世界第3位だけど、ほとんどの中国人は貧乏なままさ。
一般の中国人は中国共産党の政策を支持しているとは思えない。
地球の資源は枯渇しつつあるんだぜ。永遠の成長なんてあり得ないよ。
もっと長期的な視点で考えてよ!
何だかみんな評論家みたいね。自分や自分たちの問題として考えていないわよ!
技術革新とリサイクルで少子高齢化対策を講じよう!
人口統計学は客観的な事実。無視することはできない。
資源がないっていう人もいるけど、水素などの代替資源も積極的に研究するべきよ。
近年、中国政府は2人まで子どもを持つ事を認めるように法律を変えたらしいけどね。
欧米に来る移民は平均で4人の子ども産むと言われているわ。でも彼らは自分たちの子どもを育てる十分な経済力を持たないの。
中国政府は移民受入れを真剣に検討するべきじゃないの?現実を直視しないと・・・
中国は先進国になる前に高齢化を迎える最初の国。
ヨーロッパの国々は一人っ子政策をとっていないけど、出生率はとても低いわよ。
人種差別で人口問題を解決しないでね。
人種差別というわけじゃないけど、人種によって子どもの数が違うという事実には目を向けるべき。
あと10~15年後には中国の人口は急激に減少し、インドに追い抜かれる!!!
これは中国の国内問題でしょう。世界が心配してあげる必要はないんじゃないの!?
中国の経済規模を心配するよりも、世界全体の環境問題の方が大事。中国人が減るってことは地球環境には良いことでしょうね。
いつの日か中国共産党は高齢者を切り捨てるだろう。
今ヨーロッパに移民が集まって困っているけど、彼らが中国に移動してくれれば、中国、EUそして移民にとっても良いことだと思います。
人口構造が不均衡になるもう一つの原因が想定外の長寿化です。昔の人口統計学ではあまり考慮されていなかったんです。ここまで平均寿命が長くなるとは想像がつかなかったんです。
今中国で産まれた赤ちゃんが20歳前後になる頃には1人で親2人と祖父母4人の面倒を看るんだって。これってマジで深刻。
中国の指導者は本当に無能だね。党と自己保身しか考えていない。かわいそうな中国人(;_;)

中国よりも早く2030年に少子高齢化のピークに達するのが私たちの日本です。中国共産党と違って情報公開と自由な議論が保証されている日本では、いろいろな政策や技術が検討されています。

まだまだ課題が多いですが、日本の介護補助ロボットなどのハイテク技術やきめ細かい介護は世界中から注目されています。このハードとソフトを一体化したハイレベルな介護サービスは、高齢化を迎える国々のモデルになると期待されているんです。

(参考)http://www.prb.org/pdf10/todaysresearchaging20.pdf
http://www.voanews.com/content/china-rapidly-aging-population-strains-
resources/2817406.html
http://yaleglobal.yale.edu/content/aging-asia

中国もだったのか!たしかに一人っ子政策やってれば少子高齢化になるはずだ。日本もピークが2030年だなんて、今後税金とかどうなるんだろう。中国も日本も生活が苦しくなるのは同じだろうけど。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2015年11月26日 10:18 PM

    両親の祖父母と両親の8人からたっぷりの愛情とおこずかいってあるけど、6人じゃね?

  2. 日本の名無しさん
    2015年11月26日 10:20 PM

    結構なことじゃないの

  3. 日本の名無しさん
    2015年11月26日 10:41 PM

    寿命が延びたはいいけど、災害やら何やらで数日足らずで人口減少したりするんじゃない?
    毒食品などで人口も減るし、今の中年が生き延びる確率は中国だと低いと思うよ

  4. 日本の名無しさん
    2015年11月27日 3:10 AM

    よかった。※1の方がつっこんでくれてて。
    小皇帝の父、母、父方の祖父母、母方の祖父母で合計6人だよね。
    小皇帝も中国の少子化も10年くらい前から言われてるけどね。
    実際生まれてきてるのに罰金払いたくないからって戸籍入ってない子供の存在と、一人しか産めないなら男子がいいという考えで男女比率で極端に男が多いっていうのも中国の問題。中国より貧しいところから嫁を貰わないと出生率上昇にも至らないと思う。

  5. 日本の名無しさん
    2015年11月27日 12:19 PM

    やっと気付いたのか?今現在で日本総人口以上に老人が多いんだから

  6. 日本の名無しさん
    2015年11月27日 2:12 PM

    やはり東アジアは…

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.