当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

【画像あり】国民も全員中国雑技団!?日常の生活がムチャクチャな中国人

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/08/18

W324
中国と言えば何もかも「大量」。大都市では大量の高級外車が走り、その横を大量の労働者が自転車で行き来します。

そして日本よりも圧倒的に大量の人が「割に合わない作業」をしています。道でゴミを集めてリサイクル業者に売る人達もそうです。また、安い衣服や雑貨を支えるのは工場に勤める大量の若い女の子たちです。

こういう労働者は、それぞれが器用だから、何とか食べていけています。器用さは持って生まれたもの。だからこう言う人達はまだ、ラッキーな方かもしれません。(何もできないよりマシです。過酷ではありますが。)

教育なんて無くても勘と手先で生きていく

中国は貧しい人が多いのでリサイクル天国です。なんでもとことん使いまわします。そこで、部品や同じ種類の材料だけを集めて運ぶ人たちの登場です。

彼らは自らの脚力で(つまり燃料費はいりません)できるだけ多くのものをできるだけ効率よく運べるよう日々研究しています。

11

もちろんもっと重いものを運ぶのなら、トラックも使います。

12
これは、おじさんのリサイクル資材運びではなく、運送業者の仕事の様子です。どちらにしろ、できるだけ運送費用をかけたくないのは同じこと。前へも後ろへも多く積むことでバランスを保つ見事な荷造りです。

積荷は何も重いものばかりではありません。仕事のためとも限りません。プライベートでももちろん、乗り物には積めるだけのものを積みます。

河南省では「ガス」をビニール袋に詰めてバイクで持って帰る人がいます。別に珍しいことでも無いし、このガスが漏れたら大変だということも知っています。火の気がなくても、そこに静電気の火花が散るだけで大爆発につながることも知っています。

でも便利なんでしょう、ガスを自転車で運びます。ビニール袋入りの「ガス」を自分でお持ち帰り。

13
この量のガスで、一家庭が一カ月、調理することが可能です。彼はこの後無事自宅に到着し、奥さんがこのガスを使って食事の支度を始めました。ここまではいつものこと。でも結局爆発してしまい、奥さんと彼は大やけどを負い病院へ運ばれました。

近所の人は言います。「俺達これを20年間みんなずっと、やってんだよ。事故になったことなんて一度だってないんだから、タバコの吸い殻かなんか落ちてたんじゃない?不注意だな」

こんなに大胆に荷物を積んで運転しちゃう人達ですから、少々のことでは驚きません。タフです。

積荷が上手な器用な男性はこのようなリサイクル業や運送業に就きますが、この業種、女性はほとんど見かけません(全くいないわけではありません)。女性には女性の働き方があるのです。

女性は手先が器用じゃないと・・・

女性は工場で働きます。ミシンで縫い物をしたり、製品の細かい部分を手作業でこなしたりします。田舎から出てきた女性達は都会の工場へ出稼ぎに出て、田舎へ仕送りをしながら家族を支えます。

14
こんな作業員達に採用試験などないだろう、と思いきや採用されるのは意外と難しく、一丁前に合否があります。

制服を支給され、食事も与えられ、寝るところもある工場勤めは、田舎に住む貧しい家族へ仕送りを続けながら働くのにぴったりの職です。

その上、中国はとにかく人が多いので、誰にでもできそうな単純作業職でも、採用時には競争が生まれます。誰にでも就ける職ではないのです。

試験は切り絵です。バスに乗り大量にどこかの田舎から都市郊外の工場へ連れてこられた若い女性たちは、工場へ着くと、「切り絵」をするよう命じられ、紙とはさみを渡されます。その切り絵を見れば一目瞭然。器用な子はすぐ採用が決まります。

彼女達、採用試験が一通り終われば、全員食堂でご飯を食べさせてもらえます。「エサ」のような昼食でも、彼女たちにとってはごちそうです。採用されなかった子たちはその後またバスに乗って、田舎へ帰って行きます。

採用されてからの日々は、これまた過酷です。水道は一階にしか来ていなかったり(二階以上へはバケツで運ぶ)、10人以上が狭い部屋でぎゅうぎゅうに暮らしていたり、賃金が予定通り払われなかったり。

労働時間は朝8時から夜中の2時と長時間なのに、居眠りすると罰金だったり。旧正月に田舎に帰省し二度と帰って来ない人達もいますが、それでもやめた子達の穴はすぐに埋まります。なにせ中国は人が多いですから。

ちなみに、工場側だって別に嫌がらせをしているわけではありません。工場側も必死です。欧米の会社に値切られ、急かされますから、急いで安く仕上げないと取引先を失います。

弱い立場の人達はいつも、大変な思いをしてばかり。でも嫌なら辞めてもらって結構。替わりはいくらでもいますから。これが中国。そんな中、ちょっとした特技がある人がなんとかそれで生き延びています。

こういう自転車が走る横を高級外車が走るんだから、すごいコントラストだね。
これはもうアートだね。この箱の数。現代アートの傑作だ。
ばかにすんなよ。一生懸命働いてるんだよ、彼らは。
彼らは二日ほどかけて、同じ種類のゴミを拾い集め、乗り物に積めるだけ積んで売りに出かけます。
リサイクルって発想はいいんだけど、やっぱりこれは、物の使い過ぎだろう?ゴミ出し過ぎだよ。
中国ってカーブないの?これで曲がれる?
貧しいからこそ、ここまでできるんだろうな。
雇われててもちゃんと賃金払ってもらえるとは限らないから、自分で拾って自分で売るのが一番確実だな。
中国には作業してくれる小人(エルフ)もいないし安全も無いみたいだね。
この労働と国の発展が、将来の子孫を助けるんだよ。どこの国もそうやってきたんだ。
この積荷、ギネスのためじゃないんだよね。食べるためにやってんだもんなぁ。
これだけの荷物があるなら、なんでもっと大きなトラックで運ばないんだ?
このガス爆発で怖くなった住人って結局いないんだろうな。他人事、と思ってんだろ?
20年間事故はありませんって、ニアミスは何度もあるだろう、これだけの量のガスをこれだけ不注意に取り扱うんだから・・・。
中国は本気でこういう地方の農民を何とかコントロールしないとだめだよ。このガス、売ってるんじゃなくて勝手にビニールに詰めてるんだぜ。地元のガスだから自分達のものだって。そりゃないだろう。
工場の作業の様子、別に普通じゃん。結構いいとこで仕事してるんだね。
アメリカの工場も似たようなもんよ。工場作業なんてこんなもんでしょ。
表に出てる写真は、それ用の写真に決まってるだろ。こんないいところで作業してるわけ無いよ。工場労働というと汚い所に詰め込まれているイメージがするから、わざとこういう写真を公開するんだよ。真に受けてる場合じゃないだろう。
中国製品もこれからどんどんよくなるかもよ。覚えてる?30年前、みんなが日本製品のこと馬鹿にしてたこと。
アメリカの工場みたいに、肥満な人いないじゃん。それにかなり若い子もいるよね。

中国では、満足な教育を受けられない人がたくさんいます。家の手伝いに忙しいとか、学校が近くに無いとか。両親ともに出稼ぎで、田舎には年寄りと子供しかいないとか。

そんな状態なので、持って生まれたもの、例えば持ち前の明るさ、細かいことを気にしないおおらかさ、そして手先の器用さ、こういうものが彼らの命をつなぎます。
大変です。

(参考)http://shanghaiist.com/2015/06/26/3-injured-plastic-bag-pilfered-
gas-explodes-henan.php
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2281118/Now-thats-wide-load-
Chinese-drivers-extraordinary-lengths-transport-goods.html#comments
http://roomfordebate.blogs.nytimes.com/2010/06/13/what-do-chinas-
workers-want/?_r=0#leslie
http://thechive.com/2009/07/24/made-in-china-behind-the-scenes-25-
photos/
http://www.pbs.org/independentlens/chinablue/film.html
http://www.popmatters.com/feature/109628-chinas-factory-girls-an-
interview-with-leslie-t.-chang/

中国には常識が一般的に足りない。教育が悪いのかな?なぜここまで感覚が違うか理解できない。海外コメント見ても、自分の国では信じられないように書いてあるので、本当にひどうのは中国だけみたいだ。

今日の人気記事

まだデータがありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2015年8月19日 12:29 AM

    なかなか人生ハードモードの中国だが、下には下がある

    最貧国や内戦中の国はアルティメットモードだからね

  2. 日本の名無しさん
    2015年8月19日 1:38 AM

    ただただ逞しい。
    日本もかつてはそうだったのだ。
    だが、ガスは爆発するだろ?

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.