当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

南米の国民性はサッカーのプレーでもわかる!?日本と真逆の性格を持つ国々

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/04/22

J131
日本から遠く離れた南米!昨年はブラジルで開催されたFIFAワールドカップは驚く出来事が次々とありました。

ブラジルワールドカップは始まる前から様々な問題を抱えておりました。だれもが心配する中、ブラジルでは次々にストライキが起き、まさかこのようにワールドカップが“上手く終わるとは”ときっと日本人の皆さんは思っていなかったでしょう。

国民性の違い

ここで最初の文化の違いがあらわれます。南米の国民性は時間に縛られずに、過ごすのが日常であり、仕事でもプライベートでもおなじです。しかし、南にいくほど時間に対して意識が強く、時間を守る国もあります。

南米は暑い国々とイメージする人が多いですが、アルゼンチンやチリの南に行くほどとても寒い日々が続きます。気温がマイナスになるところもたくさんです。そして、北に行けばいくほど暑い日々が続きます。

この気温の違いは文化と関係するのでしょうか。

実際、暑い国々の南米人は自由に生き、日本からみればルーズで適当なところもたくさんです。

しかし、その代わりにとても自発的な国民で、考えすぎることがほとんどありません。感じたことを積極的に行い、不安や恐怖感を持たず、自分から行動するのが当たり前な文化です。

南米でもそれぞれ違う国民性がある

しかし、南米の中にも少し感覚が違っている国があります。それ南米大陸にあるチリです。この国はアンデス山脈のおかげでアルゼンチンと壁があり、北は砂漠、そして太平洋に囲まれています。こう見ると、大陸の中の島と言えます。

ワールドカップのプレーでも違いが表れています。アルゼンチンやブラジルは自身満々です。考えることに集中するより、思ったときにその瞬間でプレーをし、ブラジルの選手はサンバを踊るようにサッカーをします。

チリの選手は何かをする時にまず考えるということが他の南米の国々よりあります。そしてチリのチームはとても強くブラジルに勝てるぐらいでした。

そしてこれは日本ととても似ていることであり、プレーを見ても、感じてプレーをするより、技術やテクニックを考えプレーすることが多いのです。

ああ
日本と南米はまるで逆の文化と言っても過言ではありません。これ程違うからこそ南米人は日本の技術はとても優れていることや日本人のあきらめない心、がんばれる文化というのにいつも驚くことが多く、それに共感します。

このように、このワールドカップでは様々な出来事を見ることができます。世界的に注目された日本人のゴミ拾いやマナーは、南米人から見れば民度の高い文化とされ、日本人に見習うことはたくさんあると思われています。

日本の文化は美しい。日本に行きたい。
ブラジルのサッカーより日本の教育が欲しい。いくら才能があっても、人としての教育がなかったら、これは国、世界のためにも役立たないよ。
すばらしい行動、素晴らしいマナーと態度。日本人は本当にすごい!
日本の国民民度はとても高い。教育も本当に参考になるし、それを見せてくれることにも感謝だ。ありがとう。
ブラジル人もきれい好きの人はいるが、相手のことまで考えては行動しない。だから私達が日本人の態度を見習ってもっと相手のことを考えることや迷惑をかけないようにしないといけないんだ。
日本人が大好きです。ブラジルに来てくれたこともとてもうれしく思います。南米もブラジルもきちんとした人はいるが、まだまだ日本の文化から学ぶことは山ほどあります。
日本人はみんな掃除をすることが好きだよ。ブラジル人もそうなって欲しい。
私の国でも日本人のような人達がもっといてほしいいなあ。
日本人はみんなゴミを分別し、それをいつも守っていることで習慣になってるのだ。
ワールドカップで日本人がルールを守ってゴミを拾てていたことを放送していたね。これには、世界中の人々が感動したよ。先進国でも、これは日本人だけだと思うよ。
日本人は小学校の時から生徒達が毎日掃除をするんだよ。私の国では考えられないことだ。このようにして小さい頃から習慣をつけていくんだなあ。
私は日本の国民を誇りに思ってるよ。何事も良く考え、行動するし、丁寧な文化でもある。
このような文化で育ってきている国民は、とてもいいお手本になるよ。
日本の文化はまじめで、間違ったことを嫌がるんだ。
日本の政治家は間違いをしたら、周りはそんなに簡単に許さないし、自分自身も恥をかくから、いつも物事を真面目に捉えているのだ。
日本の文化は本当に独特で世界でもめずらしいんだ。
日本人の考えは私達より何倍も進んでいると思う。先進国の中でも日本は特にすごいと思うよ。
日本はワールドカップチャンピオンにはならなかったけれども、教育と文明ではブラジルよりずっと優れているに違いない。
教育が進んでいる国では、この民度の高さが当たり前のことなんだね。
感動したよ。私にとって日本がワールドカップのキングとしか思えないのよ。
自分の文化にどれだけ教育がたりないのか日本人を見てよくわかったよ。自国を本当に恥ずかしく思うけど、これからも日本人がブラジルに来てその文化をもっと伝えてくれることを願ってるよ。

日本人はすごい!!!!!

南米人誰もが思う日本は素晴らしいです。このようなコメントをワールドカップで知ることができ、とても日本人の心に残るワールドカップだったと思います。

これからも、南米人は日本から学びお互いの文化のいいところを合わせていくことによって、世界観も広がり、お互いよりよい関係を築くことができるのではないでしょうか。

(参考)http://www.reddit.com/r/japan/comments/2bujb6/japanese_fans_
helped_clean_up_in_the_world_cup/
http://www.neymar-fan.com/5923.html

治安が悪くて有名なので、なかなか南米に旅行に行きたいとは思わないけど、ブラジルには日本からの移民もいるし、今までクローズアップされてなかった分、今後開拓されていくんじゃないかと思う。南米もいろんな文化があるそうなので、いろいろ勉強していきたい。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2015年4月22日 11:05 PM

    掃除をする事でやり場のない悔しさを片ずけてるんです。
    ごみと一緒に散らかしたまま置き去りにしたらいつまでも晴れない。

  2. 日本の名無しさん
    2015年4月23日 1:30 AM

    確かに「へっ、元より奇麗にしてやったぜ、ざまぁみろ!」みたいなタイプも居るかもw
    試合に敗れ、品性で負け、って後ろ指さされたまんまじゃ悔しいったらない

    口はつぐんで、当てつけだろうがなんだろうが善行として出てるならば、鼻っ柱の高さというのも悪かないよね

  3. 日本の名無しさん
    2015年4月23日 6:53 AM

    家の中は散らかしても公共の場はキレイに、って人は多いよね

    それでも残念なのは人目につかない所にゴミを捨てる人がいる事
    公道から山に入ってすぐの防空壕に粗大ゴミが大量に捨てられていて、子供の頃はゴミなんかなかったのに今ではフェンスで塞がれてる
    わざわざ車で捨てに来るのね・・・ちょっと行けば清掃工場があるのにさ

  4. 日本の名無しさん
    2015年4月23日 10:56 AM

    >ブラジルのサッカーより日本の教育が欲しい。いくら才能があっても、人としての教育がなかったら、これは国、世界のためにも役立たないよ。

    無い物ねだりだけど本戦であの戦績は悔しかった…

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.