当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

カナダの国葬で見送られた歌姫の名音楽マネージャー、レネ・アンジェリル

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/12/21

w649
セリーヌ・ディオンの名前を知っていても、その夫でマネージャーだったレネ・アンジェリルを知っている人は少ないかもしれません。

2016年に他界したアンジェリルですが、彼の存在なくして、今日のセリーヌ・ディオンの成功はなかったのです。二人三脚で歩んできた2人の人生を紹介しましょう。

世界の歌姫、セリーヌ・ディオン

名実ともに世界の歌姫セリーヌ・ディオンは、カナダのケベック州モントリオール郊外で1968年に生まれています。ケベック州はカナダの中でもフランス語圏・文化圏の地域です。セリーヌ・ディオンも当初はフランス語で曲を歌っていました。

英語のアルバム『ユニゾン』から世界的な人気が高まり1993年の英語版3枚目のアルバム『ラブ・ストーリーズ』では2000万枚の売上を記録。

4枚目の『フォーリング・イントゥ・ユー』と5枚目の『レッツ・トーク・アバウト・ラヴ』では3100万枚を超える空前の大ヒットとなりました。

『レッツ・トーク・アバウト・ラヴ』には映画『タイタニック』でアカデミー歌曲賞を受賞した空前のヒット曲『マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン』も収録されています。CDレコードの売上が累計2億枚以上という世界で最も売れた歌手の1人です。

04

歌姫を見出した人物とは

セリーヌ・ディオンのマネージャー兼夫のレネ・アンジェリルは1942年にセリーヌ・ディオンと同じケベック州のモントリオールで生まれます。

1961年、モントリオールのロックグループのシンガーとしてデビューして一定の成功を収めます。1972年のグループ解散に伴い、アンジェリルはマネージャーになり、ルネ・シマールなどのケベック州出身の歌手を世に出します。

1981年にはセリーヌ・ディオンと運命的な出会いをします。彼は当時12歳のセリーヌ・ディオンのデモテープを耳にして、瞬間的に彼女の歌手としての才能に惚れ込みます。

即座にセリーヌ・ディオンのマネージャーとなり、それは2014年にガンで働けなくなるまでの33年間続きます。

05

アンジェリルは映画のような波乱万丈な私生活を送っています。1966年から2度結婚し、3人の子どもを授かっています。

1994年には当時18歳のセリーヌ・ディオンと再婚しています。歳の差28歳、自身の子どもよりも遥かに若いセリーヌ・ディオンとの結婚は大きな話題になり、ノートルダム寺院での結婚式の様子はカナダで生放送されたのです。

セリーヌ・ディオンとの間には3人の子どもを授かり、最期まで仲の良いオシドリ夫婦として有名でした。1999年からは喉頭ガンとの闘いを続け、2016年1月、妻セリーヌ・ディオンと6人の子ども、7人の孫に看取られて73歳で亡くなっています。

06

カナダ国葬としてノートルダム寺院で行われた葬式の様子は結婚式と同様に大々的に行われました。この様子をアップロードした動画には沢山のコメントが寄せられています。

ノートルダム寺院の中でセリーヌ・ディオンが歩き出し、彼女の歌声が響いたとたんに涙が出てきちゃった。これは本当に心に染みるシーンだったわ。
死別というのは人生で避けて通れない出来事だけど、セリーヌ・ディオンとアンジェリルのように運命の糸で結ばれているカップルにとっては格別に別れは辛いですね。
別れがあるからこそ、我々は一緒にいる時間を大切に過ごす時間を大切にしなければなりません。
このお別れにとても悲しみを感じています。でもセリーヌ・ディオンの受けた悲しみは私たちには計り知れません。
死とは何か遠くのもののようだけど、実は日常の1部なのです。私は親族や友人の死を経験してきました。それは避けては通れません。そして私自身もそのさだめから逃れる事はできません。
私はアンジェリルが多くの人に囲まれて、そして死後の事まで考えて亡くなることができて幸せだったと思います。私の母は2ケ月前突然亡くなりました。今から思えば、話しておきたかったことがたくさんあります。
涙が川のように流れて止まりませんでした。
家族や友人には日々感謝の気持ちを伝えておきましょう。後から後悔しないように。明日どうなるかなんて誰も分かりません。
セリーヌ・ディオンを元気づけようという声が沢山あるけど、実際はとても難しい。一番の薬は“時間”です。
アンジェリルを送るのに最高の曲だったと思います。
人は亡くなって初めてその人の価値が判るものね。
セリーヌ・ディオンにとても同情します。
彼は国葬で見送られたけど、私の葬式は身内だけでひっそりとやって欲しい。
何だかとても演出されたお葬式ね。まるで映画の1シーンみたい・・・
この演出は生前にアルジェリル自身が準備していたらしいよ。
カナダが誇る最高の裏方。
セリーヌ・ディオンにとって体に穴が空いてしまったような感覚でしょうね。
彼女の歌声に救われたのは私だけではないはず。
彼女の歌声には魂がこもっている。聞く人を感動させる力がある。
セリーヌ・ディオン、そんなに気を落とさないで、私たちがそばにいるから。
彼女の曲も彼女の生き方も好き!
12歳のセリーヌ・ディオンを見出して、育て上げたアンジェリルは偉大だった・・
セリーヌ・ディオンの歌声は美しすぎ・・・神から授かった宝物!
セリーヌ・ディオンがアンジェリルと結婚した時は驚いたわ。親子みたいな夫婦だったから。
今まで多くのエネルギーをくれたセリーヌ・ディオン。私たちからのエネルギーも受け取って!

自分の葬儀をプロデュース

セリーヌ・ディオンの才能に惚れ込んだアンジェリルですが、セリーヌ・ディオンのデビュー・アルバムの資金調達のために彼が自分の家を抵当に入れた事は有名なエピソードも残っています。

今ではトップスターに登りつめたセリーヌ・ディオンですが、彼の尽力がなければ、セリーヌ・ディオンの成功はなかったのです。

アンジェリルのプロモーターとしての最期の仕事は彼の葬儀でした。生前に彼はどのように自身の葬式を行うかの段取りをしていました。場所はセリーヌ・ディオンと21年前に挙式を挙げた想い出のモントリオールのノートルダム寺院でした。

また式に参列できなかった人々には最期のメッセージを残しました。それは彼への哀悼する気持ちをモントリオールのセイント・ルカ病院の喉頭ガン治療研究部門への寄付で示して欲しいとのものでした。ご冥福をお祈りします。

(参考)http://www.justjared.com/tags/rene-angelil/
https://en.wikipedia.org/wiki/Ren%C3%A9_Ang%C3%A9lil

最初はロリコンとか光源氏って感じがしたけど、成長をサポートし成功した結果があるから夫婦のあり方として完璧だと思った。

今日の人気記事

まだデータがありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2016年12月24日 12:34 AM

    葬儀最終で歩き出した際に流れるセリーヌの歌声、絶句しました。
    映画のワンシーンを見る様なストーリーの流れに逝ってしまった方の采配の最高のスペシャリストで在り国葬も 頷けました。
    セリーヌ・ディオンの歌声は、自分にとって神のささやきに聞こえるのです。聞き続けた結果に個人的な病を克服したのは大袈裟でも気のせいでもなくセリーヌ・ディオンの心に訴える神の声。ありがとうございました。  合掌

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.